2008.06.07 (Sat)

あまつき 第十夜「そして、日は陰り」

「露草に! 俺はアイツにもう一度会わなきゃならねぇんだ!」
何とか無事だった平八は空五倍子に拾われてました(苦笑)
紅鳶さんと藍鼠の登場っ!!!


TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 <豪華版>TVアニメーション「あまつき」DVD 第1巻 <豪華版>
福山潤, 遊佐浩二, 朴王路美, 諏訪部順一, 古橋一浩
ジェネオン エンタテインメント 2008-06-25

by G-Tools
【第十話 あらすじ】
鴇時たちは黒鳶が営む薬問屋にやって来た。そこには薬を買いに来た医者から様々な情報が舞い込んできていた。黒鳶はその情報をもとに、玄吉殺害事件には情報屋と阿片密造の疑いがある医者が関係しているらしいと話す。その頃、露草に関する情報を集めていた梵天は、露草のことを知るという平八と出会う。

あまつきも残り数話ですねぇ…
今週の森久保さんゲストの「やみつきラジオ」で収録が終わったと言ってましたが、やっぱり1クールだと寂しいなぁ~ 過去篇を含めこれから面白くなっていくのに!(苦笑)
後3話、どうやって纏めるのか楽しみです
原作3巻消化、4巻へ突入~!!!

鴇の白紙の者としての勘を頼りに、日本橋へ向かう一行!
そう言えば、朽葉はサカガミ神社ではずっと一人で寝てたりしてたから、鴇が白紙の者だと言う事も、その意味も知らないんでしたっけね(苦笑)
その事に鴇にツッコミ入れられて、逆に反撃してる朽葉とのやり取りが面白過ぎです と言うか首絞めたら駄目だって朽葉!!(笑)
そもそも一部の人しかしらない極秘事項のようですが、それに詳しい黒鳶さんが下っ端ではなく佐々木さんに近い側近だとバレちゃいましたね、さすが鶴梅さん!!
珍しくちょっと やっちゃった…って感じの黒鳶さんが何か良い(ぇ)
ヘタな嘘は付くなと黒鳶さんに言い、ただでさえ信用できない同行者がと朽葉を相変わらず敵視する鶴梅さんに、思わず刀に手を掛けようとした所で鴇が止めるシーンが良いなぁ♪
やっぱり鴇と朽葉のコンビ好きだな、不自然にならないように場を和ませる鴇の処世術はさすがですね!

黒鳶さんの店へとやって来た鴇達、薬問屋をやってる萬屋なんですよね!
ここで白紙の者について軽く説明を受ける訳ですが、原作のシーンが細々カットされててちょっと残念でした…仕方ないんですけどね(苦笑)
帝天と同じ力を持ってるともいえる鴇ですが、能ある鷹は~って言う鴇に“鷹”じゃなくて“鴇”とツッコミ入れる朽葉の台詞はオリジナルですね、原作では無いシーンですが面白かったです!
天網を新しく紡ぐ事が出来るのは鴇だけ、そして天網を読める銀朱や梵天も結局は帝天の手の上の存在でしかない…
この世の行く末を見知ってる銀朱がこのままじゃダメだと言うなら、やっぱり何かマズイ事があるってことなんでしょうね、でも それを誰にも言わないから、綺麗だれどケチくさいと黒鳶さんは信用してないって事なのかなぁ??
朽葉は理解出来たけど納得がいかないと… 梵天の言葉通りにしてる鴇にちょっと拗ねてる感じ?(苦笑)
うーん、この辺も原作とはちょっと違ってましたね…
でも互いに赤くなってる鴇と朽葉が可愛過ぎでしょ!!!(笑)

紅鳶さん@小林ゆうさん出たー!!!!
…て言うか、やっぱりこの兄妹の目は違和感あり過ぎてどうしても慣れないんですけどっ!!!(苦笑)
うーん、ホント別人だ(コラ)
どうやら鴇の勘は正解、日本橋で同心が探しているのは名の知れた情報屋とアヘンの密売人、そして大工の玄吉も裏じゃ同じくアヘンを密売してたとか…
同心の見解だと証拠隠滅の為に消されたと言う事らしいですが、近くで狐火を見たと言う話もあって、一概に人間の仕業とも言いきれず 怪しいと言えば怪しい状況ですね(汗)

これを受けて、黒鳶さんと鶴梅さんで見て回る事になり、真朱ちゃん一人を置いてけないと心配する鶴梅さんに、また黒鳶さんが余計な一言を~!!!(苦笑)
鶴梅さん以上に朽葉が腕を立つとか言って、変に煽らないで下さいよ!!
またしても場の空気が悪くなった所で鴇が仲裁に(苦笑)
鶴梅さんが喧嘩っ早いと知ってわざとからかういじめっ子な黒鳶さん、鴇は良く人を見てますよね!
真朱ちゃんを安心させようと、気にしないと声を掛ける鴇が良いなぁ!

そして、賭場で煤竹さんに露草の行方を訪ねてた梵天ですが…
会話に飢えてる煤竹さんが喋る喋る!! その会話を聞きながら目元をピクピクさせてる梵天がっ!!!(笑)
天座が付いてるからと自慢げに話を進める煤竹さんについにキレたー!!
「君の尻拭いなんか 俺の知った事か煤竹!!!」
梵天の足蹴りが綺麗に入ったー!!!(笑)
私も梵天に蹴られたい(マテ)
あぁ、でも原作にあった耳と尻尾生やして 梵天に構ってオーラだしてる煤竹さんが見れなかったのは残念です(笑)

自ら進んで罪人の入れ墨を入れてる煤竹に、阿呆がって言う梵天@諏訪部さんの言い方良い~!!(笑)
私も梵天@諏訪部さんに阿呆が!って言われたいなぁ(ダマレ)
結局 露草の事は知らなかった煤竹さんですが、代わりに脱獄犯の方を助けて連れて来ていましたよ!
藍鼠@松風さん登場――!!!
…やっぱり、と言う感じですが 藍鼠を見た梵天の驚愕の表情はカットですか、色々と伏線らしきものがカットされまくりだなぁ(苦笑)
冤罪で掴まっていた藍鼠、手術で使う鎮痛剤=アヘンを盗まれたようですが、黒幕だと勘違いされちゃったんですね、それを助けて匿ってあげてるのが煤竹さん!
自分のやった人助けを誉めて欲しいとばかりに梵天に言う煤竹さんだけど、うるさいと一喝されてショボンてするのがまた面白いですね(笑)

露草と関係ないと言いつつも怪しみながら、外へ出て空五倍子を呼ぶ梵天!!
おぉ!! 何だか原作よりも空五倍子が鳥っぽい!(マテ)
しかーし!!! 何でもっとも面白いシーンをカットしちゃうんですかスタッフさーん!!!(涙)
私が今回一番期待してた 空五倍子に手を出して噛み付かれた煤竹さんや、喧嘩する2人を梵天が一言で静めるシーンが見たかったのにっ!!!
あぁもうスタッフさんってば、一番オイシイ場面を解ってないよ(コラ)

空五倍子も露草の気配を辿る事は出来なかったけど、代わりに気になるものを拾ってきたものこそ平八だったー!!!
あぁ… 平八ってば何だかアニメでは常にボロボロなんですけど(苦笑)
「お前 露草を知っているな」
目が覚めた平八は、梵天から露草の名前を言われた事に反応し助けてくれと、もう一度会わないといけないんだと助けを求めて懇願する
そして、久しぶりに登場の沙門さまは 中村屋の蔵で白い粉・アヘンと御神木を発見!
うーん、いよいよ話が繋がり始めましたね!!

萬屋に残った鴇と朽葉に声をかけて来たのは、あまつきにやって来た時に鴇が目の様子を見てもらったお婆さんでした!!
近くの中村屋に沙門様が来てると聞いて、思いっきりキラキラオーラ&嬉しさ全開で喜ぶ朽葉の姿がー!!!(笑)
あはは!! ホント沙門さまに関しては物凄い反応ですよね!
敵わないなぁって、沙門さまに対抗意識ですか!?(笑)
しかし、朽葉は一般の人にはやはり怖がられてる存在なんですね、あからさまに避ける態度はやはり嫌な感じだなぁ・・・

紅鳶さんから 周辺の地図を見せてもらい 自分の見知った地形に思わず 彼岸との繋がりを感じてた鴇がちょっと切ない感じでした…
過去の日本でもあるから 見知った土地があるのは当たり前ですが、かえってそれが色々と思いだす事にもなるんですよね
こんな場所まで沙門さまが来てるのは妖関係ではないかと考えた朽葉に、鴇も確認してみる必要があると、早速向かう事にしましたが
ここで真朱ちゃんがゴネたー!!(笑)
一緒に行くと言う真朱ちゃんに足手纏いだと言う朽葉とのやり取りが萬屋中に響き渡ってますよ!!何だか凄い騒動になってる感じが(苦笑)
紅鳶さんが止めに入ってくれた…って思ったら、単に騒ぎが大きくならないようにって厄介払いしてるようにしか見えなかった(コラ)
ホントは残った方が良いのは解ってるけど、鴇が甘やかしてるから ついつい銀朱と重ね合わせて無意識に我儘言ってだだこねてる真朱ちゃんが可愛いなぁ♪
ホント鴇ってば女の子にモテまくりですねぇ~(笑)

そうと決めたらすぐ行動って事で、紅鳶さんに店外にポイっと放られる鴇(笑)
あはは、アニメで動きが付くと このシーンって結構酷いですね(コラ)
さすがに原作と違い、女の子の朽葉は放られる事は無かったですが、原作で朽ちはに手を差し出す鴇が好きだったのでちょっと残念だなぁ~
とりあえず、短い接触だったのに 紅鳶さんの手をよく観察してた鴇は 確かにいやらしいな!(マテ)
朽葉の何かいやらしいと言うツッコミが良かった(笑)
朽葉と同様 手がしっかりして手豆があったりと、ただの 良い所のお嬢さんじゃなくて、紅鳶さんも黒鳶さんと同じ筋の人だと気付いた鴇!

その頃、梵天に露草との一連の事を話して聞かせてた平八ですが・・・
思いっきり睨んでる煤竹さんの顔が怖過ぎだよっ!!!(汗)
狐の気配も追えないし、人の血の臭いでも平八の方が血生臭いから追えないと言う空五倍子ですが、もし露草が狐に協力してるのなら どうするのか いつも何も言わない梵天に水臭いとボヤいてました(苦笑)
平八の所に行くなら話すから自分も協力すると言う平八に、話す必要はないと平八の胸に手を入れて帯状のものを引き出した梵天!!!
「これを見た方が早い」
抜き出した平八の記憶を辿る梵天で 次回へ続く…!!!
ちょっ!  相変わらず凄い所で切りますねぇ~
もう少し切りの良い所無かったんですか?(苦笑)


さてさて、いよいよ中村屋へ集結!!となりそうですね!!
色んな出来事も一気に繋がり始めて 次回から終結に向けてと言う事になるのかな??
次回はどこまで進むかな、楽しみです(笑)


NEXT⇒『木の暗茂』
次回は露草vs朽葉が見れそうですね!
もう出番無いかと思った白緑@成田さんもチラッと出る~!!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  20:27 |  あまつき【終】  | TB(12)  | CM(8) | Top↑
★こんばんわ~!!
流架さんこんばんわ~!!
相変わらず週末はレス遅くてすみません(><)

ようやくここで話がつながってきましたけど、これをどう収集するか楽しみです。
でもここでまさかの阿片ですかっ!!って感じでしたけど。
題材がどうもちぐはぐな印象なんですよ、私には・・・。
何でかなぁ。

>阿呆がって言う梵天@諏訪部さんの言い方良い~!!(笑)
今回はここに一番萌えでしたよね(>▽<)
足蹴最高!!
やっぱ梵天はいいなぁと再確認♪

あと3回。
収録も終了したんですね。
そっかぁ・・・この間始まったのに、もう3ヶ月になるんだ。
早いですねぇ。
最後にどうまとめるか見守りたいと思います。
なぎさ美緒 |  2008年06月07日(土) 22:06 | URL 【コメント編集】
★キラキラはオーラだけにしてください(≧▽≦)
流架さんこんばんは!
なんだかあっという間に残り僅かになっちゃって残念です~
今更ながらなんで2クールじゃないんだ!と思っちゃうんですが…
え~、黒鳶さんと紅ちゃんのキラキラ目には最後まで慣れそうにないです(笑)

>珍しくちょっと やっちゃった…って感じの黒鳶さんが何か良い(ぇ)
胡散臭い人のたまの失敗は面白いですね!(コラ)
黒鳶さんはうっかり話しちゃいましたけど、これが佐々木じゃぁありえないでしょうねぇ。
なんだかいい具合に誤魔化されそうな気がするんですけど( ̄▽ ̄;)
…まさかわざとばれるようにしたなんてわけじゃないですよね?

>でも互いに赤くなってる鴇と朽葉が可愛過ぎでしょ!!!(笑)
なんで赤くなるんだ!って思わず画面にツッコミいれちゃいましたよ!
まぁ二人とも可愛いからいいですけどね、今週はひょっとしてデレ強化期間だった??
鶴梅さんも鴇に窘められて赤くなってましたよね!

>私も梵天に蹴られたい(マテ)
ちょ、流架さんてばこんなところでM発言だなんて(コラ)
あ、でも顔はガードしなきゃダメですよ~?女性と姫の顔は命ですから!(笑)
個人的に殴られてもいいけど足蹴は嫌ですw(←何その我儘^^;)
そういえば天座サイドの楽しみにしてたシーンが大幅にカットされてたのが残念でした・・・
煤竹さん&梵天はもっと絡むべきだと思います!(マテ)

>おぉ!! 何だか原作よりも空五倍子が鳥っぽい!(マテ)
原作だと下の方がカットされてたので、てっきり足は普通にあるのかと思いきやしっかり鳥になってましたし(笑)
結局あれから空五倍子はずっと大きな鳥状態だったんですかねぇ、
実はそこが一番気になってました( *´艸`)

>ホント鴇ってば女の子にモテまくりですねぇ~(笑)
ホントどこまでも人気者ですよね~
女性陣には勿論のことむしろ鴇の場合老若男女問わず人が集まってきてるような…
まぁ鴇の場合モテすぎるせいで、本命の子には振られそうな感じですけど(コラ)

次回の見所はやっぱり朽葉VS露草ですかね♪
ではでは、お邪魔しました!
李胡 |  2008年06月07日(土) 22:45 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪

>ようやくここで話がつながってきましたけど、これをどう収集するか楽しみです。
>でもここでまさかの阿片ですかっ!!って感じでしたけど。
>題材がどうもちぐはぐな印象なんですよ、私には・・・。
>何でかなぁ。
ようやくバラバラだった話が繋がり始めましたね~
阿片に関しては 今までのエピソードの中に伏線とか全くなかったからですかね??
まぁ ちょっといきなりな感じはしますし、ちぐはぐな印象を受けても仕方無いかもです…
とりあえず、どう纏めてくれるのかと言う感じですね!!

>>阿呆がって言う梵天@諏訪部さんの言い方良い~!!(笑)
>今回はここに一番萌えでしたよね(>▽<)
>足蹴最高!!
>やっぱ梵天はいいなぁと再確認♪
諏訪部さんの俺様ボイスが堪らなかったです~!!!(笑)
容赦なく足蹴りする梵天が良いですねぇ♪
梵天が出ると盛り上がります(笑)

>あと3回。
>収録も終了したんですね。
>そっかぁ・・・この間始まったのに、もう3ヶ月になるんだ。
>早いですねぇ。
>最後にどうまとめるか見守りたいと思います。
やはり1クールだとホントあっと言う間です(苦笑)
この作品は話が深いから 出来れば2クールでやって欲しかったですが…
原作好きとしては ちょっと寂しい感じもしますが、最後までしっかり見たいと思います!!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月07日(土) 23:38 | URL 【コメント編集】
★あっと言う間です…
李胡さん!

こんばんは!コメントありがとうございます♪

>今更ながらなんで2クールじゃないんだ!と思っちゃうんですが…
やっぱり1クールだと短いですよねぇ~
「あまつき」は2クールで 過去を含めてしっかりやって欲しかったです(涙)
2期とか無いですかね~ 過去篇が見たーい!!
あ、キラキラな黒鳶さんと紅鳶さんに慣れるのはもう諦めました(コラ)

>…まさかわざとばれるようにしたなんてわけじゃないですよね?
ちょっ! もしそうなら とことん胡散臭い&黒い人に!!(苦笑)
佐々木さんなら 上手くやりそうですけどね…
アノ人ほど 考えが読めない人はそうそう居ないと思いますし~
反応が面白かったので、ここはウッカリでお願いしたいです(笑)

>今週はひょっとしてデレ強化期間だった??
あはは!! もう皆してデレデレしてましたよね!!(笑)
でも朽葉のデレはいつ見ても可愛いです~♪
こうなったら 絶対デレないであろう梵天をデレさせて欲しいです(マテ)
…いや、やっぱり梵天は俺様じゃないとですね~!

>個人的に殴られてもいいけど足蹴は嫌ですw(←何その我儘^^;)
あ、何気に李胡さんもMが出てますよ~(笑)
痛いのは嫌ですが、梵天になら…!
あ、とりあえず手加減はお願いしたいなぁ、顔は命なので しっかりガードしますよ~(笑)
出来れば「阿呆が!」と罵ってくれると更に喜びます(Mが!)

>天座サイドの楽しみにしてたシーンが大幅にカットされてたのが残念でした・・・
一番楽しみにしてたシーンが~(涙)
煤竹さんと空五倍子、梵天のやり取りがもっと見たかったですねぇ
楽しみにしてたぶんショックも大きいです(苦笑)

>結局あれから空五倍子はずっと大きな鳥状態だったんですかねぇ
とりあえず 平八から話を聞いてる間はずっと鳥の状態でしたよね!
人型も良いですけど、モフモフな感じの鳥型も良いなと!(笑)
鳥状態になると 更に大きくなるんですね

>まぁ鴇の場合モテすぎるせいで、本命の子には振られそうな感じですけど(コラ)
あぁ、確かにそんな感じですね~!
人好きするタイプですが、付き合うと良い人で終わる感じですよね(笑)
どっちかと言うと 普通の友達や相談相手のほうが良いかなと
何気に色々と損してると思います(マテ)
でも、惹かれますけどね(苦笑)

次回はやはり朽葉と露草の対決が楽しみです♪
あ、露草に対して「単細胞が!」て言う梵天@諏訪部さんも個人的には期待してます(笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月07日(土) 23:39 | URL 【コメント編集】
こんばんは、コメントありがとうございますっ。

あまつきもう少しで終わりなんですよね。寂しいでございます。
ラジオは最近聞けてないんですけど、CDはちゃんと買おうとか思いつつ……。

>珍しくちょっと やっちゃった…って感じの黒鳶さんが何か良い(ぇ)
良かったですね、ここ。飄々としている方の、ちょっと余裕をなくした感じは何とも言えずよいものです。

>しかーし!!! 何でもっとも面白いシーンをカットしちゃうんですかスタッフさーん!!!(涙)
ですよね!楽しみにしてたのに、普通のやり取りで終わってしまって悲しい限りです。期待してたんですけどね……。

>思いっきり睨んでる煤竹さんの顔が怖過ぎだよっ!!!(汗)
ねー、あんな風に睨まれながら話すなんて相当辛いと思うんです。平八を褒めてあげたいですよ。

後もう少しで終わっちゃいますけど、最後まで見届けたいですね。
isamu |  2008年06月07日(土) 23:54 | URL 【コメント編集】
★こんにちは。
朽葉と鴇時の会話が面白かったですね。
鴇時のことが気になりつつも、朽葉はやっぱり沙門のことが好きなようで・・・♪

そして、平八が無事で何よりでした。
梵天に何をされているのかが気になりましたが、
物語も終極に向かっているようなので、
楽しみです!
BROOK |  2008年06月08日(日) 13:18 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>ラジオは最近聞けてないんですけど、CDはちゃんと買おうとか思いつつ……。
1クールだとホント早いですよね~
ラジオは遊佐さんと諏訪部さんのトークが面白いので毎週楽しみに聞いてますが
DJCDじゃないと聞けない部分もあるようですし、私もちょっと気になってます!

>飄々としている方の、ちょっと余裕をなくした感じは何とも言えずよいものです
いつもと違う一面を見れるのは良いですよね!
ちょっと焦った感じの黒鳶さんの反応はホント珍しいですし、滅多に見れないないですから(笑)
こういう解り易い反応は面白いです

>普通のやり取りで終わってしまって悲しい限りです
ホント残念です…
原作を読んでると、やはりこのシーンは外せないですよね!!
一番期待してたシーンなのに… スタッフさん解ってないですよ(苦笑)

>平八を褒めてあげたいですよ。
アニメではスッカリ扱いが酷い平八(苦笑)
死にそうになったり、睨まれたり、体から記憶を取り出されたりと散々な事になってますが
それでも 露草を…と言う平八って やっぱり優しいですね
煤竹さんは睨み過ぎです(苦笑)

残りもわずかですが、最後まで見届けたいと思います!!
どういう風に纏めるんでしょう…

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月08日(日) 23:16 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>朽葉と鴇時の会話が面白かったですね。
>鴇時のことが気になりつつも、朽葉はやっぱり沙門のことが好きなようで・・・♪
二人のやり取りは面白いですよね(笑)
鴇も朽葉の事を気にして、朽葉もそれなりに気になってるようですが
ずっと一緒に居る沙門さまの存在は大きいですからね~
二人の間に進展があるのか ちょっと気になったり(笑)

>そして、平八が無事で何よりでした。
>梵天に何をされているのかが気になりましたが、
>物語も終極に向かっているようなので、
>楽しみです!
最近はすっかり平八の扱いが酷い事になっちゃってますよね(苦笑)
とりあえず 何とか無事だったのは良かったです
残り3話で この日本橋篇のエピソードが 一気に繋がって終わる訳ですが
どう纏めてくれるのか、最後までしっかり見たいと思います(笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月08日(日) 23:16 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/847-e55c32b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

「能ある鷹は爪を隠すって言うよ」 所詮鴇は鴇だけに鷹にはなれないんだそうな(苦笑) 会話についていけない朽葉のために、白紙の者などの...
2008/06/07(土) 21:50:02 | ジャスタウェイの日記☆
鴇時の勘を信じて、日本橋へ向うことにした一行。だが、ここにきて朽葉が問う。「白紙の者とは何?」えっと、鴇にもよく分からないというか、信じられない話だそうで(^^)ではゆっくり黒鳶の家で説明してやるという話になるのですが・・・これが失言だったようで、それ...
2008/06/07(土) 22:08:21 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
=あまつき 第10話「そして、日は陰り」=あらすじは公式より。鴇時たちは黒鳶が営む薬問屋にやって来た。そこには薬を買いに来た医者から様々な情報が舞い込んできていた。黒鳶はその情報をもとに、玄吉殺害事件には情報屋と阿片密造の疑いがある医者が関係しているらし...
2008/06/07(土) 22:11:26 | Selidian
第十夜 そして、日は陰り
2008/06/07(土) 22:12:18 | Happy☆Lucky
『鴇時たちは黒鳶が営む薬問屋にやって来た。そこには薬を買いに来た医者から様々な情報が舞い込んできていた。黒鳶はその情報をもとに、玄...
2008/06/07(土) 22:30:15 | Spare Time
あちらとのつながりを感じた途端、急に心細くなった……。 煤竹もいいよ煤竹、「あまつき」第10話のあらすじと感想です。 (あらすじ) ...
2008/06/07(土) 23:44:12 | 渡り鳥ロディ
第十夜「そして、日は陰り」日本橋の中心に着いた鴇時たちは、黒鳶の店である萬屋に入る。ここで一行は黒鳶から、鴇時には人や妖の運命を大きく変える力がり、それはこの世界を支配する天帝に匹敵するものだと教えられるが・・・。勘。朽葉、今になって”白紙の者”につい...
2008/06/08(日) 08:46:38 | 日々“是”精進!
日本橋に向うことを決めた鴇時たち。「白紙の者」・・・その直感はこの世の運命を塗り替える力?「そして、日は陰り」あらすじは公式からです。鴇時たちは黒鳶が営む薬問屋にやって来た。そこには薬を買いに来た医者から様々な情報が舞い込んできていた。黒鳶はその情報を...
2008/06/08(日) 23:23:51 | おぼろ二次元日記
追う者たち。
2008/06/10(火) 00:55:20 | ミナモノカガミ
「日本橋へ行きましょう!!」 鴇の勘に従い、日本橋へ行くことになった一行。 そこで朽葉が「白紙の者」とはなんだ??と皆に聞く。 そういえば、朽葉はまだ白紙の者について知らなかったんですよね{/ase/} 立ち話もどうかということで、日本橋にある黒鳶さんの家で話をする
2008/06/11(水) 17:57:32 | ★一喜一遊★
日本橋に向かう事にした六合鴇時。 だがその前に朽葉は『白紙の者』が何なのかと問いかける。 そうか、白紙の者の説明の時、朽葉は意識を失っていたから知らないんだな。 しかし鴇もちゃんと理解していないようだ。あの説明で理解できてなかったんだ…… ...
2008/06/12(木) 01:27:03 | 無限回廊幻想記譚
黒鳶と紅はお目々がキラッキラしているなァ~。 そんでもって今週は何気にデレ率が高かったなァ~。 そろそろクライマックス近しですか?!な割には のほほんほのぼのとした雰囲気の「あまつき 第十夜」でございます。 どうにもあまつきのレビューは遅れがちでスイマセン。
2008/06/12(木) 02:37:15 | 風庫~カゼクラ~
 | HOME |