2008.06.09 (Mon)

隠の王 第10話「ポルカ 雷鳴と雷光」

「俺の決心を逃がさないで
俺が消してあげる 宵風が望むなら――」

迷いの無い壬晴を変わったと感じる宵風
そして、雷鳴ちゃんvs雷光の兄妹対決っ!!


隠の王 1 (初回生産版)隠の王 1 (初回生産版)
大島ミチル, 釘宮理恵, 斎賀みつき, 浪川大輔, 杉島邦久
ジェネオン エンタテインメント 2008-07-25

by G-Tools
【第10話 あらすじ】
かつて清水家の存在した場所で、遂に、雷鳴は雷光と対峙する。雷鳴は、清水家を滅亡させ、侍の誇りを汚した人間として、雷光を切り捨てるべく、刀をふるう。一方、森羅万象の秘密をめぐり、帷を問い詰めていた壬晴のもとには、予期せぬ来訪者がやってきていた。

前回から壬晴は随分と雲平先生に強気な感じですね(笑)
森羅万象を使いこなすと言う壬晴、駄目だと言うなら今ここで自分を殺ろす?と言ってますが、勿論先生には出来ないですよねぇ(苦笑)
そこへ、宵風を拾った英さんが帰宅!!
挨拶をしながらも気羅を撃って来る宵風に、すぐさま対抗する雲平先生!
こんな所でバトルですか?って思ったら
「「近所迷惑っ!!」」
って、止めに入った壬晴と英さんが何だか良かった(笑)

一方、5年振りに対峙する事になった雷鳴ちゃんと雷光!!
「聞きたい事は無いのかい? 雷鳴」
清水家を壊した事の何故を聞いて来ないのかと言う雷光に、聞く耳持たずな感じの雷鳴ちゃんですが、言い方するに雷光は色々と聞いて欲しいんだろうなぁ…
刀を交え戦いを始めた二人ですが、やはり力の差は歴然と言う感じでしょうか、やっぱり雷光は強いですね!!

「あぁ… 早く帰ってらっしゃらないかなぁ~」
1人お留守番の俄雨君ですが、どんだけ雷光大好きっ子なんですか!!
命を救ってもらったってそのエピソードが見たいですね、どうしてそんなに懐いてるのか気になります(笑)
しかし、妄想が激しい事になってますよ!! バラを持って俄雨君を誉める雷光の図…って面白過ぎでしょそれは!!!(笑)
思いっきり首領にそんな恥ずかしい所見れらちゃったしね~
どうして雷光が灰狼衆に入ったのかを尋ねる俄雨君に、清水家と言う中立で変革を望まず閉鎖的な在り方に異議を唱えたのだと話す首領
そして中立の証しである白我聞で清水家を壊し、その血を持って誠意として灰狼衆へと入ったんですね…

清水家を壊し、灰狼衆に見入られ逃げた その事実だけで十分だと言う雷鳴ちゃん、情報だけで後は何も聞かず自分の中で自己完結して周りが見えなくなっていると言う雷光!!
清水家の失われた物は何一つ戻って来ないと怒りと悲しみだけが雷鳴ちゃんの原動力になってるのかな…
それを隠れて聞いてた雷光ですが、胸を抑える仕草が気になったんですけど、まさか病気だとか言わないですよね?? 最近そういうキャラ多いから心配ですよ(苦笑)
「知る事の拒絶は 時に狂気となる
君はもっと人の話を聞き、人の心の動きを慮るべきだ
そうしなければ、己自身の心さえ 見失ってしまう」

相変わらずピンクの髪が印象的ですね~!
雷光の刀が雷鳴ちゃんを襲い、その場に倒れた雷鳴ちゃん!!

もう二度と隠の世に関わってはいけないと言い残し、彼岸花を抱え雷鳴ちゃんの黒我聞と共に立ち去る雷光!!
後を追ってきた虹一やサラバさん達ですが、結局 雷光には何も出来なかったですね、響き渡る雷鳴ちゃんの叫びが何とも言えない感じで…
それにしても、雷光に彼岸花って似合いますねぇ~!! 俄雨の妄想のバラ持った雷光よりも個人的には彼岸花持った雷光の方が好きです(笑)


「何でこんな事になっているんだ…」
一方、雲平先生の家では 縁側で羊羹を一緒に食べる壬晴と宵風と言う不思議な光景に先生が落ち込んでました(苦笑)
しかし、英さんは普通の人っぽいですが隠の世に関しても色々と聞いてるようですね、まったく動じない所を見ると かなり肝の座ったと言うか心が広いと言うか凄い人ですね~
人も救急車も呼ぶなと言い、壬晴に会いたがっていたから連れて来たと言う英さんですが、ベランダで壬晴と一緒に居る所を見て浮気してるんじゃないと心配したとか 結構可愛い所もあるんですね(笑)
帰って来たタイミングは…先生にとっては良かったんじゃないのかな??
人生で一、二位を争う苦悩を味わってたと言う先生、1人だったら今頃本気で泣いてたかも・・・って、今泣いてるしっ!!!(苦笑)

何も言わないから不審がるのは仕方無いと言う雲平先生、本当に話すべき時が来るまで口を開きたくないと言う事ですが…よほどの事を隠してると見て良いのかな??
壬晴が決めて、それが人の為になることでも 何としても森羅万象を使わせないと言う先生の意思は変わらないようですね
「人が叶えられはずの無い望みが 叶えられる事の不幸を
俺は知っているんだ――」

…ますます過去に何があったのか気になるよ!!
相変わらず何でも一人で背負っちゃう先生を慰める英さん…
って、そこ!! イチャイチャしなーい!!(苦笑)

現状を報告し合う壬晴と宵風、ちょっと堂々と情報交換し過ぎで先生にバレないか心配になっちゃいますけどね(苦笑)
禁術書の方はそれぞれ手に入れる事になってますけど、萬天の円月輪は雲平先生が持ってるから手に入れるのはかなり難しそうな感じが…
それに宵風にはもう時間が無いからますます心配ですよ、なのにこの二人は相変わらずマイペースだから、全くそういう危機感が感じられないし!
宵風はいつもの10倍は焦ってるって言ってるけど、どう見てもいつもと変わらないようにしか見えないよっ!!(苦笑)
まだ誰にも言ってない良い考えがあると言う壬晴ですが何を考えてるの??
そんな壬晴を変わったと感じた宵風ですが、それはあくまで宵風を考えてる時限定だと言う壬晴、決心して迷いが無いから変わって見えたのかな? 
握手を求める壬晴に触らない方が良いと言う宵風とのやり取りがもどかしいと さっさと手を繋いじゃう英さんが良いなぁ!!(笑)
どうしようもない時はいつでも来なさいと言う英さん、二人の近くには居ないタイプの人なんだろうなきっと、戸惑ってる感じの壬晴と宵風が良いですね~

大丈夫だからと手を握って来る英さんの手を拒み、気羅の代償に苦しむ宵風
救うには森羅万象しかないんだろうけど、それでも使わせないと言う雲平先生に何故否定するのかを問う宵風ですが
先生の考える隠の王の定義とは、力があるからこそ それを行使せず全ての欲を断ち切る使命を負う人間の事を言う、何百年と続く隠の世の戦いを終わらせる為に――
逆に、まだ若いのに何で気羅を使ってしまったんだと言う先生に何も答えず、壬晴に言う通りに動いていれば良いと言い残し去って行った宵風…
あぁ… 何だか去っていく後ろ姿が切ないんですけど…!

一方、虹一達によって病院へと運ばれた雷鳴ちゃん!!
命に別条はないけど、黒我聞を奪われた事で侍としての命は奪われた
清水家最後の侍としてはこれ以上ない屈辱、病室で涙を流す雷鳴ちゃんが痛々しいですね…
そして、雷光の方も雷鳴ちゃんとの対決の後 元気が無いとか…
て言うか、神がかり的な服のセンスがー!!!!(笑)
そりゃ 俄雨君じゃなくても心配しますよねアレじゃ(コラ)
しかも、お寿司食べてるのにネタしか食べて無いよ雷光… 残ったシャリはご飯好きな俄雨君の担当ですか?(苦笑)

仲の良い雪見兄妹を見てるのが辛いのか先に帰ってしまった雷光を心配する俄雨君

しかも首領に過去を聞いたせいか、珍しく反抗的な事も言っちゃいましたからね~
ここでちょっと雪見が良い事言ってくれましたね、この人何だかんだ言って面倒見良さそうですし!
隠し事には3つの種類がある事を俄雨君に教えてあげてました
心底触れられたくなくて隠しているもの、言いたくても黙っておかなければいけないもの、誰かが聞いてくれるのをどこかで期待しながら隠しているもの
雷光だって人なんだから、聞きたければ聞いてみれば良いと、何かを変える力になるかもしれないと言う雪見

「雷光さん、僕は貴方の力になれますか?」
俄雨君てホント雷光に懐いてますね(笑)
でも聞きたいけど聞けないようで…
いつも通りに分刀としての任務を遂行する雷光ですが、やはり雷鳴ちゃんに会って過去の事が引っ掛かってるようですね、裏切りものと言う雷鳴ちゃんの言葉を思い出し、動きが止まってしまった雷光
「私は間違っていない…!!」
うーん、一体何を引きずってるのか気になりますね…
その隙に腕を撃たれてしまった雷光、とっさに助けに入って行く俄雨君ですが腕っ節はダメなのか(苦笑)
逆に襲われる形の俄雨君を見て 一心不乱に相手を切りつける雷光がちょっと怖かったですね(汗)


虹一から雷鳴ちゃんの事に関して連絡を受けた雲平先生と壬晴
心配だから後で徒歩(笑)で行くと言う先生を 小悪魔モードで止めて一人で雷鳴ちゃんの元へと向かった壬晴!!
英さんの優しさに触れるのが苦手と感じたのは母親を思い出すからとかなのかな?
そして、宵風は雪見のマンションではなく廃電車の中に一人でいました
どうやら本格的に時間がないようですね、薬を飲んでるようでうが その効果も無い感じみたいですし…
「優しく するな… 僕は何も返せないんだから…
優しくするな… お願いだから――」

あぁ… 宵風の思いが切ないなぁ…
無償の愛 みたいのを感じた事がないのかな? 返せないから与えるなと言う感じの言い方が何だか寂しいですね
優しくされた事がないから、どう接して良いのか解らないのかな…


NEXT⇒『カーテンコール』
次回は清水家の過去が明らかに!?
雷光は昔からピンクの髪じゃなかったんですね(笑)




にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
↑それぞれ参加しています。良かったら応援下さい!
ブログ作成の意欲になります・・。
関連記事
EDIT |  20:17 |  隠の王【終】  | TB(20)  | CM(6) | Top↑
★こんばんわ~♪
流架さんこんばんわ~!

今回はやっぱり諏訪部雷光に軍配!!
でもあのなつきようといい、俄雨との過去がめちゃ気になりますね(^^)

「近所迷惑」といい、本当今回は宵風と壬晴、それと英さん、雲平先生のやり取りが楽しかったです(^^)
こういう雰囲気が続けばいいんですけど、やはり宵風は時間がないようで・・・。
最後の独り言が切なかったですよ(><)
なぎさ美緒 |  2008年06月09日(月) 23:14 | URL 【コメント編集】
こんばんは、いつもコメントありがとうございます。

我雨の妄想には、その表情といい中身といい、笑わせてもらいましたよ。
見た時首領は一体何を思ったのでしょうかw

>俄雨の妄想のバラ持った雷光よりも個人的には彼岸花持った雷光の方が好きです(笑)
私もです。彼なんであんなに彼岸花似合うんですかね。

>あぁ… 宵風の思いが切ないなぁ…
最後は切なかったですよね。宵風には時間がないんだよなぁと改めて思った瞬間でした。壬晴によって早く彼が救われればいいなと思います。
isamu |  2008年06月10日(火) 02:17 | URL 【コメント編集】
★こんにちは。
雷鳴と雷光の戦い、もっと激しいのを予想していたのですが、
何だか呆気なく片付いちゃいましたね。
ただ、雷光には、何か隠し事があるようで、
そのために清水家を絶やしたのでしょうか?
雷光の伏線が気になるところです。
私服センス、是非とも見たい気も♪

そして、壬晴と雲平は、若干不協和音となってきました。
それに雷鳴の事件が重なり、この二人の今後にも注目ですね。
BROOK |  2008年06月10日(火) 12:29 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪

>今回はやっぱり諏訪部雷光に軍配!!
>でもあのなつきようといい、俄雨との過去がめちゃ気になりますね(^^)
雷光@諏訪部さん良いですねっ!!
神がかりファッションも凄いインパクト~(笑)
懐いてる俄雨君の過去、そのうちやってくれると良いですね
是非助けてもらう経緯を知りたいです!!

>「近所迷惑」といい、本当今回は宵風と壬晴、それと英さん、雲平先生のやり取りが楽しかったです(^^)
>こういう雰囲気が続けばいいんですけど、やはり宵風は時間がないようで・・・。
>最後の独り言が切なかったですよ(><)
英さんの登場で 雰囲気がガラリと変わりましたよね(笑)
パワフルな英さんに 迫力負けな感じの壬晴達のやり取りが良かったですが
またシリアス展開になってくるんでしょうね…
宵風もどうなっちゃうのか心配です、時間も限られてますし(汗)

次回も雷光@諏訪部さんに期待です(笑)
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月10日(火) 23:06 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>我雨の妄想には、その表情といい中身といい、笑わせてもらいましたよ。
アハハ、俄雨君の妄想っぷりは凄かったですね(笑)
どんけ雷光大好きっ子なんでしょうか~
首領もきっと マズイ所を見てしまったとか思ってたり??
あのまま扉閉めて帰ったら 面白かったかも(マテ)

>彼なんであんなに彼岸花似合うんですかね。
同じ赤系の花ですが、雷光にはホント彼岸花が似合いますね(笑)
彼岸花が似合うのは雷光くらいだと思います!!
…まぁ 余り縁起の良い花では無いですけど…

>宵風には時間がないんだよなぁと改めて思った瞬間でした
ホント宵風が心配です… 今回も気羅つかっちゃってましたしね(汗)
クスリも効かないようですし、見てて辛いです…
何とか救われれば良いですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月10日(火) 23:06 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>雷鳴と雷光の戦い、もっと激しいのを予想していたのですが、
>何だか呆気なく片付いちゃいましたね。
もう少し二人の戦いを見たかったですね
あっさりと終わっちゃったので残念でした!
てっきり二人のバトルがメインになってるのかと思ったのですが(苦笑)

>ただ、雷光には、何か隠し事があるようで、
>そのために清水家を絶やしたのでしょうか?
>雷光の伏線が気になるところです。
>私服センス、是非とも見たい気も♪
実際 清水家に何があったのか… 雷光が何を隠してるのか気になる所ですね!
次回明らかになるでしょうか??
ますます酷いと言われてる雷光の私服ファッション 色々と見てみたいですね(笑)

>そして、壬晴と雲平は、若干不協和音となってきました。
>それに雷鳴の事件が重なり、この二人の今後にも注目ですね。
相変わらずすれ違っちゃってる感じの壬晴と雲平先生ですが
お互い決心してるようですし、どうなるのか・・・
今後の展開に注目ですっ!!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年06月10日(火) 23:07 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/850-9ea27710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

隠の王/オフィシャルサイト テレビ東京・あにてれ 隠の王 雲平の家の近所に倒れた宵風。 案の定、関さんに連れてこられて、雲平と速攻戦闘態勢。 それを一掃したのが関さんと壬晴の「近所迷惑っ!」。 以降、関さんのペースで物事が進む中、雲平も含め、和んでいく...
2008/06/09(月) 20:28:00 | パプリカさん家のアニメ亭
冒頭、珍しく忍者ものらしい術同士のぶつかりがあって「お!」と思ってたらあっという間に止められた。近所迷惑って…。 宵風と壬晴はあん...
2008/06/09(月) 20:45:13 | 蒼碧白闇
なんだか・・・またしても諏訪部さんにやられちゃいそうな予感がしてきました。 ダメだな・・・アタシ。 しっかりしろ!!アタシ!!! 雷...
2008/06/09(月) 21:39:58 | こじこ脳内
戦闘シーンがぐりぐり動かない……まぁ文句はないけどさ ※ネタバレ注意
2008/06/09(月) 21:46:45 | もす。
秘密。
2008/06/09(月) 21:55:42 | ミナモノカガミ
第十話『ポルカ 雷鳴と雷光』関 英って女性の名前だったのね(汗“英”って“はなぶさ”って読めるのね。一つ勉強になったよ!
2008/06/09(月) 21:56:39 | 沖磨純雲 -おきまもとん-
『近所迷惑!』初っ端から笑ってしもうた。 後はテンパくん(我雨のコト)の傾倒ぶりがこれまた笑える。 と言ってもノホホ~ンとはほど遠い展開でしたけどね。 あ、でも英には和んだな~。さすが帳の彼女なだけのコトはある(笑)。
2008/06/09(月) 22:52:41 | 風庫~カゼクラ~
「俺は森羅万象を使えるようになる。だめだというなら、今ここで俺を殺す?」雲平に向って挑戦的な言葉を発する壬晴。だがそこへ宵風を連れた雲平の同居人、英さんが帰宅。「こんばんわ」挨拶をする宵風の姿を見て早速攻撃を開始する雲平ですが・・・。壬晴と英さんによっ...
2008/06/09(月) 23:05:05 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
近所迷惑!(笑) 英が連れかえった宵風に襲いかかる雲平先生。 二人を止める英さんと壬晴。 近所迷惑ですますんだ(^^; サブタイと違...
2008/06/09(月) 23:08:22 | SeRa@らくblog
 隠の王  第10話 『ポルカ・雷鳴と雷光』  -キャスト-  六条 壬晴:釘宮理恵  宵風:斎賀みつき  雲平・帷・デュランダル:浪...
2008/06/09(月) 23:58:13 | 荒野の出来事
お引き。二度と隠の世に関わってはならないよ。 雷鳴と雷光の対決は、予想通りな感じでしたね。 「隠の王」第10話のあらすじと感想です。 ...
2008/06/10(火) 02:08:15 | 渡り鳥ロディ
雷鳴ちゃんが散った・・・
2008/06/10(火) 05:09:28 | 自由で気ままに
第十話「ポルカ雷鳴と雷光」かつて清水家の存在した場所で、遂に、雷鳴は雷光と対峙する。雷鳴は、清水家を滅亡させ、侍の誇りを汚した人間として、雷光を切り捨てるべく、刀をふるう。一方、森羅万象の秘密をめぐり、帷を問い詰めていた壬晴のもとには、予期せぬ来訪者が...
2008/06/10(火) 05:46:49 | 日々“是”精進!
あらすじは公式HPから。かつて清水家の存在した場所で、遂に、雷鳴は雷光と対峙する。雷鳴は、清水家を滅亡させ、侍の誇りを汚した人間として、雷光を切り捨てるべく、刀をふるう。一方、森羅万象の秘密をめぐり、帷を問い詰めていた壬晴のもとには、予期せぬ来訪者がやっ...
2008/06/10(火) 10:42:54 | よろず屋の猫
ついて来たら舌噛んで死ぬから・・by小悪魔壬晴あいかわらず・・シリアスな場面でもいいようにあやつられてんな~;;;先生。 ( ̄▽ ̄;)ほんと大丈夫か?そんなんでww英さんに悩み相談~♪俺1人だったら、今頃本気で泣いてた。と、いいながら・・今も本気泣きじゃ...
2008/06/10(火) 11:10:17 | 鳥飛兎走
侍の魂を汚した兄を許すことはできない!兄妹、激突!!!「ポルカ 雷鳴と雷光」かつて清水家の存在した場所で、遂に、雷鳴は雷光と対峙する。雷鳴は、清水家を滅亡させ、侍の誇りを汚した人間として、雷光を切り捨てるべく、刀をふるう。一方、森羅万象の秘密をめぐり、...
2008/06/10(火) 14:17:42 | おぼろ二次元日記
隠の王 第10話感想です。 ピンクの君vsツインテール侍
2008/06/10(火) 23:46:12 | 紅蓮の煌き 
隠の王 (1) Gファンタジーコミックス(2004/11/27)鎌谷 悠希商品詳細を見る雷鳴タソってスカートの中、どうなってるの?(ッオイ
2008/06/11(水) 23:13:22 | 明善的な見方
雲平・帷・デュランダルの家に来ていた六条壬晴は森羅万象を使うと言い、帷と対立する。 帷の同棲相手である関英が道に倒れていた宵風を運んでくる。 突然のことに衝突する帷と宵風だが、英と壬晴が近所迷惑だと割って入る。 もはや時間がないの...
2008/06/14(土) 00:38:27 | 無限回廊幻想記譚
【7月16日完成っす( ̄ロ ̄;)】  オレは、森羅万象を使える様になる。  ダメだというなら、今ここでオレを殺す??  いきなり一触即発の壬晴...
2008/07/17(木) 00:42:29 | シュージローのマイルーム2号店
 | HOME |