2008.09.29 (Mon)

隠の王 第26話「心 紡いで」

「忘れないよ 宵風、君の事――」
宵風の願い 望みの答え
そして、それぞれが出した答え――
隠の王もついに最終回…!!


   隠の王 3    TVアニメーション「隠の王」 オリジナルサウンドトラック 2 
【第26話 あらすじ】
帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。
壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がついにクライマックスを迎える。


OP無しでいきなり本編と言う事で 最終回て感じですね(笑)
教会を訪れ、宵風と再会した壬晴、しかし一人で死なないと約束した壬晴を拒み1人にしてくれと言う宵風
「もう 森羅万象は必要ない」
服部さんも雷鳴も自分の願いの所為だと、何も望む資格は無い、消してくれとは言えない 無様に死ぬしか…それがせめてもの償いだと言う宵風――
しかし、それは違うと それじゃ宵風を心配してる皆の気持ちはどうなるのか…
本当は生きてて欲しいけど それが宵風の望みなら消してあげたいと言うのは自分の意思、友達だから願いを叶えてあげたいと言う壬晴
それは、雷光や俄雨君、そして雪見だって同じ気持ちだと…

それでも、生きても死んでも無いと思ってる自分に見返りなしに関わろうとするのは変だという宵風
今まで こう言う事が無かったから 宵風は戸惑ってるのかな?
でも、それは皆に失礼だと言う壬晴!
「宵風はどうしたいの? 宵風の事は 宵風が決める!
それが皆の気持ちに応える事なんじゃ無いの?」

珍しく壬晴が声を荒げて感情ぶつけてる感じですね(笑)

森羅万象は壬晴の中から出たがり、今なら望みが叶えられると言う壬晴
自分は本当はどうしたいのか――
「僕の願い… 僕の望みは…
このままで 森羅万象はいらない
あるがままの僕でいさせて
壬晴や皆の気持ちを消したくないから
森羅万象はもういらない」

それが宵風の出した答え!!!

このまま、あるがままで最後の時まで生きる事――
森羅万象を使えば気羅を得た事実を消す事も出来るけど、過去があるから今の自分がある、そして雷光や雪見の思いを胸に残りを生きると…
消えるのでなく 最後まで生きる事を望んだ宵風!!

「さよなら 妖精さん」
最後まで粘って 壬晴に森羅万象を使わせたかったようですが
もう森羅万象は必要ない、これは自分の意思だと森羅万象を追いやる壬晴!!
消えた訳じゃないから 奥底へいっただけでしょうけど、もう出てくる事は無いのかな?
そして、壬晴も宵風と最後まで居ると約束!
一緒に後を付いて来た小太郎さんですが・・・
森羅万象の発動を期待し、それを間近で見るのが狙いだったようですが
二人が出した答えに 思わず教会の屋根から落ちそうに…って何やってるんですか!
思っていた展開にならず 結局そのまま消えちゃいました(笑)

萬天に戻って来た壬晴達ですが、だいぶ雰囲気が変わってましたね!!
何だか壬晴が明るくなって活動的な感じになってるー!!(笑)
どうやら宵風は 雲平先生と英さんの家でお世話になってるようで…
すっかり髪の毛も伸びて 何だか穏やかな表情になってますね!
暇だからと編み物を始めたらしい宵風を手伝う俄雨君の姿が!
俄雨君もこっちの高校に来たんですね、剣道部に入って雷光に少しでも近づければって(涙)

そんな俄雨君の腰には雷光のお守りが…!!
どうやら あの後 雷光を探したようですね、でも見つかったのはお守りだけ…
雷鳴ちゃんに渡そうとしたけど、俄雨君が持っていた方が雷光も喜ぶって(涙)
「雷鳴 俄雨、私の心はいつも お前達と共にある」
あぁもう 雷光本当に戻って来て欲しいよ…!!(涙)

宵風を囲み 賑やかやな壬晴達を見ていた雲平先生
…いきなり居なくなった先生ですが、英さん戻って来た時怒らなかったのかな?(笑)
宵風や俄雨君の面倒も見てるようで、ホント凄い人ですね~
そんな皆の事を まるで自分達に子供が出来たようだと言った英さんに、思いっきり焦ってる感じの雲平先生の反応が面白過ぎですよ!!(笑)
こんな穏やかな気持ちになれるとは思ってもみなかったと言う雲平先生ですが、それが幸せだと英さんに言われて初めて気づいたようで…
久し振りに英さんとのキスシーンですが・・・またしてもしっかり虹一と雷鳴ちゃんに見られる羽目に…
って、すっかりいつも通りな日常の感じに戻りましたね!(笑)

虹一の秘密を雷鳴ちゃんから聞いたと気にする壬晴ですが、育ててもらった恩もあるからと、このまま相沢虹一として萬天で暮らすと言う虹一
…この先、虹一の願いが叶えられる日はくるんですかね…
そして、久しぶりに姿を見せたシラタマですが 彼女がこれからどうするかは虹一にも解らない
って事で、やっぱり正体はしじまでしたね!!(笑)
どうやら近くに小太郎さんも来てたようで!
森羅万象に関しての壬晴の決断を がっかりしながらも受け入れた事がしじまには驚きだったようですね(笑)
今まで何人も森羅万象をコントロール出来ず自滅したりしてきたけど、あえて使わず秘匿して生きて行く事は新進展だと良い、何が起こるか解らないし楽しみに待つと 小太郎さんなりに状況を楽しんでる感じ??
しかし、虹一やしじまと違い有限の命の小太郎ですが、しかし風魔小太郎と言う存在は歴代の“風魔小太郎”が森羅万象について書き記して来た記憶が本質であり存在そのものなのだと…
結局、この人の存在は謎が多いままですね(笑)

お使いを頼まれてるからと帰る壬晴に、雲平先生も一緒に出かける用事を作る英さんが(笑)
二人でちゃんと話をさせてあげる為の英さんの気遣いですね、どこまでも大人ですね!
最初から壬晴が何者なのか全て知ってた訳ですが、たまに店に来てたり 何を考えていたのか…
一人だけ記憶があると言うのも それはそれで辛い事ですよね
「どんな辛い事でも 今はありがたいよ
今は 旭日さんに感謝している」

壬晴の記憶を消し、雲平先生には残した――
それが正しいとか間違っているとか言うのではなく、どんな気持ちだったかが大切だと言う壬晴
これは宵風と壬晴が選んだ決断にも繋がって来る訳ですね…
旭日さんの記憶を大切にしてと改めて雲平先生に言う壬晴

商店街でお使いをする2人の前に現れたのは雪見と和穂さんでした!
どうやら いつも宵風の為に薬を持って来てくれてるようで・・・
結局 あれから雪見と宵風は一度も会ってないようですね、今更会えないと言う雪見ですが 何だかんだ言って凄いきにしてるんだろうなぁ…
それでも、まだ灰狼衆だからと言う雪見 えぇと首領が居なくなったけど まだ灰狼衆として活動してるようですね、誰か新しい首領が選ばれたのかな??
とりあず、これでもう関わりは無いと 後は壬晴に任せるとメモを渡してそのまま去って行っちゃいましたが
メモに記されていたのは 宵風の好きなレモネードのレシピと、とある住所――
一目くらい最後に会っても良いんじゃないのかな… 雪見の横顔が切なかったです

雪見にもらったメモの住所を訪ねる壬晴と宵風
そこには一件の家が…香道と言う事で 宵風の両親が住む家を雪見は探してくれてたようですね
良い思い出の無い家族なんだろうけど それでも壬晴と一緒にやってきた宵風
綺麗に花が咲く庭を眺めてると 宵風の父親が声をかけて来ましたが、笑顔で落ち着いて話せて良かったですね
宵風が“香道そら”だと気付いたのか 振りかえった父だけど 既にそこに姿は無く――
香道の家を見て、思ったよりも背が高く無かったと言う父にも出会い 宵風の中で色々と思いが溢れてるようですが、壬晴と出会えた良かったと…

キャストロールが流れる中、日常へ戻ったそれぞれの姿が!
学校にいる虹一の元へ現れるしじまとか、清水家の墓参りをする雷鳴ちゃん
剣道を頑張る俄雨君、寿司屋を切り盛りする和穂さん
ライターの仕事に追われる雪見
病院で頑張る十字ちゃんに、いつも通りな小太郎さんに突っ込むサラバさん
遺跡関係の仕事をする英さん、店を手伝う壬晴
宵風を連れ出し街を見てる雲平先生…
えぇと、加藤君と思いっきり巻き込まれる形になった八重さんはどうなったんですか!?(苦笑)

穏やかな時間を過ごす宵風と壬晴
お茶にしようとレモネードを淹れに行った壬晴に、編み物をする手を止めて空を見上げる宵風
笑みを浮かべ目を閉じた宵風はそのまま光の粒子になり風に舞って空へ――
うぁぁあ~ 宵風―!!(涙)

壬晴が戻った時は、宵風の服が残されているだけでした
そして、編みかけのマフラーを手にし、空へ舞う宵風だった光の粒子に、忘れないと言う壬晴


…結局 宵風は消えてしまいましたが
宵風自身が望み選んだ事で、ちゃんと笑顔で最期を迎えられたのは良かったです
壬晴に会えた事で 壬晴は本当救われたんだなと…(涙)

最終回は心穏やかに見て欲しいと隠の王ラジオで斎賀さんが言ってましたが
しっかり宵風の穏やかな最後の時間を描いてくれた感じでしたね!

放送当初 一番好きだった雲平先生ですが、途中から思いっきりヘタレ路線へ入り、活躍も出番も無くと言う展開で ちょっと残念でした…
そのぶん宵風や灰狼衆メンバーが頑張ってましたけど(苦笑)
やっぱり雷光の事だけは 本当心残りですよ~
最後まで生き残って これからの灰狼衆を変えていって欲しかったな…(涙)

原作はまだまだ続いてるようなので、このあとどうなるのか気になる所です!
…原作では雷光無事なんですよね!?


半年間、スタッフ&キャストの皆さんお疲れ様でした!!
TBやコメントでお世話になった皆さま ありがとうございました!



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
関連記事
EDIT |  20:01 |  隠の王【終】  | TB(20)  | CM(8) | Top↑
★こんばんは。
ついに終わりましたね・・・。

何だかとても切ない気持ちになる展開で、
壬晴と宵風のそれぞれの意思を尊重する、、とても良いラストだったと思います。

宵風の最期をしっかりと描いていたのに好感が持てますが、
ベンチのシーンで終わりでも良かったような気もします・・・。

でも、消えて光となるのを、相澤や雷鳴が見上げるシーンが印象的で・・・♪

宵風は、みんなの心に何かしらを残したんでしょうね。
BROOK |  2008年09月29日(月) 20:09 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
終わりましたねー、静かな静かな最終回でしたね。
森羅万象はどうなんでしょうね。またきっかけがあれば出てきそうな気がしますね。
雷光は戻ってきて欲しいですが、原作では無事っぽいのでまあ……いいかなぁとも思いました。

宵風の死はそこまで悲しくはなかったですね。
何か人が死ぬアニメを3話連続で見るとさすがに慣れがくるようです(苦笑)。

こちらこそ半年間お世話になりました。
また別のアニメでもよろしくお願いしますね。
isamu |  2008年09月29日(月) 21:46 | URL 【コメント編集】
こんばんわ^^

なんとか終わりましたね(^^;
穏やかな最後で良かったです。

雷光さん生きてるかもしれないですね。
お守りだけ残して姿を消したのもその伏線なのかも(笑)
SERA |  2008年09月29日(月) 21:47 | URL 【コメント編集】
★隠の王らしい
こんばんわ~!!
静かな終わりでしたね。
最終回という形では一番綺麗にまとめられてたかと。

ま、前回までが結構ぐだぐだでしたからね(^^;)
でもよくこの着地点に持ってきてくれたかなぁと思いました。

雷光だけがね・・・非常に残念ですけど、どっかで生きてると信じたいです。
こうなると原作が気になりましたよ!!
いつか読んでみたいです(><)
半年間お互いお疲れ様でした!!
来期もよろしくです~♪
なぎさ美緒 |  2008年09月29日(月) 23:01 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>ついに終わりましたね・・・。
>何だかとても切ない気持ちになる展開で、
>壬晴と宵風のそれぞれの意思を尊重する、、とても良いラストだったと思います。
静かな展開と終わりになりましたね!
互いの思いが良く出てた感じですし、切なくもあり穏やかな気持ちにもなれる
良いラストだったと思います!

>宵風の最期をしっかりと描いていたのに好感が持てますが、
>ベンチのシーンで終わりでも良かったような気もします・・・。
あ、私も見てて ベンチのシーンで終わるのかな?と思っちゃいました
最後までしっかり描いてくれたのは勿論良いですが
あのまま壬晴に寄りかかる宵風の絵で 余韻を持たせた感じのラストでも綺麗な終わり方だったかもですね

>でも、消えて光となるのを、相澤や雷鳴が見上げるシーンが印象的で・・・♪
>宵風は、みんなの心に何かしらを残したんでしょうね。
最後の宵風のシーンはホント綺麗で印象的でした!!
ちゃんと笑顔で逝けて良かったと思います
皆との時間が宵風を変えたように、宵風の存在も皆の心の中にずっと残って行くんでしょうね!

隠の王らしい最後だったと思います
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年09月30日(火) 17:39 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

どうなるのか・・・ どんなラストになるのか心配だったのですが
隠の王らしい 静かなラストになりましたね
綺麗に纏まってて良かったと思います
森羅万象の事など、いくつか謎が残ったままですけど
とりあえず、壬晴が妖精さんを抑えててくれそうですし(笑)

>雷光は戻ってきて欲しいですが、原作では無事っぽいのでまあ……いいかなぁとも思いました
…この辺りは やはりオリジナル展開の怖い所でしたね(汗)
かなり衝撃の展開となりました…
でも、原作では無事なようで 何よりです(笑)

>何か人が死ぬアニメを3話連続で見るとさすがに慣れがくるようです(苦笑)。
何かと 主人公や主要キャストがお亡くなりになるアニメが多いですからね…
こう続くと 多少は慣れが出てきますね(苦笑)
宵風のラストは 切なくもありましたが、宵風の選んだ道ですし
最後は穏やかな表情だったので 良かったなと!

半年間、お疲れ様でした~!!
来期も お付き合い宜しくお願いします(笑)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年09月30日(火) 17:39 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
SERAさん!

コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>なんとか終わりましたね(^^;
>穏やかな最後で良かったです。
どう纏めるのかと思いましたが
綺麗に終われてよかったですね(笑)
隠の王らしい 静かなラストだったと思います!

>雷光さん生きてるかもしれないですね。
>お守りだけ残して姿を消したのもその伏線なのかも(笑)
雷光には是非とも生きてて欲しいです…
お守りが切ないですが、そのうち ひょっこり戻ってきてくれるんじゃないかと思っちゃいます(笑)

半年間、お疲れ様でした!
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年09月30日(火) 17:40 | URL 【コメント編集】
★綺麗に終わりましたね!
なぎささん!

こんばんは!コメントありがとうございます♪
レス遅くなってスミマセン(汗)

>静かな終わりでしたね。
>最終回という形では一番綺麗にまとめられてたかと。
詰め込み過ぎと言う事もなく 急ぎ過ぎと言う事もなく
本当、このアニメらしく 穏やかで静かなラストでしたね!
綺麗に纏められて良い最後だったと思います♪

>ま、前回までが結構ぐだぐだでしたからね(^^;)
>でもよくこの着地点に持ってきてくれたかなぁと思いました。
途中 かなりグダグダな 逃げて捕まっての繰り返しでしたが
ちゃんと最後まで 纏めてくれたのは良かったですね(笑)
心情メインだったので、その辺りも良く表現されてましたし!

>雷光だけがね・・・非常に残念ですけど、どっかで生きてると信じたいです。
>こうなると原作が気になりましたよ!!
>いつか読んでみたいです(><)
雷光の件は…オリジナル展開の怖い部分ですよね(涙)
オリジナルで〆るのに必要だったのかもしれませんが
やはり彼の事は残念です…
私も 機会があったら 原作にも手を出してみたいです!!

>半年間お互いお疲れ様でした!!
>来期もよろしくです~♪
こちらこそ、お世話になりました&お疲れ様でした!!
そろそろ新番組もスタートし始めるので、また宜しくお願いします~

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年09月30日(火) 17:40 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/954-e022210f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

第二十六話「心紡いで」帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がついにクライマックスを迎える・・...
2008/09/29(月) 20:06:29 | 日々“是”精進!
最終回が近づくにつれ、詰め込みすぎていてガックリきた回もあったけど、 何とか落ち着きを取り戻して綺麗な最後を迎えたかな?・・・という...
2008/09/29(月) 20:19:32 | 箱庭の黒猫
最後までヘタレな雲平先生(作画的な意味で) どんなこじ付け的な理由でもヘタレに見せてくれる雲平先生は最高だ!今までありがとう! 森羅万...
2008/09/29(月) 20:24:25 | ムメイサの隠れ家
静かな時。
2008/09/29(月) 21:15:13 | ミナモノカガミ
壬晴に会えて……よかった。 「隠の王」第26話のあらすじと感想です。 宵風自身の選択。 (あらすじ) 教会で宵風を見つけた壬晴。しか...
2008/09/29(月) 21:40:25 | 渡り鳥ロディ
忘れないよ…キミのこと――。 穏やかなる最後へ…。 教会にいた宵風を見つけた壬晴。 森羅万象を使うのか宵風の意思を確認するが…。 宵...
2008/09/29(月) 21:43:06 | SERA@らくblog 3.0
第二十六話「心紡いで」今なら森羅万象を引き出せる壬晴。宵風をなかったことにできるが宵風の望みは…
2008/09/29(月) 22:03:42 | 沖磨純雲 -おきまもとん-
宵風が静かに死を迎え、それを壬晴が見守ることで終了した。 最後としては悪くない終わりだったけども、最初忍者モノと思って観始めてたし、...
2008/09/29(月) 22:07:48 | 蒼碧白闇
超ゆっくり最終回。
2008/09/29(月) 22:21:35 | もす。
《森羅万象》を巡る戦いは前回で終わってるだけに 最終回は壬晴と宵風の後日談だろうな~とは思ってたけど 淡々、かつ寂しいエンディングでした。まかりまちがっても2期はナイな。
2008/09/29(月) 22:34:34 | 風庫~カゼクラ~
壬晴と宵風の旅の終着点。?ひとりで死なないと約束したのに、宵風は自分のせいでみんなが傷ついたと。自分は何も望んではいけないと自分を責める。だが、宵風のためにと願う人々の想いはどうなる?ここまでやってきたのは壬晴の意思。宵風のことは宵風が決める。それ...
2008/09/29(月) 22:57:26 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
隠の王 第26話(最終話)「心 紡いで」 ついに隠の王も最終話を迎えました。 最終話ということで、まとめ的なレビューをしようかなぁ…と...
2008/09/29(月) 22:58:26 | Welcome to our adolescence.
壬晴と宵風最期の決着
2008/09/30(火) 00:09:17 | 自由で気ままに
隠の王/オフィシャルサイト テレビ東京・あにてれ 隠の王 宵風が、悟りを開くまでの描写は、病院を抜け出した雪の日を中心にここ数話である程度確立されていました。 詰るところ、あと一押し必要だったわけですが…。 まさか、その、あと一押しを今回早々から壬晴が...
2008/09/30(火) 06:15:46 | パプリカさん家のアニメ亭
隠の王 9 (Gファンタジーコミックス)(2008/08/18)鎌谷 悠希商品詳細を見る 隠の王 最終回
2008/09/30(火) 13:05:33 | RAY=OUT
隠の王 第26話(最終話)感想です。 穏やかな最期
2008/09/30(火) 23:28:43 | 紅蓮の煌き 
良い死に方とか、そんなものはない。 けれど、これは少なくとも、森羅万象で消えるより、いい死に方だったと思う・・・
2008/10/01(水) 17:16:45 | りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
『忘れないよ』『俺は宵風の過去に何があったのか知らない。?何で宵風が消えたいと願うのかも知らない。だけど俺は宵風のことを大切に思っている』『本当は消えてなんかほしくないけれど、宵風がそうしてほしい願うなら、それも叶えたいと思うんだ』『僕の、願い…』『僕
2008/10/01(水) 17:36:12 | ある休日のティータイム
詰め込みまくりの最終回ばかりの中で、 何とも悠々自適なラストでありました。
2008/10/01(水) 21:44:22 | 深・翠蛇の沼
 ちょっとばかし体調を崩してしまって、なんとかアンティークやストライクウィッチーズなどを少しずつまとめておりますので、少しの間だけ...
2008/10/26(日) 02:31:59 | シュージローのマイルーム2号店
 | HOME |