--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.08 (Wed)

魍魎の匣 第1話「天人五衰の事」

「君は私の、そして私は君の生まれ変わりなんだ」
原作は全く読んでないので、どんな世界感なのかもわからない感じですが
キャラデザがCLAMP先生なのと、豪華キャストに惹かれて見てみました(笑)
ちょっと不思議な感じの世界感ですね…


魍魎の匣 1 (1) (怪COMIC) 魍魎の匣 (2) (怪COMIC) Lost in Blue 初回生産限定盤CD+DVD「Lost in Blue」PV付
取り合えず豪華キャストを張ってみたり(笑)

京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎 :森川智之
関口巽:木内秀信  木場修太郎:関貴昭


烏口守彦:浪川大輔  青木文蔵:諏訪部順一
楠本頼子:高橋美佳子  楠本君枝:津田匠子
柚木加奈子:戸松遥  柚木陽子:久川綾
中禅寺敦子:桑島法子  関口雪絵:本田貴子
謎の男:古谷徹  美馬坂幸四郎:田中正彦
雨宮典匡:檜山修之  増岡則之:三木眞一郎
福本巡査:うえだゆうじ  笹川:小山力也
石井警部:宇垣秀成

…って、どれだけ豪華なんですかっ!!(笑)
取り合えず 上記の4名がこの作品のメインになるのかな??
初回では関口さんと木場さんが登場してましたが、京極堂@平田さんや榎木津@森川さんの出番はまだ先なのでしょうか~? 早く登場して欲しいです♪
他のキャラは ゲストキャラと見て良いのかな?? 良く解らない感じですが
個人的には浪川さんと諏訪部さんと三木さんの出番に注目したいと思います!!!



冒頭の謎の男@古谷さんと関口さんのやり取りが怖かった(汗)
箱の中身の女の子の首は本物ですか? 人形ですか? 扉を開けるシーンからして何だか怖かったですが
更に目が動き口が動いて喋ったものだから、何がどうなってるのかと…
動きがやけにリアルな感じで余計に怖かったです…!!

ここからは、あらすじを使っての感想~
・・って、何だか普通に感想書くの難しい感じですね(苦笑)


戦後の混乱がようやく収まった昭和27年。私立の女子校中等部に通う榎本頼子は、クラスメートの柚木加菜子と言葉を交わすことが多くなっていた。人形の頭を作る職人の母・君枝と二人暮らしの頼子の家は、決して裕福ではない。それなのに、クラスの誰よりも聡明で気高く美しい加菜子が、なぜか頼子だけに話しかけてくるのだ。頼子は、不思議なことを言い、難しい文芸誌を読む加菜子に戸惑うが、互いに孤独だった2人は次第に親交を深める。

何だろう、昭和27年と言う時代背景がまた 不思議なこの世界感に合ってると言うか…何とも言えない感じがします(苦笑)
美人で聡明なクラスメイトに憧れをもってる頼子ですが、加菜子が初っ端から妖し気な雰囲気ですね
何だか憧れ以上の感情を頼子が持ってるようにしか見えない…(苦笑)
憧れる加菜子に声をかけられちゃ…って 何だかいきなりの百合っぽい展開にどうしようかと(コラ)
母親ともあまり良い関係じゃないみたいだし、加菜子と過ごす時間が頼子には刺激的だったんでしょうね…


頼子は、そんな加菜子から、“天人五衰”という言葉を教えてもらった。
それは、天上界に住む天女が、衰えて死んでいく際の五つの兆しを現した言葉だった。
“頭上の花蔓がしぼむ”“衣に垢がつく”“腋の下から汗が出る”“目が眩む”“なんだか楽しくなる”―それだけの兆候で、天女は死ななければならないらしいのだ。


何だかこの言葉、ずいぶんと意味深な感じでしたね
加菜子自身、妙に大人びてる感じで 不思議な雰囲気を持ってますが、この言葉は加菜子に当てはまるものなのでしょうか??
天人だと言われても妙に納得できそうな(苦笑)
ちょっと人間離れしてる雰囲気も感じられますし・・・
頼子を“君”と呼ぶのも 何だか印象的な感じですね


そんな折、頼子は、君枝が作る頭の胴体部分を作っている笹川から、頭と胴体が合体した木目込み人形をもらった。木目込み人形は、京都・上賀茂神社の祭具をしまう箱の余り木で作ったのが始まりだったことから、魂をしまっておく箱だという笹川。手にしたその人形の瞳がギョロリと動くのを見た頼子は、思わずそれを落とし、家の外に飛び出してしまった。

頼子はこの笹川の事を嫌ってる?? だかあまり関わりたくない感じが出てましたよね(苦笑)
それでも 母親に言われて仕方無いと言う感じで、木目込み人形を笹川から受け取るけど…
「人形は 魂をしまっておく箱なんだよ」
って言う笹川の表情がやけに怖くて意味深な感じだったのは気のせいですか!?(汗)
母親の作る頭が頼子に似てると言うのも何だか怖いなぁ…
そして、その人形の顔が動き頼子を見て 何か言ってるしー!!!(滝汗)
これは本気で怖いですよ… 何だか魂を仕舞っておくとか言われると 要らない子って言われてる感じも…
母親と笹川って何だか付き合ってる感じみたいでしたしね


夜の土手で頼子が出会ったのは、月の光を浴びていたという加菜子だった。
日の光が生きるために、つまり死に近付くためのものだという加菜子は、月の光だけが命の呪縛から逃れられると言い切る。頼子は、迎えの男がやって来た加菜子がどのような素性なのか、その時、まだ知らなかった。


飛び出して行った頼子が加菜子と夜に出会うシーンは桜の花びらが散るのが綺麗でした♪
でも、ここの二人の会話には思わず???ってなりました、特に加菜子の言葉が良く解らない…
月の光だけが命の呪縛から逃れる事が出来るとか、猫のように生きるとか… その為に昼間は心を眠らせるとか…何だか独特な世界感ですね…(苦笑)
「やっぱり君は 私なんだ――」
手を取り合い、月の光を浴びながら踊る二人に何故か笑いがこみ上げて…! どこまでやるのかと思っちゃいましたよ(コラ)
連中は帰ったと言って迎えに来た男の人のセリフがまた気になりますね… 連中って??


まもなく、なぜ自分と付き合うのか、という素朴な疑問をぶつけた頼子に対し、加菜子は、奇妙なことを口にした。加菜子は、君は私の、そして、私は君の生まれ変わりだというのだ。すっかり加菜子に感化された頼子は、夏休みに一緒に旅行をしようと加菜子に誘われ、中央線の駅で待ち合わせるが―。

あまりに違う家庭環境に、どうして一緒に居てくれるのかを疑問に感じる頼子ですが
自分達は互いの生まれ変わりなのだと、またしても意味深な言葉を返す加菜子…
死ねば時間は関係ない、死んで互いになる――
「君は私の前世で 私は君の前世なのさ
私たちは死に代わる 生まれ変わって 永遠に今のままなのさ」

何だか怖い感じの台詞ですが、これを素敵と言ってしまう頼子って…(苦笑)
互いが互いの代わり、他に人ではダメなのだと言う加菜子は“縁の紐”と言うおまじないだと
腕に紐を巻き付けましたが、頼子ってば表情がヤバいでしょ(苦笑)

加菜子と夜な夜な会ってる事が母親にバレて とがめられるけど…
頼子の中では加菜子が絶対的な存在になっちゃってるようですね(苦笑)
前世であり、醜くないし月の光を浴び年を取らない、母親のように老いて行くのは嫌だと言う頼子!
「歳を取らないなんて そんなの人間じゃなくて 魍魎です」
ちょっ!!! 母親が物凄いホラーに!!!(滝汗)

夜中に加菜子と会うのを続ける頼子
加菜子の母親は既に他界して、今は姉と一緒に住んでるとかチラッと素性が見えましたが
母親は加菜子の事を憎み、近づく首を絞めれ死ねと言うとか…なかなか複雑ですね
同じように首を絞めてくる加菜子に 貴女に生まれ変われるなら殺されても良いと抵抗しない頼子は かなりヤバいんじゃ(苦笑)
「まだその時じゃ無い、私達にはまだ時間があるよ」

遠くの湖へ行こうと約束した二人は、夏休みにそれを実行する――
駅で待ち合わせた二人、しかし加菜子の様子が変ですよ? 涙を流し、いつもと違い無口な感じですが…
「頼子、私は たぶん そろそろ――」
そう言う加菜子の首筋には ニキビが!!!
…って、何でニキビなのか解らないですが、これも天人五哀に入るのかな??
そのままホームに入って来た電車に轢かれる事になった加菜子!!!
まだ時間があるとか言っておきながら一体なにが!?

そして、その電車にたまたま乗り合わせていたのが木場刑事なんですね!!
この人の夢??がまたホラーな感じで!!(汗)
電車の窓に真っ赤な血の手形が現れたり、戦時下の様子が映し出されたりと、これまた怖い感じですね…

電車に轢かれた加菜子に泣き崩れる頼子――
木場刑事が友達かと訪ねるけど、それに対して 自分の前世と言う頼子!
そして、まだ息があると担架で運ばれて行く加菜子の唇がニヤリと…!!(汗)
最後の加菜子のニヤリが怖過ぎるよ~!!!

やはり加菜子の存在が不思議過ぎるんですが、今後この事件(?)を木場さんは追って行く事になるのかな??

取り合えず、話が小難しい感じで付いて行くの精一杯と言うか、付いて行けてるのかどうかも怪しい感じですが…(苦笑)
感想書くのはなかなか難しい作品ですね… とりあえず続けられるところまで頑張って行こうかと
早く京極堂さんとか榎木津さんとか出てくれないと厳しい感じが(汗)


NEXT⇒『狸惑わしの事』
次回は新しいキャラも登場するようですし、色々と話が進みそうですね



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
関連記事
EDIT |  20:02 |  魍魎の匣【終】  | TB(32)  | CM(10) | Top↑
★こんばんわ~!!
なんだか久しぶりに感想書きにくいアニメだったなぁという印象でした。
表現が難しいんですよね(^^;)
あらすじ使って・・・って流架さんのやり方が一番分かりやすいかもですね。
でも絵もキレイだったし、この先この話がどう展開するのか気になるので視聴は続けたいと思います。
本当早く京極堂とか出てきてほしいです(><)

・・・ってキャスト自体ここまで豪華なのがこの先登場するのはめちゃ楽しみですね!!
私も流架さんと同じくついてけるまで頑張ります!!
なぎさ美緒 |  2008年10月08日(水) 21:15 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
なぎささん!

コメントありがとうございます♪

>なんだか久しぶりに感想書きにくいアニメだったなぁという印象でした。
>表現が難しいんですよね(^^;)
見てるぶんには良いですが、実際感想を書き始めたら
ホント書き難いなと(苦笑)
上手く書けない感じで… 今後の感想は かなり苦労しそうです(汗)

>あらすじ使って・・・って流架さんのやり方が一番分かりやすいかもですね。
アハハ、楽しようとしてる感じがバレバレですが(笑)
あらすじだと 短くまとめてくれてるので それに感想足して行けば良いかな? 見たいな感じで…
この作品に関しては 上手くまとめられなさそうだったので(汗)

>でも絵もキレイだったし、この先この話がどう展開するのか気になるので視聴は続けたいと思います。
>本当早く京極堂とか出てきてほしいです(><)
絵は綺麗でしたね! その辺は安心出来そうです(笑)
てっきり、京極堂さんがメインなのかと思いきや、チラリとも姿が見えなかったので残念でした
早く登場して欲しいですね!!

>・・・ってキャスト自体ここまで豪華なのがこの先登場するのはめちゃ楽しみですね!!
>私も流架さんと同じくついてけるまで頑張ります!!
豪華キャストに釣られて見始めた…と言っても良い感じです(笑)
他の人達がいつ登場するのかも待ち遠しいですね♪
どこまで付いて行けるのか… ちょっと心配もありますが
頑張りたいと思います!!

ではでは、コメントありがとございました!
流架 |  2008年10月08日(水) 22:16 | URL 【コメント編集】
こんばんわ^^

公式のあらすじが詳しくて助かりますよね(^^;
説明部分とかはうちもそのまま使ってます(笑)

雰囲気とか面白そうなので視聴はしますけど、感想は難しそうですね(汗)
SERA |  2008年10月08日(水) 23:00 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
普通に感想書くの難しいですよね。
見終わった後、どう書こうかしばらく悩みました……。書きようがないって言うか。
あらすじにはこっちも助けられていますw

京極堂さんが早く出てくれないと私もきついです。
彼目当てで見るようなものなので……。
isamu |  2008年10月08日(水) 23:20 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
SERAさん!

コメントありがとうございます♪

>公式のあらすじが詳しくて助かりますよね(^^;
>説明部分とかはうちもそのまま使ってます(笑)
ホント日テレさんのHPのあらすじ助かりますよ~(笑)
次回からも あらすじを挟んだ感想にしていこうかと!
下手に纏めるより良いかなと思いますし

>雰囲気とか面白そうなので視聴はしますけど、感想は難しそうですね(汗)
冒頭からかなり引き込まれる雰囲気だったのですが
実際感想を書くのは かなり難しい作品ですね(苦笑)
視聴するだけなら良いですけど、要点をまとめるのも苦労しそうな感じで…
最後まで感想続けられるかどうか(汗)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月08日(水) 23:33 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>見終わった後、どう書こうかしばらく悩みました……。書きようがないって言うか。
この作品は感想書くのに一苦労しそうですね(苦笑)
見てるぶんには良いのですが、実際どう纏めて どう書くべきか…
??な部分が多いからまたそれが大変で…(汗)
ホント 詳しいあらすじは助かります!
あるのと無いのとでは 感想の書き易さが随分違いますよね(笑)

>京極堂さんが早く出てくれないと私もきついです。
やはり目当てのキャラが出て来ないと…(苦笑)
まさか1話に出て来ないとは思わなかったので、早く登場して欲しいですね
次回予告にも京極堂さんの姿が見当たらなかったので、まだ おあずけでしょうか…(汗)

ではでは、コメントありがとうございました!!
流架 |  2008年10月08日(水) 23:33 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
すごく怖くて、不思議な話でしたね~!
私も母親のドスのきいた声と、最後のニヤリが怖かったです(;´Д`A
あ、満月に桜が散ってるシーンは、すごくキレイでしたね♪
私も原作知らないので、これからどんな話になるのか全くわかりません;どこまで付いていけるかなi-201

キャスト、すごく豪華なんですね!知りませんでした!
三木さん、森川さんの登場が楽しみです♪
それまでは、見続けようと思いますw
空子 |  2008年10月09日(木) 00:36 | URL 【コメント編集】
★おはようございます。
私はCLAMPがキャラデザを原案ということで、拝見してみました。
志水アキ氏でも良かったとは思うのですが・・・。

原作も一応読破済みですが、既に忘れてまして・・・(苦笑)

で、第1話ですが、
本当に意味不明でしたよね。
キャラの設定を全て省いて、あの二人の物語に費やし、
ラストでは衝撃的な展開で、頭が混乱してしまいました。

京極堂がいつ出てくるのかが、今は気になります。

ラストの加菜子のニヤリは不気味でしたね。

これから、どう展開が転ぶのか分かりませんが、
一応楽しみにしています!
BROOK |  2008年10月09日(木) 09:11 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
空子さん!

コメントありがとうございます♪

冒頭からいきなり凄い展開だったので インパクト大でした(苦笑)
世界感も独特な感じで、ホント不思議な雰囲気が~
かなり気になる出だしで!

>私も母親のドスのきいた声と、最後のニヤリが怖かったです(;´Д`A
何だか物凄いホラーっぽい感じで(汗)
魍魎ですのセリフが特に怖かったですね 思わず ヒィィ!ってなっちゃいました…
ラストの口元ニヤリ…も 意味深な感じで、加菜子怖過ぎですし(滝汗)
絵が綺麗なぶん 余計に怖い感じが出てました

>あ、満月に桜が散ってるシーンは、すごくキレイでしたね♪
桜が散ってるシーンは 思わず おぉ!となるくらい綺麗な演出でした!!
その下で踊ってる二人には 笑いそうになりましたが(ぁ)
満月と桜と言うのも また不思議な感じが良く出てましたよね
細かいところまで丁寧に描かれてましたし、このシーンは素直に綺麗だなと♪

問題は、原作読まずにどこまで付いて行けるかですね(苦笑)
ホラーなのかと思ったら 推理っぽい要素もあるみたいですが
なにせ 言い回しが抽象的なので 難しい感じが…
取り合えず、気になる感じなので 最後まで頑張りたいです(笑)

>キャスト、すごく豪華なんですね!知りませんでした!
そうなんですよ、豪華なんです(笑)
私は思わずキャストに釣られて見ちゃいましたけど…
初回にメインの人達の出番が少ない…と言うか 出て無い人がいるのがまた凄いですね(苦笑)
早く 他のキャストが揃うのが楽しみです♪

感想書くの難しい感じですが、頑張りたいです(笑)
ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月09日(木) 22:52 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>私はCLAMPがキャラデザを原案ということで、拝見してみました。
>志水アキ氏でも良かったとは思うのですが・・・。
CLAMP先生のキャラデザも良いですが、コミック版の志水先生のキャラデザも気になりますよね!!
コミックの表紙を見る限りだと、京極堂さんはアニメよりカッコ良さそうな感じで(笑)
時代背景的には志水先生のキャラデザの方が合ってる感じもしますよね!

>原作も一応読破済みですが、既に忘れてまして・・・(苦笑)
確か、原作はものすごい分厚い感じなんですよね??
BROOKさんは読破済みですか、だいぶ以前に読まれたのですか?
私も、一度読んでも内容忘れてる本って結構あります(苦笑)

>で、第1話ですが、
>本当に意味不明でしたよね。
>キャラの設定を全て省いて、あの二人の物語に費やし、
>ラストでは衝撃的な展開で、頭が混乱してしまいました。
冒頭から 何!? って感じでしたからね ビックリです(笑)
取り合えず、今回は頼子と加菜子をメインに…って感じで進んでましたが
加菜子のセリフが抽象的な感じで 難しくて理解しずらいです…(汗)
付いて行くのが大変そうですね この作品

>京極堂がいつ出てくるのかが、今は気になります。
早く登場して欲しいです♪
京極堂さんが登場すると、また違う雰囲気のアニメになりそうですよね!
他のメンバー共々楽しみです~

>ラストの加菜子のニヤリは不気味でしたね。
口元だけだから余計に怖かったです(汗)
物凄い意味深な感じですが、加菜子の存在は今後重要になってくるんでしょうか…?

>これから、どう展開が転ぶのか分かりませんが、
>一応楽しみにしています!
全く話が読めない…と言うか 1話で既に付いて行くので精一杯な感じですが
色々と気になるので、最後まで頑張りたいです(笑)
どんな展開になるのか楽しみですね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月09日(木) 22:52 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/961-77e3e183
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

1話「天人五衰の事」 公式の作品紹介に出てくる妖怪、怪奇事件、憑き物落とし、バラ
2008/10/08(水) 20:16:34 | 心のおもむくままに
早く榎さん@森川ボイスが聴きたい。 とにかくキャスト陣が豪華。キャラデザ原案がCLAMP(猫井さん画?)なのも楽しみの一つでした。 ...
2008/10/08(水) 20:21:19 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
電波的な彼女。
2008/10/08(水) 20:27:45 | りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
  君は私なんだ 魍魎の匣 第1話 「天人五衰の事」 の感想です。
2008/10/08(水) 20:29:21 | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
「私が死んで君になる、君が死んで私になるのだ」 京極夏彦の本は好きなので期待していましたが…どうなんだろう(汗) とりあえず、アバンの...
2008/10/08(水) 20:56:06 | ジャスタウェイの日記☆
こちらもついに放送開始!!CLAMPさんのキャラデザがどう影響するかなぁと思いつつ視聴しました。でもあまり原案ってのは関係ないねぇ。いつものCLAMPさんらしい絵ではないから、はっきり言って全然分からない。意識してみたらそうかなぁ?位にしか原案ってのは生かされて...
2008/10/08(水) 21:11:11 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
久しぶりに新しいアニメを見てみようという気になった。 小説を読んで話を知っていたからか・・・ 京極さんの作品なんて人から紹介されるまで読んだことはなかった。 これをアニメにしようと考える人がいたんだ~[:ひやひや:] 確かに出てくる女性はみな美人ばか...
2008/10/08(水) 21:13:20 | RAINEY TOON -The mature suite-
なんか難しい・・・よね。 少し期待していたこの「魍魎の匣」という作品。原作は推理・妖怪小説で映画もあるみたい(?) とりあえず、とっ...
2008/10/08(水) 21:19:51 | Shooting Stars☆
これなんて百合アニメ?
2008/10/08(水) 21:30:31 | 日常のぼやき
 魍魎の匣  第01話 感想  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口巽:木内秀信    木場修太郎:関貴...
2008/10/08(水) 21:37:30 | 荒野の出来事
原作は読んだことあるんだけどもう随分前で今ひとつ記憶がおぼろげ。箱の形の変な建物が出てくるとか最後の方の部分をかろうじて覚えてるぐ...
2008/10/08(水) 21:48:57 | 蒼碧白闇
百合は今回だけかな。 本来予定にはありませんでしたが、視聴してみました。 いかにもミステリー伝奇・妖怪モノって感じのタイトルです。...
2008/10/08(水) 22:06:13 | 日常と紙一重のせかい
魍魎の匣というタイトルだから、てっきり現れた地獄の亡者どもの撲滅を目指すバトルアニメだと思ってたら・・・・・・百合アニメ?w 公式から受けるイメージは百合じゃなくて・・・・・・まぁいいやw でも意外な展開だったので、少し惹かれちゃいましたね。
2008/10/08(水) 22:42:05 | よう来なさった!
なんと、百合ものだったとは。魍魎の匣 第1話 「天人五衰の事」 の感想です。 京極夏彦の本は読んだことがありません。オドロオドロしい...
2008/10/08(水) 22:56:16 | メルクマール
月の夜だけ生への呪縛から解き放たれる。貴女は私で私は貴女。縁で結ばれた二人の少女の行く末には・・・。「天人五衰」あらすじはこちらから♪**************************************「DEATH NOTE」仕様の本気のマッド...
2008/10/08(水) 22:56:21 | おぼろ二次元日記
京極堂が出るのは何話なんでしょう(笑) 昭和を舞台にした百鬼夜行シリーズ『魍魎の匣』のアニメ化。 キャラデにCLAMP、マッドハウス制作で...
2008/10/08(水) 23:01:48 | SERA@らくblog 3.0
こちらは原作読了済み。京極夏彦氏著の「京極堂シリーズ」第2弾にあたる 魍魎の匣のアニメ化ということで。 ・・・なんで魍魎の匣なんだろー。 ともあれ感想は極力ネタバレ回避の方向で。 というか細かいところは忘れている気もするし(汗)
2008/10/08(水) 23:02:07 | 風庫~カゼクラ~
これで君は、私だ。 アニメ「魍魎の匣」第1話のあらすじと感想です。 生まれ変わりと言う関係。 (あらすじ) 祖母がなくなり急ぎ帰省...
2008/10/08(水) 23:02:35 | 渡り鳥ロディ
第一話「天人五衰の事」百合アニメ?いえいえそんな甘ったるいものじゃありません。
2008/10/08(水) 23:12:45 | 沖磨純雲 -おきまもとん-
「天人五衰の事」京極夏彦の京極堂シリーズの2作目である魍魎の匣のアニメが昨日から始まったわけですが。まだまだ導入部ですので、自分のイメージと違うとかどうこう言うような状況ではないですね。世界観はちょっと少女漫画的すぎるかなというのはありますが、それは楠...
2008/10/08(水) 23:13:42 | 地下室で手記
また怖いアニメだよ! 今期おおくないですか!? イキナリ生首ぃぃぃ~~~Σ(´□`;;) これ、誰!?誰ですか!? うらやましいとか...
2008/10/09(木) 00:37:29 | 空色きゃんでぃ
 少女誘拐事件・・・連続バラバラ殺人事件・・・「御筥様」の噂・・・妖しくも美しい怪奇事件が複雑に絡む超絶ミステリー。キャラクターデザインにCLAMPが参加。第1話「天人五衰の事」戦後の混乱がようやく収まった昭和27年。私立の女子校中等部に通う榎本頼子は、ク...
2008/10/09(木) 06:39:40 | 日々“是”精進!
何とも衝撃的な作品です。色んな意味で驚かされてばかり・・・。 期待してなかった分嬉しい思いでいっぱいです。 これは次回からが楽しみで...
2008/10/09(木) 09:59:54 | 箱庭の黒猫
なんだかひどく、男が羨ましくなってしまった。ナイナイナイナイナイナイナイィィィしょっぱなからコエーぞ~こりゃ深夜だ。最初に出てきた男二人は結局、この後出てこなかった・・何モンだろかw新番組:その9   「天人五衰の事」OPの絵がつまんねーなーとか思った...
2008/10/09(木) 10:01:48 | 烏飛兎走
ロロ「さてと。今日は魍魎の匣とワンナウツでも見ようかなっと」 ルル「やめろいやめろいマイブラザーよ。もうヒャッコとクラナドと...
2008/10/09(木) 22:29:36 | 白狼PunkRockerS
感想 イラスト 魍魎の匣 1話 1話 天人五衰の事 【2008第4クール第8弾】 †: ↑加奈子『楠本君、せいぜい月の光を浴びるといい...
2008/10/09(木) 23:02:13 | 腐麗蝶の柩-ティエリア愛~ガンダム00+コードギアスファンサイト
こちらは京極夏彦さんの作品原作一回友達に借りたことあるんだけど結局読まずに返しちゃったんですよねキャラ原案はCLAMPということで色々言われてましたが今回見た感じではキャラデザの西田さんの色の方が強い絵柄でしたね(ヴァンパイア騎士のキャラデザやった方)...
2008/10/10(金) 00:38:11 | にき☆ろぐ
コッ、コワ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ !!!  寝る前に見るんじゃなかった_| ̄|○ il||li 凄く面白そうなのですが、音量に気をつ...
2008/10/10(金) 01:12:06 | 欲望の赴くままに…。
魍魎の匣 第1話 「天人五衰の事」公式HPより戦後の混乱がようやく収まった昭和27年。私立の女子校中等部に通う榎本頼子は、クラスメートの柚木加菜子と言葉を交わすことが多くなっていた。人形の頭を作る職人の母・君枝と二人暮らしの頼子の家は、決して裕福ではない...
2008/10/10(金) 02:09:11 | SOLILOQUY
…原作ファンのたまーるさんが、CLAMP絵に挫折して 「…あかんわ…」と絶望したアニメ。(笑) やっぱり主役が平田さんとあってちよっと観たんですけど、 …主役今回不在だった。(笑)しかも「マリア様がみてる」だった。(笑) そしてトップを飾ったのがこの人。 な
2008/10/10(金) 16:24:32 | 空想野郎の孤独語り
新作アニメ第11弾。これで後1つを残すのみになりました。 第1話 「天人五衰の事」 原作は読んでいます。 随分前に読んだきりなので...
2008/10/10(金) 19:27:09 | ワタクシノウラガワR
秋の新作アニメ続々の中、試しに録画して見てみたら、 全然面白くないー、好みじゃないーと私的には不作で、 録画する深夜アニメがグッと少なくなってしまったんだけど、 こちらで見れないアニメに、良いのが揃ってるのかもしれませんわ。 そんなわけで、「魍魎の匣」で
2008/10/12(日) 16:07:43 | 橘の部屋
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。