--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.15 (Wed)

魍魎の匣 第2話「狸惑わしの事」

「魔物に会ったと思った―――」
ますます謎が深まる展開ですね(苦笑)
新たな登場人物、新たな事件で 更に複雑になる物語…!!
毎回???な展開ですが、先が気になる~(笑)


魍魎の匣 1 (1) (怪COMIC) 魍魎の匣 (2) (怪COMIC) コミック怪 Vol.04
アバンの関口のシーンは、何だか前回に引き続き意味深な感じですね…
いきなり棺桶埋めるシーンでしたが、加菜子かと思って焦った(苦笑)
埋められていたのは関口の祖母の遺体? 丸い棺桶じゃだめだと 四角い箱…このアニメの場合“匣”ですね、それじゃ無いとダメだとか ちょっと怖い感じですよ…(汗)
「何としても探さねばならない、あの娘が必要だ」
そして、電車で謎の男が持っていた“匣に入った彼女”が必要だと言う関口…
何でそんなに“匣”に拘るんだろうか?? これも謎を解く鍵になるのかな??


加菜子が電車にはねられた駅のホームに、偶然居合わせた警視庁刑事の木場修太郎は、顔を覆って泣きじゃくる頼子から事情を聴いた。だが、17歳の少女と話が噛み合うはずもなく、木場は苦虫を噛み潰すばかり。現場検証が始まる中、頼子から加菜子の様子を聞かれた木場は、何も答えることが出来ない。加菜子は現場近くの病院に運ばれたままで、まだ木場には連絡がなかったのだ。事故か自殺か、それとも殺人か。木場は、非番だったにもかかわらず、真相を様々に推理しながら、頼子を病院に連れて行った。

さてさて、衝撃な加菜子のシーンを見ちゃった頼子ですが… 結局真相は!?
居合わせたからと 事情聴取から面倒まで見させられてる木場さんがちょっと可哀相に見えた(笑)
目の前で轢かれた訳ですから、そりゃショックなのも解りますけど、肝心の自殺なのか事故なのかの質問になると泣きだして聞けず終い…って それわざとですか!?(コラ)
湖に行こうとした気持ちが解るのかとか 木場さんに泣きわめく頼子が何とも…(苦笑)
結局、現場検証でも自殺か事故か事件なのかはハッキリしないようで…
って駅前の巡査が役に立たない人ですね、何だかやる事いちいち遅い感じで、木場さんがイラっとしてる~(笑)
結局木場さんは、頼子を押し付けられる形で 良いように使われちゃってるようですね…



病院には、加菜子の関係者たちが詰め掛けていた。横柄な口を利きながら名前すら明かさない男、雨宮と自己紹介をしながらなぜか保護者を名乗る男。そんな中、木場は、加菜子の姉と言って現れた女が、元女優の美波絹子だと知り、ア然となった。木場も大ファンだった絹子は、2年程前、理由を明かさないまま引退し、現在は柚木陽子の本名を名乗っていたのだ。

病院へやって来た木場さんと頼子の前に、増丘@三木さん出たー!!!
…って、思いっきり横柄な嫌な感じのキャラですね~ インテリな感じで潔癖そう(汗)
陽子に先生って呼ばれてたから弁護士とか そういう系の人っぽいですね~
三木さんの こういう役も なかなか良いですね、三木さんだから嫌いになりきれない(笑)
木場さんと増丘の 嫌味の言い合いも面白かった(コラ)
そして、以前加菜子を迎えに来てた雨宮もやってきましたが、保護者です…って怪しいなぁ、もっと違う関係なんじゃ無いの~??(コラ)
加菜子の姉だと言う陽子は女優だったのか!(驚)
だから木場さんがどこかで見覚えある顔だと最初にいってたのですね、どうやらファンっぽいですね
急に どもったりする木場さんの反応が解り易いなぁ(笑)



病院に君枝が頼子を迎えに来て程なく、増岡というらしい横柄な男、雨宮、陽子の3人が、疑惑の眼差しを向ける木場の前で、なにやら揉め始めた。そして、陽子は、加菜子を自分が懇意にしている名外科医がいる別の病院に移す、と告げた。応急手当をした医師は、瀕死の状態らしい加菜子を一刻も早く転院させるよう勧めた―。

どうも怪しい加菜子の関係者3人…!!!
姉はともかくとして、残りの増岡と雨宮が 加菜子とどう関係あるのか気になるなぁ~
結局 真相を話さない頼子ですが、この3人は 何だか自殺や事故よりも 誰かに突き落とされたと言う事件の方が良い様な感じの口振りだったような???
勿論、木場さんも3人の話に何か感じたようで 何か事情でもあるのかと問うけど…
3人の反応が 何か訳アリな感じがバレバレですよ(苦笑)

そこへ笹川と出かけていた頼子の母親が来たけど、早速手を上げようとした所を止める木場さんが良かった(笑)
夜中にフラフラ出歩いてと言うけど、自分だって連絡が付かないんだから人の事は言えない!
頼子の行動は母親の責任も大きいと思う…(苦笑)
取り合えず、母親の事は置いておいて―――

狙われてる可能性については、付き落とされたと言う証拠が出たら話すと言い
何だか加菜子が死んだ方が都合良さそうな感じの増岡@三木さん
「貴方なら… いいえ、貴方達ならこれくらいの事 簡単に」
何か知ってそうな口ぶりの陽子さんのセリフが気になる…(汗)
そして、自殺する動機は無い事も無い…と言う雨宮と加菜子の関係は!?
で、加菜子が“誰か”より先に死んだら この話は御破算だとか…もう複雑過ぎる(汗) 

「加菜子は死なせはしません」
陽子が懇意にしてる外科医の病院へ転院させる事に――…
…個人的に、加菜子の頭が無事で良かったと言ってた看護師のセリフが気になるんですよね、頭と言うと“匣の女の子”を思い出す感じで(汗)


半月後、この事件の存在を知らない小説家の関口巽は、東京周辺で発生したバラバラ事件を、雑誌編集者の鳥口と共に取材していた。友人・中禅寺秋彦の妹で、別の出版社の編集者・敦子と現場で一緒になった関口は、取材の後、鳥口が運転する車で帰り道を急ぐ。取材したバラバラ事件は、近郊の湖で、鉄製の箱に入った若い女の両足が見つかったというもの。鳥口は、“ハコ”に関連して、落とした憑き物を箱の中に封じ込める『穢れ封じの御筥様(おんばこさま)』という憑き物落としのことを話題にした。

そして、関口の方でも動きが…!!
ここで鳥口@浪川さんと、京極堂さんの妹・敦子@桑島さんの登場ー!!!
方向音痴(?)な鳥口@浪川さんが何か良い!!(笑)
・・って、相変わらず京極堂さんの出番は無しですから~ いつまで引っ張るつもりですか!?(苦笑)

東京近辺での若い女性のバラバラ死体って… まさか加菜子じゃないですよね!?(汗)
近郊の湖で見つかった両足が匣に入ってたとか 何だか怪し過ぎる~!!
三鷹周辺には『穢れ封じの御筥様(おんばこさま)』と言う言い伝え? があるようで…
落した憑きも物を箱の中に封じ込める…って事らしいですが、何だかその風習に似てますね(汗)

どうして、人を殺した後バラバラにしたりなんかしたのか――
普通の精神状態じゃ無かったんでしょうけど、京極堂さんが言うには
「人を殺すのは、通りものにあたるようなものだ」
同機はこの場合 後付けに過ぎず、殺人者かそうでないかを分かつのは、通りものが訪れるか否か――
むしろ、バラバラにするのは冷静であり、非日常から日常へ戻る為にしてるのではないか?
うーん…何だか難しいですね~、私には難しくて意味を理解出来ないですよ(苦笑)
憑きもの落としを生業にしてる京極堂さんは、普通の人とは随分と物の捉え方や考え方が違うようですね!


まもなく、関口らは道に迷い、奇妙な箱型の建物の前に来てしまい―。

結局、来た時同様に帰りも見事に道に迷った鳥口@浪川さん
成程、これが今回のサブタイなのですね、狸惑わし!!(笑)
日も落ちて来て、辺りが暗くなる中Uターンして一本道を進む3人だけど…
何だか雰囲気が~ 関口も何か感じてたようですね
道を進んだ先で待っていたのは匣のような建物と、警察の人達!!!
そして、そこには管轄外の事件に首を突っ込み1週間も帰ってないと言う木場さんまで!!!
関係無いなら帰れと言われた関口さんの視線の先には、厳しい表情した陽子と医師らしき男が…

…って、もう次から次へと謎が~~!!!!!(汗)
内容的にはかなり複雑で難しい感じですが、見応えはありますね
感想が書き難いのは相変わらずですが、公式HPの長めのあらすじに助けられます(笑)


NEXT⇒『羽化登仙の事』
謎が多い展開ですが、先が気になる~!
それぞれの事件がどう繋がって来るのか楽しみです
…で、京極堂さんの登場はまだですか??(苦笑)



にほんブログ村 漫画アニメブログへ   
言及リンク
http://blog.so-net.ne.jp/moon12/2008-10-15/trackback
関連記事
EDIT |  20:08 |  魍魎の匣【終】  | TB(28)  | CM(10) | Top↑
★こんばんは。
相変わらずの意味不明な展開の第2話でした。
アバンの関口の話が、今後どのように繋がっていくのかが楽しみではあるのですが・・・。

それと同時に並行していて、今回は秋彦の妹・敦子の話が絡んできましたね。
その話が木場の話とも接点を持ち始めて、
ラストの場所は、加菜子が運ばれた病院?と考えて良いのでしょうか?

ともあれ、肝心の主人公は第5話で登場との情報なので、
もう暫くは謎かけが続きそうですね(汗)
BROOK |  2008年10月15日(水) 20:49 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
BROOKさん!

コメントありがとうございます♪

>相変わらずの意味不明な展開の第2話でした。
>アバンの関口の話が、今後どのように繋がっていくのかが楽しみではあるのですが・・・。
今回も ???な展開でしたね~ 毎回悩みそうです(苦笑)
アバンのシーンは やはり今後の展開に重要なものになるんですよね?
意味深なセリフに どんな意味が込められてるのか 気になります!!

>それと同時に並行していて、今回は秋彦の妹・敦子の話が絡んできましたね。
>その話が木場の話とも接点を持ち始めて、
>ラストの場所は、加菜子が運ばれた病院?と考えて良いのでしょうか?
少しずつ各所での話が繋がって行く感じになりそうですね!
ようやく主人公の妹が登場と言う事で、これた京極堂さんの登場に繋がっていくと(笑)
ラストの匣っぽい建物は病院だとは思いますが、何だか物凄い怪しげな感じですよね~
警察が厳重に警備してたりと、ますます加菜子の謎が深まりました(汗)

>ともあれ、肝心の主人公は第5話で登場との情報なので、
>もう暫くは謎かけが続きそうですね(汗)
…えぇ!? 5話ですか…長いですね(苦笑)
それまで楽しみに待つしか無いと…
京極堂さんが出るまでは、伏線と謎を散りばめる感じでしょうか~(汗)

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月15日(水) 22:08 | URL 【コメント編集】
こんばんわ^^

いろいろ複雑そうな薀蓄が出たりで、公式ないときついですね(笑)
公式のあらすじ更新だけが頼りです(^^;

京極堂早く出てほしいですね。
でも出たら京極堂の話だけで1話終わるほどしゃべりそうですけど(笑)
SERA |  2008年10月15日(水) 23:31 | URL 【コメント編集】
こんばんはー。
もう何がなんだか分かりません。謎が山積みになっている感じです。
方向オンチな鳥口さんには親近感が沸きましたw
早く京極堂に会いたいです……。
isamu |  2008年10月16日(木) 00:08 | URL 【コメント編集】
★なんか
こんばんわ~!!他ブログさんで拝見しましたが5話から京極堂が登場あるそうですよ。
どんななのか楽しみですよね~♪

それにしてもこの作品、どんどん謎が深まって続きが気になりますよね。
いや~次回少しは進展あるのか?
ようやく主役たちの関係者と頼子たちの事件が結び付いたのでこれからが楽しみですね~!!
なぎさ美緒 |  2008年10月16日(木) 20:51 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
SERAさん!

コメントありがとうございます♪

>いろいろ複雑そうな薀蓄が出たりで、公式ないときついですね(笑)
>公式のあらすじ更新だけが頼りです(^^;
あはは、本当公式の 詳しいあらすじは助かります~
相変わらず難しいくて書き難いですね(苦笑)

>京極堂早く出てほしいですね。
>でも出たら京極堂の話だけで1話終わるほどしゃべりそうですけど(笑)
一応京極堂さんが主人公…なんですよね?(苦笑)
2話の時点でとりあえず名前は出ましたが、登場はまだ先のようで・・・
って、 登場した時は 1話終わるほど喋ってくれると言う事ですね!(笑)
今から楽しみにしておきます♪

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月16日(木) 22:10 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
isamuさん!

コメントありがとうございます♪

>もう何がなんだか分かりません。謎が山積みになっている感じです。
次から次へと謎が深まりますね(苦笑)
どこがどう繋がって来るのかサッパリです…
でも 何だか気になる感じで 見ちゃうんですよね(笑)

>方向オンチな鳥口さんには親近感が沸きましたw
あ、私も鳥口さんが親しみやすいなと!!(中の人の影響大ですが/マテ)
私も道に良く迷うので、関口さんの狸惑わしが~のシーンは耳が痛かったです(笑)

>早く京極堂に会いたいです……。
いつまで焦らされるんでしょうね(苦笑)
今回も名前なんかがチラッと出てただけですし…
楽しみにしてるので、早く登場して欲しいですね!!

ではでは、コメントありがとうございました~!
流架 |  2008年10月16日(木) 22:11 | URL 【コメント編集】
★早く~!!(笑)
なぎささん!

こんばんは!コメントありがとうございます♪

>他ブログさんで拝見しましたが5話から京極堂が登場あるそうですよ。
>どんななのか楽しみですよね~♪
5話から登場なのですか~ 待ってる側としては長いですね(笑)
思いっきり焦らされそうですが、早く京極堂さんが出てくるのを楽しみに待ちたいです♪

>それにしてもこの作品、どんどん謎が深まって続きが気になりますよね。
>いや~次回少しは進展あるのか?
次から次へと謎が出てくる感じで、何だか追い付けません…
公式のあらすじは本当ありがたいです(笑)
謎が増える一方ですが、キャラも増えて来たので 色々と動き出しそうですね!!

>ようやく主役たちの関係者と頼子たちの事件が結び付いたのでこれからが楽しみですね~!!
…この二つの事件と、関わる人達・・・一体どんな秘密があるのか!
どう繋がって来るのか 楽しみですし 気になりますね!

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月16日(木) 22:14 | URL 【コメント編集】
こんばんは。
登場人物がふえて、さらに複雑になってきましたね;
みんな怪しすぎますw
加菜子が事故以後出てこないから、心配です(´Д`;A)
京極堂も出ませんね~!
どんな人なのかな。かなり変わった人みたいですねw
事件には匣が関わってるみたいで、これも気になりますね!
空子 |  2008年10月17日(金) 01:21 | URL 【コメント編集】
★こんばんは!
空子さん!

コメントありがとうございます♪

>登場人物がふえて、さらに複雑になってきましたね;
>みんな怪しすぎますw
出てくる人皆怪しく感じちゃいます(苦笑)
それぞれ裏のあるような人ばかりですしね!
複雑になって来たので、混乱しないようにしなくては…

>加菜子が事故以後出てこないから、心配です(´Д`;A)
…結局どういう状況だったのかもわからないままで…
姿が見えないから余計に 変な考えが浮かんできたり(苦笑)
今どんな状態なのか気になりますね!

>京極堂も出ませんね~!
>どんな人なのかな。かなり変わった人みたいですねw
待ってる人に限って登場しないですね、早く出て欲しいです(笑)
かなり独特な考えをもってるようですし、ますます気になります♪
5話辺りで登場と言う情報があるようなので、もう少し焦らされそうですね(苦笑)

>事件には匣が関わってるみたいで、これも気になりますね!
匣がどう関わってくるのか・・・ 謎が多過ぎなので私にはサッパリですが
どんな秘密が隠されているのか、明らかになるのか楽しみです

ではでは、コメントありがとうございました!
流架 |  2008年10月18日(土) 00:32 | URL 【コメント編集】
コメントを投稿する
URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 ★頂いたTBは全て返させて頂いてますが、ブログによってはTBが弾かれてしまう場合も・・
 その際は ミラーブログから対応させて頂きますが、それでも弾かれる場合はスミマセン(汗)


 ※現在ココログ・ライブドアさん他 一部のブログさんへ飛び難い状況です・・

この記事のトラックバックURL
→http://wondertime.blog31.fc2.com/tb.php/966-15d636c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 魍魎の匣  第02話 狸惑わしの事 感想    -キャスト-  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口...
2008/10/15(水) 20:19:26 | 荒野の出来事
うーん、難しい。謎めいた展開なのはいいとしても、誰が誰やらわからないのは困りものです。 魍魎の匣 第2話 「狸惑わしの事」 の感想です...
2008/10/15(水) 20:20:31 | メルクマール
  棺桶が丸いのがいけない。 匣にすべきだ・・・・・・ 魍魎の匣 第2話 「狸惑わしの事」 の感想です。
2008/10/15(水) 20:25:12 | この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・
 第2話「狸惑わしの事」小説家の関口巽は、旧友の妹で編集者の中禅寺敦子に誘われ、カメラマンの鳥口守彦と3人でバラバラ死体が発見されたという相模湖へ取材に訪れていた。その帰り道、彼らは奇妙な出来事に遭遇する・・・。丸と箱。「祖母が可哀相だった・・・」関口...
2008/10/15(水) 20:38:25 | 日々“是”精進!
友人の妹さん可愛いなぁ・・・・・・以上、で終わるのは手抜き過ぎるので軽くw
2008/10/15(水) 20:48:16 | よう来なさった!
犯罪者と、一般人の差とは、なんでしょう?犯罪者は、なぜ犯罪を? それは・・・\"通りもの\"にあたってしまうか、あたらないか、という説があ...
2008/10/15(水) 20:59:19 | りりっぴーの気まぐれアニメ・マンガ感想
2話「狸惑わしの事」 先回もだけど原作読んでない人間にはアバンがさっぱり意味不明
2008/10/15(水) 21:06:18 | 心のおもむくままに
それにしても公式サイトのストーリーは他にないくらい詳しく書いてありますね
2008/10/15(水) 21:39:42 | 日常のぼやき
柚木陽子は元女優だったっけか。観ながらそういえばこうだったとぼんやりと思い出したりしてたけどそれは思い出せなかった。さすがにうろ覚...
2008/10/15(水) 21:59:26 | 蒼碧白闇
謎が謎をよび…う~ん。加菜子の謎の自殺行為(?)計画的犯行、殺人事件なのか…次々と謎が出てくるこのアニメ。 しかし、このような怪奇事...
2008/10/15(水) 22:17:39 | Shooting Stars☆
「あんた、俺に野球を舐めてるって言ったな。 だがな、あんたの方こそ勝負を舐めてる」 魔物を、見たと思った- ロロ「ワンナ...
2008/10/15(水) 22:48:39 | 白狼PunkRockerS
「狸惑わしの事」加菜子が電車事故で病院に担ぎ込まれ、木場も病院に足を運ぶことになり。頼子の母親君枝が迎えに来て、さらにまもなく加菜子の関係者である増岡、雨宮、元女優の美波絹子であった柚木陽子と病院に駆けつけることになり、続々と役者がそろいはじめましたね...
2008/10/15(水) 22:55:42 | 地下室で手記
キレイな映像のアニメだね。
2008/10/15(水) 23:15:59 | カッシーニの観測
匣の少女に興味津々な関口(\'A`)  何かこの人病んでると言うか鬱と言うか…。花町通っておいて寄ってきた女性に唾吐くとか酷いなw匣の少女...
2008/10/15(水) 23:22:49 | 欲望の赴くままに…。
第2話 『狸惑わしの事』   今回も名前出るだけ京極堂道は出番なし(笑) 開始30分まで出ないコロンボみたい(^^; レギュラーとは思えな...
2008/10/15(水) 23:27:59 | SERA@らくblog 3.0
まったくなんて夜だ。 「魍魎の匣」第2話のあらすじと感想です。 泣きじゃくる少女。 (あらすじ) まず、棺桶が丸いのがいけない。匣...
2008/10/15(水) 23:45:30 | 渡り鳥ロディ
すすり泣く頼子と困惑する木場修で30分終わったらどうしようかと思った(苦) 京極堂と榎木津は来週あたりに登場しそうですね。 ちなみに2話終了時点で原作での150Pちょい前あたり。 ・・・ペース配分は順調のようだが、 後半に時間を割いた方がイインジャマイカと思うの...
2008/10/16(木) 01:16:29 | 風庫~カゼクラ~
伯爵と妖精 第2話と 魍魎の匣 第2話 の簡易感想を書きます。 ちなみにどちらも未読です。アニメが初見です。
2008/10/16(木) 06:38:02 | はじまりの渓谷
鳥口くんは道オンチ。 私も道オンチだから笑えない。けど笑ってしまう  ↓  ↓
2008/10/16(木) 08:13:26 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
そしてみっしりと詰める。空気の入りこむ隙間のないように・・・。みっしり ね・・。あれ?また、OPだけの登場???この人まさかこのまま・・ずっとあの箱探し続けるんじゃあんめーな;;  「狸惑わしの事」と、思ったら出てきた・・・♪よくわかんないけども。 え...
2008/10/16(木) 10:49:23 | 烏飛兎走
初っ端から古い恐怖物を思い起こさせる始まり方でちょっとびっくり^^; 棺桶埋めてるんだもんな~。雰囲気作ってますね~。
2008/10/16(木) 19:13:25 | 箱庭の黒猫
事件の真相はまだ闇。そして新たなる関係に発展!!??加菜子が電車にはねられた駅のホームに、偶然居合わせた警視庁刑事の木場修太郎は、顔を覆って泣きじゃくる頼子から事情を聴いた。だが、17歳の少女と話が噛み合うはずもなく、木場は苦虫を噛み潰すばかり。...
2008/10/16(木) 20:48:02 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
魍魎の匣 第2話 「狸惑わしの事」公式HPより加菜子が電車にはねられた駅のホームに、偶然居合わせた警視庁刑事の木場修太郎は、顔を覆って泣きじゃくる頼子から事情を聴いた。だが、17歳の少女と話が噛み合うはずもなく、木場は苦虫を噛み潰すばかり。現場検証が始ま...
2008/10/17(金) 00:49:14 | SOLILOQUY
前回、ポカーン(*゚д゚*)だった百合恐怖アニメ。。。 電車に撥ねられ、死んだかと思ってた加菜子ですが・・・ 生きてた!? 瀕死だった...
2008/10/17(金) 01:21:40 | 空色きゃんでぃ
第2話 「狸惑わしの事」 たまたま駅での飛び込み事件に巻き込まれる形となった木場。 泣いていて話をまともに聞けない頼子を相手に苦戦...
2008/10/17(金) 20:57:39 | ワタクシノウラガワR
第二話も不思議わーるどでしたわ~。 最初の関口のシーンとか、意味深ですよねぇ。 感想描き難い感じなんですけど、 気になるんだよなぁ。 なのでちびっとだけでも書いておこう。 ちなみに自分のためにもあらすじを公式からコピペ。 加菜子が電車にはねられた駅のホーム...
2008/10/18(土) 11:33:20 | 橘の部屋
アバンで関口が幻想小説の朗読をしているのですが、木内さんの声に聞きほれちゃう!!。公式HPでとっても詳しいあらすじを載せてくださっているので、こちらをどうぞ。もの凄く簡単に書いてしまうと、木場は頼子から事情を聞きたいが、頼子は気が動転している。木場は頼子を...
2008/10/21(火) 07:10:06 | よろず屋の猫
空気の読め無さ。 人が生死を彷徨っているというのに、突然怒鳴り込んだり、「助からない」などと…まったく。と変な怒りは投げ捨てて、百...
2008/10/22(水) 22:45:16 | 日常と紙一重のせかい
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。