2014.04.23 (Wed)

ブラック・ブレット 第3話「運命の子供たち」

「社長として命令します 
影胤・小日向ペアを撃破して ステージⅤ召喚を止めなさい!」

蛭子追撃作戦開始――!
七星の遺産とはステージ5のガストレアを呼び出す為の触媒!

black bullet(初回限定盤 CD+DVD)TVアニメ(ブラック・ブレット)オープニングテーマ ブラック・ブレット (1) (電撃コミックスNEXT) ブラック・ブレット (2) VS神算鬼謀の狙撃兵 (電撃文庫)
【第3話 あらすじ】
ガストレアウイルスを保持する『呪われた子供たち』だと知られ、学校で孤立してしまった延珠は、悲しみも癒えぬ間に、感染源ガストレアの追跡を余儀なくされる。蓮太郎の目の前で、半ば自暴自棄に戦い、目標のガストレアを倒す延珠。しかし、ケースを手に入れたふたりの元に、またも影胤が現れる。『新人類創造計画』によって生み出された機械化兵士である影胤に一撃で無力化された蓮太郎は、なんとか延珠を逃がし――。

学校に正体がばれて姿を消した延珠や呪われた子供たちの事を室戸菫に相談する連太郎
そもそも人類は何故ガストレアを殲滅しなければならないのか――?
地球を浄化する為に現れた神の使いだと神聖視する宗教団体もあるようで…
ガストレアが神の使いとするなら呪われた子供たちは人類とのメッセンジャーを務める神の代理人
延珠は一人の人間だと言う連太郎に 呪われた子供たちの多くは捨て子で親も知らないと言う菫
そんな子供たちを支え導いてやれるのはプロモーターたちであり それは家族と同じなのだと!

延珠の担任から学校へ登校してると連絡を受けてすぐに向かった連太郎は
呪われた子供だと差別を受けながらも 自分は人間だし負けたくないと戦う延珠を止める
でもやはり現実は厳しいし 信じていた友達も離れて分かってくれる人は誰もいない
結局 もう今まで通り学校へ通う事は難しいようですね
そんな中、木更から感染源ガストレアが見つかったと連絡を受けヘリで追跡する二人!
糸をパラシュート状に編み空を移動するガストレアを発見し飛び出した延珠
〝戦わなければならない〟と 悲しみを怒りに変えガストレアを倒しているのが切ない…
ガストレアだと学校の友達から差別を受けつつも、守る為に戦い勝ったと涙する姿に
不安だろうけど自分が傍に居るし、誰よりも大事に思ってると抱きしめ励ます連太郎が良いですね

感染源ガストレアが持っていた〝七星の遺産〟が入ったケースを回収したところで
ケースを狙い蛭子と小比奈が二人に襲い掛る…!
新人類創造計画により機械化され人外となった蛭子の攻撃に圧倒され 延珠を逃がした連太郎は
小比奈に背後からグサリと刺され 蛭子の銃弾に倒れ川に落ちる事に…!(汗)
逃がした延珠が助けを求めたのか 気が付いたら手術を受けて病院のベッドで寝かされ助かったけど
この時 思い出していた菫との出会いからすると 連太郎も新人類創造計画の被験者なのか!?
あれだけの傷を負いながら助かったのも 機械化されているからなのかな…

目が覚めるまで付き添っていた木更から〝七星の遺産〟の情報が開示されたと聞かされる事に
ケースの中身はガストレアのステージ5を呼び出す事が出来る触媒――
進化の枠外に位置し、10年前の誕生時から存在する巨大なガストレア
バラニウムの影響を一切受けず、モノリスの結界を破壊する程の威力を有する
それらが齎すものは大絶滅、蛭子はそれを狙っている訳ですね
ケースを奪った蛭子はモノリスの外でステージ5を呼び寄せる準備を始めている
政府主導で大々的な追撃作戦が行われるけど それに失敗すれば東京エリアは絶滅する事に…

病院に運ばれてから片時も離れず連太郎と一緒にベッドで寝てる延珠が可愛いなぁ
聖天子から蛭子追撃作戦に加わる様にとの連絡があったけれど
本来なら絶対安静にも関わらず出撃命令を出したのは 同じ被験者だから…ですかね
もちろん要請が無くても蛭子の野望を阻止すべく動くつもりだった連太郎
パトロンからだと武器を持って来た菫から AGV試験薬を渡されたけれど
出来れば使うな…って何か副作用があったりするのでしょうか(汗)

社長として蛭子親子を追撃しステージ5を阻止するように命じる木更
今までの100倍働けと連太郎に言ってたけど、自分は1000倍働くとw
入口で待っていた延珠と無言で拳を拳を合わせて気合を入れるのが良いですね
東京エリアの大絶滅を阻止する為に集められた民警チームにより蛭子追撃作戦の開始――!
ガストレアが生息するエリアへと入り行動を進める連太郎と延珠だけど
どこかのペアが爆弾を使った事で一気に緊張感が増す事に(汗)
突如現れたステージ4のガストレアに追いかけられ逃げる二人
延珠に肩車してもらう連太郎…って 普通は逆なんじゃ(苦笑)

爆弾を使ったのはガストレアに襲われた伊熊将監と千寿夏世のペア
その際に傷を負いはぐれてしまった夏世と遭遇した連太郎
自分の知らないところで面識のあった二人に面白くない延珠は不機嫌に…って分かり易いなぁw
襲われた時に体液を注入されたと知り手当をしながら心配してくれる連太郎の優しさに
延珠の事を羨ましいと言う夏世、ペアを組むプロモーター次第で扱いも随分違うのですね
連太郎は延珠に人を殺めるような事はさせないけれど
将監の命令で手柄を独り占めする為に他のペアを手に掛けていた夏世
怖かったけれどそのうち慣れると言う彼女に 人殺しに慣れてしまうのは怖いと返す連太郎
罰せられないと知って罪の意識を忘れる…って、自身の経験からなのか?

イニシエーターでは無く一人の人間として扱い起こってくれる連太郎に涙を見せる夏世
反論の言葉がいくつでも出て来るのに、言われた言葉を否定したくない
初めて抱いた気持に戸惑いながらも嬉しいと感じるし、やはり皆普通の女の子なのですよね
将監から蛭子を見つけたと連絡を受け 合流する為に動き出す夏世と一緒に向かう連太郎たち

天の梯子とは殺戮兵器の代表であり 奪われた世代の憎悪の象徴――
今の時代は、今行われているのは本当に健全な復興なのか?
連太郎も いまの東京エリアの在り方に疑問を持っているし
ガストレアや呪われた子供たちの存在にも 色々意味がありそうな感じですね
次回は再び蛭子との戦いとなりそうだし楽しみです


NEXT⇒『黒の銃弾』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://yamitarou.blog75.fc2.com/tb.php/4310-0e56ff24
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2532-562a5ffc
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/10089-a16716be
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/5587-f3e8beac
http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1440-af041672

EDIT |  20:01 |  ブラック・ブレット【終】  | TB(17)  | CM(2) | Top↑
2014.04.16 (Wed)

ブラック・ブレット 第2話「狂気の仮面」

「絶望したまえ諸君、滅亡の日は近い」
東京エリアの在り方に疑問を持った事は無いか――
七星の遺産を狙う蛭子に仲間に誘われた連太郎

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫) ブラック・ブレット (2) VS神算鬼謀の狙撃兵 (電撃文庫) ドラマCD 『ブラック・ブレット』 -史上最低の作戦-
【第2話 あらすじ】
呼び出しを受け、社長の木更と共に防衛省へと向かった蓮太郎。そこには東京エリアの名立たる民警が居並んでいた。依頼主は、東京エリアの統治者たる聖天子。その内容は、感染源ガストレアの排除と、その体内に取り込まれたケースの回収という、奇妙なものだった。そこに、突然、現れた影胤。またも圧倒的な力を見せつけた彼は、自分もそのケース――東京エリアに『大絶滅』を引き起こす『七星の遺産』を狙っていると告げ……。

防衛相へと呼び出された木更と連太郎
詳しい状況も分からないまま向かうと、そこには東京エリアの民警が集まっていた!
しかもIP序列上位のペアも多く 腕が立つ者達が集められてる感じですね
そんな中に何故か連太郎たちも呼ばれた訳だけど
プロモーターの男性ととイニシエーターの女の子の組み合わせ 傍から見ると色々危ないw
1000番台のコンビも居る中、連太郎と延珠コンビはIP序列は12万台と微妙な順位

集まった民警に依頼を伝える為 モニターに映し出されたのは東京エリアの統治者である聖天子!
補佐官である天童菊之丞の姿もあったけれど、木更の祖父というだけではなく
両親を失った連太郎を引き取り育ててくれた人物でもあるのか…
連太郎にとっても色々と因縁がある人物って訳ですね
聖天子からの依頼は二つ!
一つは感染源ガストレアの排除、もう一つはその体内に取り込まれたケースの回収
依頼内容は簡単なものだけど、トップクラスの民警を集め破格の報酬を提示するのは
それに見合っただけの危険がケースの中にあるのではないか――…

ケースの中身はプライバシーだと答える聖天子だけど、アッサリ中身をバラしたのは蛭子影胤!
ガストレアの体内に取り込まれたケースの中身は〝七星の遺産〟と呼ばれる物――
トップクラスの民警が集まる中にだれにも気づかれずに堂々と椅子に座ってるとか…
連太郎に久し振りだと声を掛け、イニシエーターだと紹介したのは娘である小比奈
その場にいたプロモーターたちが一斉に銃を向け攻撃をするも
体内の臓器をバラニウムの機械に変えている蛭子の斥力フィールドにより銃弾は止められてしまう
本当に人間なのかと訊ねる連太郎に、元は陸上自衛隊東部方面隊第七八七機械化特殊部隊だと
改めて自己紹介をする蛭子だけど 新人類創造計画…って機械化人間って事ですか!?

滅亡の日は近い、絶望したまえと言い残して去って行った蛭子親子
止めた銃弾はそのまま弾かれプロモーター達にも犠牲が出ていたけれど
連太郎に置き土産だと置いて行った箱の中身は 欠席していた民警の社長の首とか怖過ぎる(汗)
蛭子よりも早くケースを回収せよと 新たに達成条件を加えて依頼する聖天子!
ケースの中身は悪用すればモノリスの結界を破壊し
東京エリアに大絶滅を引き起こす封印指定物なのだとか
どちらが先にケースを手にするか、結局 蛭子が言ってた通り命を懸けた勝負に
連太郎や木更たちも巻き込まれる事になる訳ですか…

物騒な依頼を引き受ける流れになったけど、延珠といつも通りの生活を送る連太郎
しかし、呪われた子供たちが どんな扱いを受けているのか明らかに…
盗みを働き追いかけられていた外周区の呪われた子供である女の子と出くわした二人
助けを求めて伸ばされた手を取ろうとした延珠を止めた連太郎だけど
名前は知らないけど 昔居た場所で顔を見た事がある女の子だったようで
どうして助けてあげなかったのか、正義の味方だろうと言われ 後を追う連太郎が見たのは
呪われた子供と言う事だけで銃で撃っていた警官の姿!
差別を受け人間とは思えない扱いを受けてたりと酷い状況ですね(汗)
でも、銃で撃たれながらも一命を取り留めたりと ガストレアウイルスの影響なのかな

女の子を助けて病院へ運んだ連太郎の前に再び現れた蛭子
互いに銃を向け合いながら、延珠と小比奈のイニシエーター対決も!
どちらも斬れず互角の力っぽいけど、接近戦なら強いと自信を見せる小比奈
延珠もその強さを感じたのか 勝てるかどうか分からないと言ってましたね…
最初から連太郎の事が気になっていたと言う蛭子は 仲間にならないかと誘いを掛ける!

この東京エリアの在り方は間違っていると疑問を持った事は無いか――?
何も言い返せない連太郎は疑問は感じているのは確かなんだろうなぁ…
普通の子供として延珠を学校に通わせているけれど
呪われた子供たちこそホモサピエンスを越えた次世代の人間であり
大絶滅の後に生き残るのは力のある人間だけだと言う蛭子!
自分に付くように言って気持ちだと大金を差し出すも それを拒否する連太郎に
すぐに現実を知る事になると 周りからジワジワ追い詰めてくやり方が汚い感じで(汗)

翌日、呪われた子供であると学校中に噂が広まり姿を消した延珠
部屋からも居なくなった延珠を探しに故郷である39区へと向かった連太郎
マンホールの蓋を開けてくれた女の子に案内された先には
保護されたたくさんの呪われた子供たちが地下で隠れるように暮らしている場所が…
長老と呼ばれる男性が匿い 普通の人たちの中で生活出来るようにと
赤目がバレないように最低限の感情の制御を教えていたりと良い人だなぁ

延珠を探す連太郎に、その子でなくても別のイニシエーターを探せば良いと言う長老
多くのプロモーターにとってイニシエーターは戦闘の為の道具に過ぎないと――…
しかし、そんなもの抜きで延珠を探しに来てるのだと返す連太郎
1年前、初めて会った時から時間をかけて互いに人間らしさを身に付けながら二人でやってきた
連太郎にとって延珠は取り換えの効く道具なんかでは無いし、そんな風に思ってもいない
ちゃんと一人の人間として大事に思っているのですね

そんな連太郎の気持ちを聞きつつ見送り涙を流す延珠
長老が匿っていたようだけど、別のイニシエーターを探せと延珠が頼んだのかな
せっかく探しに来てくれたのに このまま戻らないつもりなのだろうか…
延珠だって離れたくないんだろうし どうなるのか気になるところです

聖天子は呪われた子供たちを守るための法案だったりと
人間同士の争いが起こらないように
呪われた子供たちと奪われた世代が共に生きていけるよう考えているみたいだけど
本来守ってくれるはずの警官ですらアレですからね…
今の状況では解決は難しそうです

そして、東京エリアに大絶滅を引き起こす〝七星の遺産〟
蛭子はそれを使い 大絶滅を起こそうとしてるようだけど 一体どんなものなのか…


NEXT⇒『運命の子供たち』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/10059-6384d140
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2532-562a5ffc
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2436-94e176c1
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11719/59484108
EDIT |  20:01 |  ブラック・ブレット【終】  | TB(14)  | CM(2) | Top↑
2014.04.09 (Wed)

ブラック・ブレット 第1話「最後の希望」

「私は世界を滅ぼす者」
未知の生物ガストレアに対抗する民警の連太郎
事件現場で出った怪しい仮面男は何者なのか…

ブラック・ブレット 神を目指した者たち (電撃文庫) ブラック・ブレット (2) VS神算鬼謀の狙撃兵 (電撃文庫) ブラック・ブレット (1) (電撃コミックスNEXT)
【第1話 あらすじ】
2031年、東京エリア。未知の生命体・ガストレアに受けた壊滅的被害から復興を遂げた人類は、未だその脅威に怯えながら暮らしていた。対ガストレア最後の砦である民警のひとりとして天童民間警備会社に所属する高校生・里見蓮太郎は、ある事件現場で、仮面にタキシード姿の怪しい男・蛭子影胤と遭遇する。警官たちはおろか、蓮太郎すら歯牙にもかけぬ圧倒的な強さを発揮した彼は、『世界を滅ぼす者』と名乗り、姿を消す――。

原作のベルは未読、前知識ゼロでの視聴
取りあえず主人公が梶さんと言う事でチェックしてみました!
1話は世界観に慣れるので一苦労(苦笑)
気になった部分をサラッと書きたいと思います

異形の寄生生物〝ガストレア〟に大敗を喫した人類
桁外れの再生能力を持つガストレアに感染すると人間が巨大な虫のような姿に!
寄生生物と言ってるけど 未知の生命体って事で何やら秘密がありそうな…
国土の大半を失いながらもガストレアが唯一苦手とする〝バラニウム〟で作ったモノリスの中で生活
それでもどこかで感染源が発生し それと接触すると知らない間に感染源になってしまう!?
そんなガストレアに対抗する最後の砦となっているのが
民間警備会社、通称〝民警〟と呼ばれる対抗手段をスペシャリスト集団

主人公の里見連太郎は天童民間警備会社に所属するプロモーター
そんな連太郎の相棒で、イニシエーターである藍原延珠
幼馴染で社長の里見木更の事が好きな連太郎だけど 想いは伝えられず(苦笑)
プロモーターとして働いてるのは木更の事は勿論だけど
両親の事も関係してるのかな、でもあまり触れられたくない話題のようで…
話を向けられると途端に不機嫌になったりと態度が(汗)
今後の展開の中で 両親に関しても色々と明らかになってくるのかな?
両親を探すと言ってたけど 今も生きてるかどうかは不明のようですし…
そう言えば、TV中継で祖父っぽい男性がチラッと映ってましたね

今回の依頼で向かった被害者の部屋に居た謎の仮面男!
世界を滅ぼすとか 何やらヤバそうな感じでしたね
連太郎の攻撃が全く効かずに 逆に投げ飛ばされたりと強いし…
ガストレアと何か関係があるのか?
今回はそのまま去って行ったけど 何かと衝突する事になりそうな予感
そして被害者だった男性は感染源となりガストレアへと姿を変える!
こうなってしまうともう二度と元には戻らないって事みたいですね
普通の銃などの攻撃は一切効かず、対抗出来るのはバラニウムの黒い弾丸――!

連太郎はその黒い弾丸を使いガストレアと戦うけれど
イニシエーターである延珠は 普通の人間とは思えない力を持って対抗
武器も使わずに そのまま蹴り飛ばしたりと凄い力ですね(汗)
見た目は普通の少女だけど〝呪われた子供〟と呼ばれる存在
ガストレアウイルスに感染した妊婦の体内で胎児にウイルスが蓄積されて生まれて来た子供

日課として注射を打たないとダメと言うのも気になるところですね
研究者である室戸菫さんがガストレアウイルスは異常な速度でDNAを書き換え
体内浸食率が50%を超えた人間はガストレアになると言ってたから
そのウイルスが蓄積されて生まれてきた子はガストレアになる可能性もあるのかな
侵食率を抑えるための注射なのでしょうか?

ガストレアの脅威に対抗するためのイニシエーターは
呪われた子供たちから選ばれるけれど、女の子ばかりと言うのも何か意味がありそうですね
人類の最後の希望とされるイニシエーターだけど
その存在を良く思ってない者も少なくないから 普段は正体を隠しての生活
延珠も仕事の時以外は普通の小学生として正体を隠して学校に通っているけれど
連太郎の事をフィアンセと呼び 将来を誓い合ったとかマセてる感じが可愛い
貧乏だからもやし尽くしの料理に文句一つ言わずに美味しいと食べる良い子だしw
二人がどういう経緯で相棒になったのかも気になるところです!

色々と重い設定ですが 雰囲気的には嫌いじゃないので視聴続行
感想は… サラッと書いていこうかなと


NEXT⇒『狂気の仮面』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/10029-65a484f2
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2532-562a5ffc
http://104bk.blog.fc2.com/tb.php/1353-06f32696
http://seeing04.blog39.fc2.com/tb.php/4182-f2045ff0
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2426-b4e2f55f

EDIT |  21:07 |  ブラック・ブレット【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
PREV  | HOME |