2014.01.18 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第14話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅱ」

「我が名は仙都木優麻 
ノタリアの魔女、仙都木阿夜の娘にございます」

古城の体を奪った優麻の目的とは――
優麻を追ってキーストンゲートへと向かう古城だけど…

ストライク・ザ・ブラッド もふもふひざ掛け 雪菜&古城 ストライク・ザ・ブラッド フリースブランケット
【第14話 あらすじ】
優麻と精神が入れ替わってしまった古城は、優麻の身体のまま雪菜たちのもとへ急ぐ。
はじめは半信半疑だった仲間たちに事情を話し、第四真祖の肉体を手に入れた優麻の目的を探るうちに、空間異常の謎に近づいていく古城と雪菜。そして古城の姿の優麻は、メイヤー姉妹と対峙するヴァトラーの前に現れ、自らの正体を明かすのだった――。


今回からOPとEDが新しくなりましたね!
個人的には以前の方が好みでしたが そのうち慣れるかな(苦笑)

優麻の体と入れ替わってしまった古城さん!
慌てて雪菜たちの所へ向かうけど… 着替え途中だった為に無防備な姿を見る事にw
体は優麻だけど中身は違うのだと言う古城さんだけど そう簡単には信じられないですよね…
かぼちゃお化けなアスタルテとシスターな夏音が可愛いなぁ

一方、絃神島で起こっている異変を調べる浅葱だけど特にシステムにウイルスの痕跡は無い
島内の位置情報システムは壊滅状態、電脳攻撃の可能性はゼロだとすれば何が起きているのか
ネットワークに障害は発生してないしシステム数値も正しいとすれば
この島の空間自体が歪んでいるのでは無いかと考えた浅葱に
空間異常なら10年前にも記録があると〝闇誓書事件〟のアーカイブを提示するモグワイ
犯罪組織〝図書館〟を統べる大司書ノタリアの魔女が起こした事件らしいけれど
一昨日その図書館の構成員が防壁をぶち破って入って来たと言う事で
起きてる事象は掴めたから やるべき事をやるだけだと今回も浅葱の力が活躍しそうですね

古城さんじゃないと分からない質問をして本人であると確認した雪菜たち
本当に優麻の体に古城の精神が入ってるとすれば、古城本人の体はどうなっているのか?
部屋には既に姿はなく何処に行ったのかは分からないと昨夜の事を説明するけど
正直に優麻とキスされた後 青い影みたいなのを見て意識が…って言っちゃったから
キスをしたのかと激怒しながら雪霞狼を手にしてる雪菜さんが怖過ぎる…!(汗)

そして何度も空間移動を繰り返してホテルで一夜を明かしたラ・フォリアと紗矢華
何故か二人とも裸…って 百合百合しいサービスシーンでしたね
複が皺になると思ったと全てはラ・フォリアの仕業でしたか(苦笑)
この空間異変は何者かによって島全体の空間が歪められていると考える紗矢華だけど
何度も転移を繰り返すのは霊力や魔力が強い者だけで一般人は道に迷う程度のようで…
悪ふざけにしては大掛かり過ぎるし、空間異変の他に何か目的があるのではないか
思いのほか今回の一件は根が深そうだと言うラ・フォリアが何だか楽しそうに見えるw

優麻と一緒に姿を消した凪沙を心配する古城さんだけど
無理矢理に連れて行かれた訳ではなく、狙いは第四真祖の体だと言う雪菜は
古城さんが第四真祖である事を優麻は知っていたとしか考えられないし
吸血鬼に限っては神のかけた呪いを上書きするような魔術は存在しないから
実際に体を奪った訳ではなく空間を歪め、空間同士を接続して五感を入れ替えただけ
常に空間を制御し続ける必要があり、高度な空間制御魔法を使う事が出来るのは
南宮先生と同じ空間制御を得意とする者、つまり優麻は魔女なのだと――!
仮装の衣装と同じく優麻は空間を制御する事が出来る魔女でしたか…

魔道書№539、絃神島全体の空間を歪めているのはこの魔道書の力って事なのかな
メイヤー姉妹が言ってた〝青の魔女〟と言うのは優麻の事なのでしょうね
この為だけに作られた生まれながらの魔女…って、また目的の為に作られた存在って事ですか(汗)
空間の歪みの原因である魔道書を見つけて現れたのはヴァトラー!
要は遠見の水晶玉の応用であり 島に封印された貴重品の類を探してると察して 一言残念だと…
強い敵と戦えると思ったようだけど期待外れだったようですねw
古城さんの体を奪った優麻を見て すぐに古城じゃないと見抜いたヴァトラーに
図書館を統べるノタリアの魔女、仙都木阿夜の娘だと正体を明かした優麻!
まさかノタリアの魔女の娘だったとは、今回古城さんが戦うのは優麻の母親って事になりそう…

優麻の目的も行方も掴めず焦る古城とは逆に波朧院フェスタのスイーツを楽しむ雪菜たち
雪霞狼を使えば魔術を破れるけど、緻密な術式を無効化すれば持ち主にダメージを与える事になる
もし使うとすれば優麻の体では無く古城さんの体、少しくらい死んでもって酷いw
事情は良く分からないけれど早くいつもの古城に戻って欲しいと赤くなってる夏音が可愛い♪
アスタルテも同じように思ってくれてるし、雪菜も任務だと言いながらも分かり易い反応を!
この体でトイレに行きたくなったら…と女子のトイレの作法を尋ねる古城さんだけど
それは絶対にダメだと断固阻止させる雪菜の迫力が怖いよ(苦笑)

優麻が古城の体を奪った目的は魔族特区の監獄結界に封印されているノタリアの魔女を解放する為
監獄結界が破られれば他にも伝説的な犯罪者が数多く解き放たれる事になる
そうなれば強い敵を求めるヴァトラーにとっても好ましい状況だと言う優麻
暫しの間 目溢しすれば退屈せずに済むと 上手く丸め込みましたね…
魔術を発動させる優麻の存在に集まって来た警察を
図書館秘蔵の魔術書を使って排除するメイヤー姉妹!
中身は優麻だけど 体は古城さんだから、今後古城さん警察にチェックされる事になりそうな(苦笑)

魔術の波動を感じてキーストンゲートへ向かった古城さんと雪菜だけど
空間の歪みによって扉をくぐる度に別の場所へと飛ばされ優麻の所へ辿り着けず…
そんな古城に届いたのは空間の歪みを利用して目的地への最短ルートを教えてくれるナビアプリ!
浅葱が作ったスキャンシステムのようだけど、矢瀬に頼まれモグワイが画像付きで送信w
矢瀬は直接手を貸す事は出来ないから こうして裏から色々手を回してくれてるのですね
監獄結界を破られるのは矢瀬にとってもマズイし あとは古城さん頼りって事か

キーストンゲートに向かい空間を転移しながら優麻との事を思い出す古城さん
飛ばされ崖下に引っ掛かった凪沙の帽子を取るのを手伝ってもらう為に優麻に声を掛けたのが出会い
それ以前からずっと隠れて古城の事を見ていたようですね
優麻にとっても 古城との出会いは特別だったのかな…
空間の歪みを越えてキーストンゲートの屋上へとやって来た古城さんと雪菜に
昔からそうだったと言う優麻
何もわかっていないのに 本当に大切な場所に現れると――


優麻の正体と目的が明らかになりましたね
ノタリアの魔女である母親を監獄結界から連れ出す事
メイヤー姉妹の言葉からすると、その為だけに作られた存在っぽいけど…
また色々と重い話になりそうな予感がします(汗)

行方不明のままの南宮先生と凪沙も心配だし
ラ・フォリアと紗矢華がどう動くのかも気になる所
監獄結界を破られる事になるのかな…


NEXT⇒『蒼き魔女の迷宮篇Ⅲ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1163-803f6ce0
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2014-01-18-1
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/575-85b86bc0
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2273-382f868b
EDIT |  20:02 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(12)  | CM(2) | Top↑
2014.01.11 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第13話 「蒼き魔女の迷宮篇Ⅰ」

「さぁ 祭りの始まりだよ、古城」
蒼き魔女の迷宮篇スタート!
幼馴染の優麻と久し振りに再会した古城

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray] ストライク・ザ・ブラッド (4) 蒼き魔女の迷宮 (電撃文庫) ストライク・ザ・ブラッド すりすりタペストリー 雪菜ストライク・ザ・ブラッド すりすりタペストリー 那月
【第13話 あらすじ】
絃神市で年に一度開催される“波朧院フェスタ”に、島は観光客でにぎわってのお祭りムード。古城も幼馴染の仙都木優麻(とこよぎ ゆうま)と4年ぶりの再会を果たしたものの、雪菜や浅葱は古城と親密に接する彼女に心穏やかじゃない様子を見せていた。そんな中、キーストーンゲートに突如現れたメイヤー姉妹により、“空隙の魔女”那月の身に危険が迫る――。

模造天使の一件も片付きアルディギアへ帰国するラ・フォリアを空港まで見送る紗矢華
既に二度帰国を延期しているのに年に一度の波朧院フェスタに興味を持ったラ・フォリアを
飛行機の前まで送り届けようとしたら何故かナラクヴェーラと戦ったサブフロートへ飛ばされた!?
時空が捻じれてしまったのか、また絃神島で何やら起こりそうな感じですね
ラ・フォリアも暫く退屈せずに済みそうだと 結局帰国はまた延期にw

波朧院フェスタの期間は観光客や取引してる企業の人やらが絃神島へと大勢やって来るのだとか
魔族特区には似合いの祭りで魔除けにもなるし
ケルト神話ではこの時期霊界との通路が開き精霊や魔族がやってくると言われている
この島で一番不安定な魔力原は古城さんだから眷獣を暴走させるなと釘を刺す雪菜だけど
いつもより混雑している電車が揺れた衝撃で古城さんのラッキースケベが発動w
胸を触られた事よりも痴漢に遭っている生徒を気にしたりと
雪菜さん見られたり触られたりするのに慣れてきたような(苦笑)

痴漢に遭っている生徒を助けようとした古城さんだけど逆に凪沙の担任に捕まる事に…
どうやら最近痴漢に遭う生徒が多くて犯人を捕まえるべくおとり捜査をしてたようで
さっきの生徒は中等部の制服を着た南宮先生だったとか普通に似合ってるし違和感なさ過ぎw
本当の痴漢は既に捕まえたようだけど、犯人の手を掴んだと思ったら古城さんだったり
波朧院フェスタが終わった週明けからはいつも通り授業再開だとわざわざ声を掛けてたりと
この時点から既に色々とおかしい事になっていたのですね…

そしてキーストーンゲートに突如現れたメイヤー姉妹!
10年ぶりに絃神島にやって来たと言う彼女たちは一級犯罪魔道師
今回のサブタイにもなってるように 今回の敵は〝魔女〟ですか
しかも空隙の魔女と呼ばれている南宮先生の事も良く知ってるようだし
新章では南宮先生の事も色々と明らかになってきそうですね
人が多く集まるこの時期にやって来たメイヤー姉妹の狙いは何なのか!?
〝図書館〟の力を借りるまでも無いとか気になるワードも出てきたし…

幼馴染の優麻の出迎えに付いて来た雪菜や浅葱たち、夏音も元気になって良かった
どんな子なのかと思ったら突然上から古城さん目掛けて飛び降りて来たー!
ボーイッシュな感じの女の子だけど可愛いですね
皆で博物館で遊びながら4年振りの再会を楽しむ古城さんと優麻
どこか入り込めない雰囲気に思わずジロリと睨みつけてる感じの雪菜さんだけど
展望台に設置されている足元が丸見えになっているガラスの床に怖がっているのを察して
手を差し出してくれた古城さんに赤くなってたりと相変らず分かり易いw
優麻はすぐに気が付いて彼女かと確認するけど 古城さんはそういう話に鈍いですからね(苦笑)

紗矢華のアドレス帳のお気に入りに登録されていたと電話を掛けてきたラ・フォリア!
古城さんをお気に入りにしてる事をバラされ 相手が不幸になる機能だと慌てる紗矢華が可愛いw
サブフロートへと飛ばされ 戻ろうとゲートを通るたびに別の場所へ飛ばされてしまうと
おかしな状況に巻き込まれてると連絡を受けた古城さんだけど
浅葱と矢瀬のケータイにも絃神島で起こっている異変の連絡が入りそれぞれの仕事へと戻る
そして南宮先生との連絡が取れず発信器と術の信号もロストしたとやって来たアスタルテ
こうなった場合の対処方法も事前に知らされていたようで夏音を最優先保護対象にしろと…
この状況を見通していたのか、南宮先生に何か起こってるのは間違いなさそうですね

取りあえずアスタルテと一緒に夏音を護衛する為に部屋へと連れ帰る雪菜
一方、古城さんは優麻に雪菜と同じニオイがすると言われていたけど
優麻は何をどこまで知っているのか気になる感じだなぁ…
お風呂に入ろうとドアを開けたら何故かアスタルテと夏音が入っていた!?
どうやら雪菜の部屋のお風呂と空間が繋がってしまったようだけど
アスタルテも夏音も突然現れた古城さんに反応が薄過ぎる…
慌ててお風呂の扉を閉めた古城さんの方が見えそうだし

状況を確かめる為に雪菜の部屋を訪ねるも 覗いたのかと冷たい視線を向ける雪菜さんが怖いw
パジャマ姿のアスタルテと夏音が可愛いですね、二人は怒ってないのに雪菜の嫉妬が(苦笑)
しかしお風呂場が繋がった事や、紗矢華たちの話を聞く限り
絃神島周辺の空間に何らかの歪みが生じている可能性が高い
南宮先生の失踪とのタイミングだったりと 嫌な感じがすると言う古城さんたち
下手に出歩くのも危険だと 取りあえず暫く様子を見る事に

部屋に戻り水を飲む古城の背後からいきなり声を掛けてきた優麻
驚いてコップを割ってしまい指を切った古城さんの血を舐めて手当しながら
いつものボーイッシュな感じとは違い魔女のコスプレをした姿に赤くなってる姿を見て
昔のままで自分を女の子として見てくれなかったらどうしようと思ったと…
優麻は優麻だと言う古城に、自分が人間じゃ無くなってもそう言ってくれるのかと意味深な言葉を
人間離れしている知り合いならたくさんいると返され やっぱり自分には古城だけだと
波朧院フェスタのカウントダウンに合わせるようにキスをしてきた優麻!

翌朝目を覚ました古城さんは異変を感じ確かめてみると…
優麻の体と入れ替わっていたー!?
何やら大変な事になりましたねw

4年振りに古城さんに会いに来た優麻の目的は古城の体を奪う事?
古城が第四真祖だという事も知ってそうな感じだし…
キスをしてる時に優麻の背後に現れた騎士の姿は何なのか
今後の展開が気になるところです


NEXT⇒『蒼き魔女の迷宮篇Ⅱ』
予告w

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1125-462f338b
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/569-e3fe1b36
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2258-469af564
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2014-01-11
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1110-bb780e62

EDIT |  20:05 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(11)  | CM(2) | Top↑
2013.12.21 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第12話 「天使炎上篇Ⅳ」

「いい加減頭にきたぜ、叶瀬を助けて 
お前らのくだらねぇ計画をぶっ壊してやるよ!」

夏音を助ける為に新たな眷獣を掌握した古城!
天使炎上篇クライマックス!

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]  ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド ミニクリアポスター

夏音の攻撃に倒れた古城、ほとんどの傷は治ったけれど天使の力を受けた部分は治らず…
それでも体が消滅せず生きているのは 無意識に眷獣の力を古城が引き出しているから
つまり眷獣の中に模造天使の力を無効化出来るものがいるって事ですね
眷獣の覚醒には霊媒の血を与えるのが最も確実だと服を脱ぎ始めたラ・フォリア!
意識が無くても肉体的な刺激を与え性的興奮で吸血衝動を引き起こすのは可能だと古城にキスを
…と思いきや、そこまでする必要は無いと思わずラ・フォリアを止める雪菜さん嫉妬ですか
今は古城を救える者が助けるべきだと言われ 監視役である自分がやると今度は雪菜が脱いで
仕方のない人だと言いつつ血を与えると それに反応した古城さんが血を求めて襲い掛かる!
髪を撫で肩に手をやる雪菜さん 2回目だから少しは慣れましたかねw

血を吸った事で傷が奇麗に塞がり、天使の刃すらも喰らった古城さん
その様子を見ていたラ・フォリアは ここまでの眷獣を従えていた事に驚きつつも可能性を感じる
意識が戻った古城は目の前の状況に驚くも また雪菜によって助けられ
ここが自我が暴走した夏音によって作り出された氷の塔の中だと聞かされる事に
まだ夏音に自我が残っているけど それもいずれ失われる、その前に助け出さなければならない
雪菜の血を吸っても新たな眷獣が目覚める気配がない理由に気付いたラ・フォリアが古城さんに迫り
夏音を助けたければ自分の血を吸うように王女として命じる!
魅力的なラ・フォリアに戸惑う古城さんだけど、自分の目に狂いは無かったと証明しろと言われ そのまま抱き寄せ首筋に牙を突き立て血を吸う事に!
今回はサービスシーン多めですねw

全て消してしまったと塞ぎ込む夏音に届いた助けてやると言う古城の言葉!
光を放ち再び動き出した夏音にこの世界に繋ぎ止めるものは全て消えたと満足そうな賢生は
生きていた古城の姿を見て、今度こそ最終段階に達して誰も傷つける必要は無くなるのだと…!
道具として扱った事は無く実の娘同様に育ててきた…って、夏音は賢生の妹の子供だったのか(汗)
それなら なおさらこんな実験なんて止めるべきだと、むしろ幸福を願ってやった事であり
人間以上の存在に進化すれば何者にも傷つけられず やがて神の御許へと召され真の天使になる
これを幸福と言わずに何と言うのかって… 自分の意思を無視して行われる事は幸福じゃないし
勝手にそう思い込んで押し付けているいるのを道具扱いと言うのだと激怒する古城さん!

しかし 自分自身について何も分かって無いくせにと痛いとこを突かれましたね
第四真祖になった時の記憶を思い出そうとすると頭痛に襲われたりと
確かに古城さんは第四真祖としての自分に関しては分かって無い事ばかりなんだろうし…
そこへ仮面付きを使い襲い掛って来たベアトリスとロウ・キリシマ!
賢生が作った仮面付きは7体、それでは商品にならないと他にクローンを作ってたのか(汗)
彼らの本当の狙いはラ・フォリアを拉致して王族のクローンを大量に作り出す事
ラ・フォリアだったらクローンそのままでも買う奴がいるだろうとか最低だなぁ
王族だとか霊媒だとか、天使にするだのクローンで増やすのだと言う会話に
夏音もラ・フォリアも普通の女の子だし、くだらない計画はぶっ潰して助けてやると
いつもの決め台詞で古城さんたちの戦いの始まり!

夏音を助けに行くように古城に言い仮面付きを引き受けた雪菜はベアトリスとの戦闘
強力なのは眷獣でありベアトリス自身ではないと素手でダメージを与える雪菜さん強いなぁ
ロウ・キリシマはラ・フォリアを捕まえようとするも呪式銃の攻撃を受け倒れる事に…
襲い掛って来たベアトリス相手に 自らの体に召還した精霊の力を使い倒したラ・フォリアも凄い
仮面付きを操っていたリモコンを回収し こっちはすべて片付いたし
最後は夏音を助けに向かった古城さんの戦いですね!
猫を捨てた無責任な飼い主さえ一度も責めなかった夏音が 誰かを傷つける事を望むはずが無い
神と呼ばれる者達が傲慢で偏狭で残酷で、自分の気に入らないものを滅ぼす道具にしようとしてるなら
そんなものが高次への進化だと言うなら 夏音をそこから引きずりおろしてやると言う古城

新たに掌握した3番目の眷獣、龍蛇の水銀(アル・メイサ・メルクーリ)を召喚!
双頭の龍と言う事で霊媒も二人必要だったようですが、それだけ強力な眷獣って事ですね
高次元にいう夏音を助けるには、その次元ごと力を喰らう必要があるけど
新たな眷獣には その空間ごと次元を喰うディメンジョン・イーターの能力が…!
高次元から引き摺り下ろす事は出来たけど、まだ高次空間からの神気が失われた訳では無い
しかし防御壁が無くなった事で雪霞狼の破魔の力で霊的進化術式を消し去る事が可能になり
雪菜の協力もあり そのままアル・メイサ・メルクーリの力で模造天使の力を食い尽くす!

無事に夏音を助ける事も出来て 今回の事件もこれで終わりましたね
賢生を殴るのか それとも赦すのかを決めるのは自分ではないと言う古城さんがカッコ良い!
1発くらい殴っても良かったのにw
自分を救う為だと賢生に言われ多くの人を手に掛けてしまった事を受け止める夏音に
古城たちや自分が付いてると声を掛けるラ・フォリアが 家族だと言うのが良いなぁ
賢生に関しては管理公社が身柄を引き受け連行されたけど
どうして夏音を天使にしたのかと尋ねる矢瀬に もう時間が無いのだと答える賢生
真祖は3人しか存在してはならない、第四真祖が現れたのは その力を必要とする時が迫っている!?
古城さんがアヴローラから力を受け継いだのは雪菜と出会う数か月前だったはずだけど…
先代の第四真祖だったアヴローラも 特別な存在だったと言う事なのかな

〝あの御方〟を倒す為の兵器として模造天使を作っていた賢生
ここでも出て来た〝あの御方〟と言う人物が気になるところですね
模造天使の研究も古城も捨てたものじゃ無いし
宮廷魔導技師としての力を買い もう少し働いてもらうと言う矢瀬だけど
矢瀬たちの組織の目的も〝あの御方〟を倒すって事なのでしょうか?

夏音は南宮先生が後継人として面倒を見てくれる事になり
ラ・フォリアは墜落した飛行船に乗っていた人が収容されている病院へ向かう為に
古城と雪菜とはここでお別れ、しかしまた何かの時に合う事になりそうですね!
しかし別れの挨拶だと 皆の前で古城にキスをしたラ・フォリア!
雪菜は勿論、一緒にいた紗矢華や 探しに来ていた浅葱や凪沙にも見られちゃいましたが
今回の一件でラ・フォリアを落してしまった古城さんの周りはますます大変な事にw
浅葱も結局キスに意味は無いし挨拶だと言って気持ちを伝えられないままになっちゃったし
修羅場になりそうな雰囲気を楽しんでる感じの凪沙が(苦笑)

レグルス・アウルム、アルナスル・ミニウムに続き
アル・メイサ・メルクーリを掌握して 第四真祖として力をつけてる感じの古城さん
次はどんな眷獣で誰が霊媒になるのか楽しみですが
〝あの御方〟の存在だったり どうなっていくのか気になるところです

新章突入の前に 次回は特別番組で年内の放送は終了
姫柊雪菜役の種田梨沙さんと、暁凪沙役の日高里菜さんが登場するようですね
…おそらく感想は書かないと思いますw
さらにニコ動では12月27日17時から 1話~12話までの一挙放送が決定!


NEXT⇒『ストライク・ザ・ブラッドの秘密を監視せよ!』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1093-5392c3b5
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2013-12-21
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/562-aa6417f7
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2234-543868ac

EDIT |  20:02 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(13)  | CM(2) | Top↑
2013.12.14 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第11話 「天使炎上篇Ⅲ」

「叶瀬さんを 兵器として売り出すつもりですか!」
人為的に霊的進化した模造天使――!
夏音とラ・フォリア 良く似てる二人の関係は…

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]  ストライク・ザ・ブラッド (2) (電撃コミックス)ストライク・ザ・ブラッド ミニクリアポスター

メイガスクラフトの実験用の無人島に置き去りにされた古城と雪菜
そこでアルディギア王国の王女、ラ・フォリアと出会う事に…
水浴びの場面に遭遇し思わず衝動に襲われ鼻血を出す古城さんの背後から雪霞狼を構える雪菜は
どうやら同じく水浴びしてたようで覗きに来たと思い振り向いたら刺すとw
既にラ・フォリアの姿は無く 夏音に良く似た成長した姿の人物がいると説明するけど
雪菜の事なんて見てないとか、大きかった…とか言われたから 棘のある反応をする雪菜さん(苦笑)
パーカーを借りて恥ずかしそうにしてるのが可愛いですね
意味の無い嘘をつく人では無いと古城の言ってた人物を探したり全面的に信用してる感じが良いなぁ

消えたラ・フォリアを探す古城さんたちは メイガスクラフトのホバークラフトが上陸するのを発見
島に上陸した武装集団が問答無用で二人を実弾で襲って来た!(汗)
攻撃も効かず周りを囲まれ眷獣を使おうとした古城たちを助けたのは呪式銃を手にしたラ・フォリア!
どうやら最初から第四真祖だと言うのは知ってたようですね、古城さん有名人だなぁw
襲って来た武装集団はメイガスクラフトのオートマタ、狙いは自分だと言うラ・フォリアから
海岸にあるオートマタが乗っているホバークラフトを沈めるように指示された古城さん
奪う事が出来れば島から出る事が出来ると考えるも無人の自動操縦だから無理なのですね…
残っているオートマタの方が脅威と言う事でレグルス・アウルムを呼び出して一掃!
アヴローラの事を知ってたりと改めて何者かと尋ねる古城にアルティギアの王女だと話すラ・フォリア

前回 思考拘束具である仮面が割れて正体がバレた夏音は賢生に回収され処置を受けていたけど
第七段階にまで達した模造天使は一度解き放ってしまえば天災と変わらない
道具として操ろうとは考えずに爆弾の一種だと考えれば良いとか 人を使った兵器ですか(汗)
覚醒した模造天使は本能の赴くまま敵と戦い 役目を終えれば消滅するとか酷過ぎる…
夏音が生き残るのも予想されていた事、素材が違うとかホント道具扱いですね
不貞の子とは言え流石は王家の血筋って、やっぱり夏音はアルティギア王家の者だった!
それを知った上で賢生は最初から実験をする為に夏音を引き取ったと…
第四真祖を実験場に確保したと言うベアトリスは新製品の箔付けにはうってつけだとか
模造天使を商品として売り出す為に古城さんを利用するつもりですか
同じ島にはラ・フォリアもいるようだし、これで気兼ねなく夏音は使い潰せるって…
古城との事を思い出しながら お兄さんと涙を浮かべる夏音の姿が辛いなぁ

絃神島に来る途中でメイガスクラフトに襲われ この無人島に辿り着いたラ・フォリア
飛行船を襲ったのはベアトリスとロウ・キリシマのコンビでしたね、狙いはアルティギア王家の血筋
アルディギアの宮廷魔導技師だった賢生の知る魔道奥義の多くは霊媒として王家の血筋が必要
だから危険を冒してまでラ・フォリアを狙っていたのか…
そして夏音は15年前アルティギアに住んでいた日本人と 前国王との間に出来た子供
つまり二人は同じような年だけどラ・フォリアにとっては叔母に当たる人物って事ですか!(驚)

王位継承権は無いけれど王族の一員である事に間違いない、その存在に王宮は混乱してるけど
夏音が賢生の養女になってると知って 放っておけないとラ・フォリアは会いに来たのですね
しかし既に賢生が研究していた魔術儀式に利用されてしまっていた夏音
そんな話をしている古城さんたちの所へ ホバークラフトでやって来た賢生たち
模造天使(エンジェル・フォウ)
人為的に霊的進化を促す事で人間をより高次の存在へと生まれ変わらせるのを目的としたもの
今回 賢生が用意した模造天使の素体は7体、これらの3体を倒し他に敗れた分を含め
6つの霊的中枢を手に入れた夏音は 人間の体のキャパを越える事無く霊的進化が可能になる
人よりも神に近き者、すなわち天使になるのだと言う賢生
霊的中枢を喰らう姿だったり 進化した天使にはとても見えないですけどね…

メイガスクラフトは模造天使とどう関わっているのかと尋ねる古城さんに
オートマタが売れず経営状況が悪化し、兵器としての模造天使に社運を賭けているのだと!
そんなものを作り出すより もっと真面なものを発明すれば良いのに…
ラ・フォリアに無駄な抵抗をせず投降するように言い、古城さんには夏音と本気で戦えと要求
兵器として売り出す為に第四真祖を倒せば良い宣伝になるとか(汗)
勿論そんな事は出来ないけど 自分の意志を奪われた夏音は戦闘モード!
魔術で作られた人造天使なら魔術部分だけを切り裂けば良いと雪霞狼で斬りかかる雪菜だけど
やはり天使の力には 今までのような攻撃は通じないようですね
雪菜にはベアトリス、ラ・フォリアにはロウ・キリシマが立ち塞がるなか
模造天使の力を解放し古城さんに襲い懸かって来た夏音!

レグルス・アウルムとアルナスル・ミニウム、眷獣二体を同時召喚して止めようとする古城さんだけど
自分達とは異なる次元の高みに至りつつある夏音は、いかに強力な眷獣でもこの世に存在しないものを破壊する事は出来ないと言う賢生
ヴァトラーの言ってた彼女には勝てない…って こういう意味だったのかな
眷獣の攻撃が効かないのにどうやって止めるのかと思ったら 古城さんがやられたー!(汗)
攻撃が直撃しそのまま倒れた古城、これはルードルフにやられた時と同じような感じ?
死ぬ事はないけど、ここで新たな眷獣の力を手に入れる事になりそうですね
そして古城さんを倒した事で夏音の様子が…周囲を凍りつかせながら自らも氷漬けに!?
完全に夏音の意識が無くなった訳では無いし、ショックで暴走…って感じなのでしょうか
これからどうなるのか気になるところです

一方、浅葱からメイガスクラフトの研究施設である船の情報を得て乗り込んだ紗矢華!
南宮先生もいつの間にか ちゃっかり乗り込んでたしw
船倉あった実験用の機密ブロック、確証が得られ これでメイガスクラフトは追い込まれる事になる
働いた褒美としてコーストガードがアルディギアの救命ポットからの救難信号を受信
古城たちと一緒に無人島にいると紗矢華に情報を教えてあげた南宮先生
3人とも迎えに行けば一件落着だけど 勿論そう簡単にはいかないですよね
どうやらあの馬鹿は また厄介な事に巻き込まれているらしいと言う南宮先生が(苦笑)

まぁ古城さんを事件に巻き込むなと言う方が無理かとw
次回で決着がつきそうですね、無事に夏音を助けられるのか気になるし
いつも通り 最後に元凶である賢生を古城さんにブッ飛ばして欲しいです!


NEXT⇒『天使炎上篇Ⅳ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1109-6a520288
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9499-83392f4c
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2224-d15d2e6b
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1012-25bd5c5f
EDIT |  20:07 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(14)  | CM(2) | Top↑
2013.12.07 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第10話 「天使炎上篇Ⅱ」

「まさかこんな方法で第四真祖を絃神島から排除するなんて」
無人島に置き去りにされた古城と雪菜!
夏音を探す紗矢華も矢瀬や浅葱たちと合流し二人の行方を探る事に…

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray] ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス) 『ストライク・ザ・ブラッド』(アニメ版)クリアファイル[2]

夏音が拾ったネコたちの里親も見つかり残りは雪菜が拾って来た1匹だけ
古城はクラスメイトの子から中等部の聖女と知り合いだったのは意外だと言われたけど
彼女が以前暮らしていた修道院の周辺で昔事件があり多くの人が犠牲になり
夏音は唯一の生き残りだと言う話を聞く事に、それってやっぱり原因は…
学園内に動物を持ち込むのは禁止だと南宮先生に見つかり怒られるも
見逃す代わりに今夜付き合えと言われた古城さん!

呼び出されたは良いけど待ち合わせの場所で2時間も待たされる事にw
近くの商店街でやっている祭りにアスタルテを連れて行ってたと南宮先生
二人とも浴衣が可愛いし、アスタルテは随分表情豊かになってきましたね
そして古城さんの居る所にはもちろん雪菜もって 監視に浴衣が必要なのかってツッコミ入れられた!
3日前に起こった事件は魔族絡みではなく仮面付きと呼ばれる者の仕業――
ここ2週間で同様の事件が5件ほど確認され 同じような姿の二体が潰し合い被害を出している
今回その連中を捕まえるのが古城さんの役目、空を飛んでる相手に眷獣を使い撃ち落とせと!
魔術や召喚術とは違い仮面憑きの攻撃は剣巫である雪菜も関知する事は出来なかった
特殊な魔術か物理攻撃、考えられる可能性はいくつかあるか直接聞けばすぐ分かるはず
早速姿を見せた二体の仮面憑きを捕えるために管理公社に花火の連絡を入れるアスタルテ
商店街の祭りも花火も庶民の目を向けさせる為、これで少々の騒ぎも誤魔化せると言うわけですね

南宮先生の空間転移の魔法で電波塔へと移動した古城さんたち
激しくぶつかり合っている仮面付きの攻撃で周囲に物凄い被害が出てるし…
魔術とは違い神憑りに近い気がすると言う雪菜は南宮先生と協力して仕留めようとするも
雪霞狼の攻撃も効かないし天使の力は特殊なものだったりするのでしょうか
衝撃を受けて傾く電波塔を鎖で繋ぎ止める南宮先生に後を任された古城さんは眷獣を召喚!
しかしアルナスル・ミニウムの攻撃を防いだりとダメージを与える事は出来ない(汗)
攻撃を仕掛ける仮面付きに襲い掛かり 古城たちを助けてくれようとしたのは夏音!?
衝撃的な姿を目にする事になったけれど、涙を流してた姿がなんとも…

翌日 凪沙から夏音の住所を聞いてメイガスクラフト社の社宅へと向かった古城と雪菜
産業用のオートマタを作っている会社って事だけど色々と怪しそうですねw
修道院での事件の後、メイガスクラフト社に務める今の父親に引き取られた夏音
今回の一連の事件にその父親、叶瀬賢生が絡んでいるって事ですか…
夏音は留守だからと父親の秘書をしていると言うベアトリスが対応に現れたけど
急いでいるなら絃神島の外にある研究所に案内するとか いかにも怪し過ぎる(汗)
ロウ・キリシマの操縦する小型飛行機に乗って研究所のある島へ!
飛行機が怖いのを必死に我慢してた雪菜の手を握り安心させてあげる古城さんが良いなぁ

仮面付きと叶瀬賢生の研究は間違いなく繋がってると考える二人
夏音を引き取ったのは仮面付きの研究をする為、つまりは実験素材って事ですか…
初めて会った時 親近感じたのは自分と似ているからだと言う雪菜
魔族と戦う為に師子王機関に引き取られ育てられた境遇は確かに共通しますね
昨夜は夏音に助けられたから今度は自分達が助ける番だと言う古城さん!
二人が連れて来られたのは何も無さそうな島、こんな場所に本当に研究所が!?
どうやら思いっきり罠だったようで そのまま取り残される事に…
受付で師子王機関と名乗った事で色々気付かれたのかな、古城の正体もバレてた?

こんな方法で第四真祖を絃神島から排除するなんて油断したと言う雪菜だけど携帯も繋がらないし
南宮先生に夏音の事は結局伝えないまま出て来ちゃったのもマズかった感じですかね
このまま脱出出来なければ最悪二人きり暮らす事になり しゃれにならないと言う古城さんに
道に迷わない為の目印だと言いつつ 思いっきり木をへし折ってる雪菜さんが怖いw
島にあった敵の接近を阻止する防御陣地、トーチカを見つけて野営をする事に
近くに新しい薬莢が転がってたりと何やらヤバそうな雰囲気だけど 果たして救援は来るのか…

「カレイド・ブラッドの血脈を継ぎし者、暁古城が汝の枷を解き放つ!」
レグルス・アウルムを使って魚釣りを試みるも失敗した古城さんw
電気ショックで魚を釣る漁法…って眷獣使ってそんな事しないで下さい(苦笑)
盛大に海水を浴びる事になったけれど 巻き込まれて濡れ濡れになってる雪菜さん!
食事の用意が出来たから呼びに来たって見事なまでにヤシの実づくしの料理が並んでますけど
ヤシの実の刺身と千切りに桂剥き、ヤシの実と海水のスープって……
雪霞狼を包丁代わりにヤシの実切ってるのがシュールだなぁ
昔 凪沙のままごとに付き合いお腹を壊した事を思い出してた古城さんだけど
取りあえずこの二人にサバイバルをさせては危険だと言うのは良く分かりました(ぁ)

浅葱の課題に付き合う事をスッカリ忘れていた事を思い出したけれど
姿が見えなければ不審に思って探してくれるはず、でも騒動に巻き込みたくない古城は優しいなぁ
自分の事よりも他人の事を心配する そういうところが良いと雪菜も認めてますしね
しかし、結局は浅葱たちも巻き込まれる事になりそうな感じで…
何故か夏音の事を調べて修道院跡へとやって来た紗矢華の前に現れた矢瀬!
自分の正体を古城にも雪菜にも話さないと言う条件で二人の居場所を教えると取引を持ちかける
思わず古城の名前に反応したりと分かり易いし、雪菜も一緒じゃ断れないですよね
しかし、タイミング悪く古城を探して浅葱と凪沙が来ちゃったし(苦笑)
思わず頭を抱える矢瀬だけど、顔を合わせた途端に紗矢華と浅葱のバトルが勃発!

ネットカフェに場所を移し、浅葱は島内の監視カメラの映像を調べ古城と雪菜を発見
二人が向かった先はメイガスクラフト所有の片道30分の無人島――!
表向きは研究施設とされてるけど 裏ではアメリカ連邦陸軍との通信記録だとか隠してる物も多い
色々とカラクリが見えてきたと言う矢瀬に、浅葱の実力を目の当たりにした紗矢華だけど
古城とはどういう関係なのかと またしても女の戦いが始った(苦笑)
こうしてる間にも古城は雪菜と二人きりで無人島に…と言う事で 取りあえず一時休戦w
紗矢華が夏音を調べているのは、任務で護衛するはずだった人物が会いたがっていたから
しかし絃神島に来る前に行方不明になったって、例の襲われた飛行船に乗っていた人物ですね
その人物とはアルディギア王国の王女、ラ・フォリア・リハヴァイン!

姿が見えない雪菜を探して森の中を歩いていた古城さんは水浴びをしてる美少女と遭遇!
なるほど、この人物がアルディギア王国の王女、ラ・フォリアって訳ですか
夏音と良く似た髪と瞳、そうすると夏音は王家の人間と言う事になるのかな?
何でこんな所に王女がいるのかも気になるし今後の展開が楽しみです!

今回の目的は夏音を助けると言う事だし
新たな眷獣の霊媒になるのはラ・フォリアですかね
どちらにしろ また古城さんが落としちゃうんだろうなぁw


NEXT⇒『天使炎上篇Ⅲ』
次回は雪菜さんの水浴びシーンですか

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2858-6ff680ba
http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/551-a589613b
http://moon12.blog.so-net.ne.jp/2013-12-07
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9464-d468a067
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2214-b601a65b
EDIT |  20:28 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(13)  | CM(2) | Top↑
2013.11.30 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第9話 「天使炎上篇Ⅰ」

「この事件に第四真祖を巻き込むな」
天使炎上篇スタート!
絃神島で新たに起きようとしている事件とは――…

ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray] rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス)

新章突入と言う事で また新たなキャラが色々と登場――!
冒頭からバトルシーンもありましたが、魔族に続いて天使の登場ですか…!
アルディギア王国の船を襲うベアトリス、既に目的の人物は逃げた後と知り
疑似聖剣を手にする聖環騎士団に天使の力を見せつける!
今回の一件はこの〝天使〟の存在が重要になってきそうですね

前回浅葱に突然キスされた古城だけど幼馴染の時間が長かった所為か意味が分かって無い?
相変らずの鈍さだけど 雪菜の胸元に目をやったりといつも通りで安心したと言われるのがw
紗矢華から夜中に電話が掛ってくるため寝不足気味の古城さん
耳元で男の人の声がするのは耐えられないと上司であろうと着信拒否をするくらいに
男性が嫌いな紗矢華だけど その辺の詳しい事は教えてくれないんでしょうか…
それなのに特に用事もなく電話してくる分かり易い紗矢華の反応に気付いてないし
女って分からないと言ってるけど 単に古城さんが鈍いだけかと(苦笑)

同じ様に寝不足気味の浅葱、二人で仲良いとからかわれて赤くなっているのがw
そんなんじゃないと否定され昨日のキスの真意を訪ねようとする古城に
知りたいのなら放課後に一人で美術室へ来るようにと意味深な感じで言う浅葱だけど
選択美術の課題のモデルをさせたかったのか、楽しませろと無茶振りまで~
古城がチラッと回想していたシーンが気になるところです
演劇部から借りてきた衣装に着替えるのを嫌がる古城に自分も着替えればと脱ぎだした浅葱!
前回のキスに続いて今回は下着姿になったりとホント積極的に攻めてきますね
着替えた古城をスマホで撮りまくる浅葱に対抗して ウェートレスな浅葱を撮りまくる古城さん
このシーンだけ見るとイチャイチャしてるカップルにしか見えないw
腕を組んでツーショットで楽しそうに映る浅葱が可愛いなぁ

古城が隠し事をしてると確信してる浅葱は何を隠しているのか教えて欲しいと!
話してくれたら自分の気持ちも教えると交換条件を提示、そろそろ隠し通すのは限界ですかね…
遅くまで何をしてたのかと言う雪菜に友達の課題を手伝っていたと説明する古城さんだけど
その課題と言うのは浅葱にウェートレスの格好をさせ写真を撮る事なのかって
全て分かって言ってる雪菜さん二人がイチャイチャしてるのが気に入らないのか(苦笑)
色々と巻き込んでるから勘付かれるのは仕方ないけど第四祖真祖だと話して良いものか…
知らない方が良いけれど、知らない事でかえって危険に晒す可能性もあるし判断は難しい

第四真祖となった以上 普通の人間として暮らしたいと思うのはただの我儘だと悩む古城に
ルードルフやガルドシュ達の企みから絃神島を守ったのは古城だしその権利はあると言う雪菜
浅葱に本当の事を話すかは任せるけれど、どんな立場になろうと自分は変わらず監視役だと!
つまりは ずっと傍にいると言いたい訳ですねw
しかし本当の事を話す上で一番心配なのは魔族に激しい拒絶を示す凪沙
もし古城が第四真祖だと知られたらどうなってしまうのか心配な感じで…
凪沙がクラスの中でも可愛くて話しやすいと人気がありモテると知って焦る古城
男子に手紙を渡される場面を目撃して 余計に気になってるようで(苦笑)

今週末からアルディギア王国の要人の護衛と道案内の任務で絃神市へ行くと連絡してきた紗矢華
前回の一件ですっかりデレたけど、この様子だと毎日のように電話してそうだなぁ
自分と年も変わらないのに重要な任務を任されて凄いと言われ嬉しそうにするも
忙しいなら会う時間もないと返され 思わず馬鹿と叫んで電話を切っちゃった紗矢華がツンデレ!
本当は会いたいのに引っ込みがつかなくって、古城相手ならストレートに言わないと通じないですよw
そして同時刻、港付近では爆発が起きて何やら人が襲われて居たけど 仮面を被った天使が空へ!

翌日、凪沙の事が気になり中等部の校舎まで様子を見に来た古城さんを見つけた雪菜
意外とシスコンだったと言いそうになり心配性ですねと言い変えてるのが(苦笑)
屋上へと向かった凪沙を追いかける二人だけど、何やら怪しい雰囲気!?
思わず扉を蹴り開け止めようとするも ただネコと戯れてるだけだったw
昨日受け取った手紙もネコをもらってくれそうな人を探す為の名簿だったとようですね
捨て猫探しがどうなって告白と言う話になるのかと怒られる事に!
凪沙の友人である叶瀬夏音が保護してる猫の貰い手を探してるだけだったけど
古城さんのシスコンな一面が見れて面白かった(ぁ)

不思議な雰囲気を持っている夏音は〝中等部の聖女〟と称される美少女
雪菜と同じくクラスの中では特別な存在で接触距離に応じてルールが決められてるとか凄過ぎる
そして古城さんを呪う会も絶賛活動中って やはり裏でターゲットにされていた!
夏音と一緒に古城と雪菜が向かったのは古い修道院の建物
実の父親は外国人だけど日本で育ったと言う夏音の生い立ちも気になるところです
拾った子猫の引き取り手が見つかるまで世話をしてるけど いつまで面倒を見る事が出来るのか
餌代的な意味では無く何か色々と理由がありそうだし、夏音の存在も重要になってきそう…
シスターに憧れていると言う彼女に、きっと良いシスターになれるとサラリと言う古城さんがw

管理公社から呼び出された南宮先生を待っていたのは矢瀬
昨夜の騒動で負傷した女の子が運び込まれていたけど調べによれば
若干の魔術的改造の痕跡はあるけれど普通の人間と考えて間違いないとの見解
もう一人戦っていた者がいたけれど そっちに関しては正体は明らかになっていない
内臓を損傷してるのは霊的中枢、霊体そのものを奪われたと言って現れたのはヴァトラー!
ここにいる理由は外交機密だと言い 戦王領域の真祖絡みかどうかもはぐらかしていたけど
もしかしたら〝あの御方〟とも無関係じゃないかもしれないって事は
第一真祖とあの御方と言うのは別人と考えて良いみたいですね、一体何者なのか…

アルディギア王国の聖環騎士団の飛行船が昨日から消息を絶っている
証拠は無いけれど 今回の一件にアルディギア王家が絡んでるかもしれないと言うヴァトラー
彼女たちは敵ではないし このまま放置して置いた方が面白いものが見られるとかまた暇潰しですか
この件については見返りが欲しくてやっている事、第四真祖をこの事件に関わらせるなと!
古城では彼女に勝てない、まだ愛しの第四真祖に死なれては困るとか
ヴァトラーは何が起こっているのか知ってるぽいですね
彼女=紗矢華が護衛してる要人なんだろうし 結局巻き込まれる事になりそう(苦笑)

最後に何かを施されている夏音の姿があったけど
彼女の本当の父親は外国人って、アルディギア王家と関係があるのかな?
夏音にどんな秘密が隠されているのか気になるところです


NEXT⇒『天使炎上篇Ⅱ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://renpounasu.blog.fc2.com/tb.php/1048-ca61e262
http://najigo.blog31.fc2.com/tb.php/1103-61555f3b
http://animumeso.blog101.fc2.com/tb.php/3636-09f6f0c5
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2834-dabc5078
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2204-e78566fe
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/956-99b98825
EDIT |  19:57 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(9)  | CM(4) | Top↑
2013.11.23 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第8話 「戦王の使者篇Ⅳ」

「一度だけ お礼に私の血を吸わせてあげる」
新たな眷獣を掌握した古城!
戦王の使者篇クライマックス――!

rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス) ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者 (電撃文庫)

今回はOP無しで本編突入!
動き出したナラクヴェーラを止める為に向かって行った古城を援護する紗矢華
…と言うか色々助けられる形になりましたね
煌華鱗の能力は物理攻撃の無効化、触れた物の空間連結を切り裂く力を持っている
しかし相手の攻撃を学習して進化していくナラクヴェーラは結界を張り攻撃を防いだりと
だてに神々の兵器とは呼ばれて無いし厄介な相手ですね、おまけに空も飛べるとか
レグルス・アウルムを呼び出し叩き落とすも あまりの威力に古城と紗矢華も落ちる事に…!

フロートの地下へと落ちた二人、海水が入り込み早く逃げないとヤバい状況だけど
転んだ紗矢華を抱きとめた古城さんのラッキースケベ発動、思いっきり胸掴んでるし(苦笑)
紗矢華は男に触れられるのが嫌いと言うか怖いみたいだと雪菜から聞いてた古城は謝ったけれど
自分から頬を触ってつねったりと 古城が相手では普通に接する事が出来るようですね、なるほどw
一緒に落ちたナラクヴェーラはかなりのダメージを受けたものの 自己修復で既に動き出している
急いで地上へ戻る為に紗矢華の手を取り出口を急いで探す古城!

一方、AIのモグワイと共にナラクヴェーラの制御コマンドの解析を進める浅葱
思考過程に論理演算を使用しない言語は流石神々の兵器だと言うも
カラクリが分かれば時代遅れアーキテクチャーだと浅葱の手にかかればアッサリ解読ですか
見張りの獣人を倒してガルドシュの所へ向かった雪菜が見たのは大量のナラクヴェーラ
ヴァトラーさえ知らない黒死皇派の真の目的はナラクヴェーラの軍団を手に入れる事!

戦争と言うのは個々の戦力ではなく総合的な戦力で決まると言うガルドシュは
いかに強大な第一真祖といえど戦王領域の全てを一人で守りきるのは不可能
倒せないまでもドミニオンが崩壊すれば聖域条約を維持する事は出来なくなると!
絃神島だけではなく戦王領域の人々まで犠牲にするつもりだったとは(汗)
気功術を使いガルドシュと戦う雪菜に雪霞狼を投げ渡した矢瀬が良い仕事をしてくれましたね
ガルドシュの片腕を落としたけど、浅葱と凪沙が人質に取られた…!
やはりナラクヴェーラの制御コマンドを解析したところで奪うつもりだったのか(汗)

なかなか出口を見つける事が出来ず入り込んで来た海水で濡れ濡れになった二人
思わず服が透けている紗矢華に反応して怒られる古城さんだけど
慌ててパーカーを渡すも工口体液が付いてるとか相変らず酷い言われようですね
雪菜に悪いとか、お姫様抱っこされたのが嬉しかったとか もう完全に落ちてるじゃないですかw
大きいと言われて身長じゃなくて胸の事だと思ってた古城さん、まぁ仕方ない(苦笑)

雪菜には内緒だと抱き着いて一度だけ自分の血を吸っても良いと言う紗矢華!
不思議と古城の事は怖くないとか 前回までの毛嫌いっぷりからは考えられない変化
私じゃダメかな?なんて言われたら 我慢出来るはずもなく 首元に噛み付いた古城さん!
これで新たな眷獣が使えるようになったけれど、この時点で既に雪菜に内緒には出来ないんじゃ…
監視者である矢瀬は直接戦闘に関わるのは禁忌、懲罰覚悟で手助けしてくれたけど
個人的にはその辺りの事情をもっと詳しく知りたいところです
古城が新たな眷獣を呼び出したから 取りあえず手助けはここまでと言う感じなのかな

獣人たちに足止めされた雪菜の所へ現れたのは南宮先生!
雪霞狼を振り回した事で船の結界が破れ 空間魔法を使って転移してきた先生は
浅葱と凪沙を安全な所へ運び 雪菜は古城と合流する為に動く事に
何故か雪菜のところへモグワイからの通信が入ったけど 浅葱のライバル認識してるのが(苦笑)
浅葱に頼まれ55番目のナラクヴェーラの制御コマンドをガルドシュにバレないように転送
この制御コマンドが今回の騒動を収める為の鍵になるわけですね

今回古城さんが使役出来るようになったのは9番目の眷獣、双角の深緋(アルナスル・ミニウム)
相変らず凄い威力の眷獣で近くにいたら雪菜が危険だと言う紗矢華だけど
自分が面倒見てあげるとか すっかり古城さんにデレてる感じですね
さっさとナラクヴェーラを止めようとするもガルドシュが前線に出て来た!
一体の指揮官機に無人の子機が付き従う事で真の力を発揮する、これが切り札でしたか
戦王領域のテロリストだろうが古代兵器だろうが関係無い、好き勝手してる事が許せない古城
ここから先は俺の喧嘩だと決め台詞が出た所で 雪菜も合流した――!
新たな眷獣を従えた古城、そして古城のパーカーを着てる紗矢華の姿に詳しい話は後でって怖いw

レグルス・アウルム、アルナスル・ミニウムの攻撃も効かず手詰まり状態
一度喰らった技は学習して強くなるとかホント厄介ですね、どうやって倒せば良いのか(汗)
ナラクヴェーラの制御コマンドを解析しながら こっそり新しいコマンドを作っていた浅葱
自己修復機能を利用して自滅させるウイルスのようなもの、名付けて〝終わりの言葉〟
この短時間の間に そんな事までしてた浅葱が凄過ぎる…!
ナラクヴェーラは音声認識、その為には指揮官機に乗り込まなければならない
ここで紗矢華の六式重装降魔弓、煌華鱗の真の力が発揮される事になるわけですね

ナラクヴェーラの動きがジャミングされている間に古城さんが眷獣2体同時攻撃で撃破!
戦争の空気を楽しむガルドシュに守る国も民もいない者に戦争を語る資格は無いと切り捨て
指揮官機に乗り込み新たなコマンドでナラクヴェーラを自滅させた雪菜!
そして最後は古城さんが拳で一撃与えガルドシュ終了w

紗矢華が古城に血を吸われた事を確認する雪菜、思わず気まずい雰囲気になる二人が(苦笑)
無理矢理吸った訳ではないと聞き 怒ってる訳じゃないと返すも
「先輩が私の血を吸った時 私のこと可愛いって言ったくせに…
なんて全然思ってませんから

雪菜さん 思いっきり怒ってるじゃないですか、根に持ちそうw

ガルドシュの一件と合わせ第四真祖の戦いを楽しませてもらったと言うヴァトラーの所へ
女子高生の姿で現れた静寂破りさん、こっちが本体なのかな?
依頼された件の承諾が取れた事を報告しに来たようだけど 今度は何を企んでるのか…
今回の黒死皇派の一件はあの方の差し金なのかと聞かれ、自分が趣味で引き起こした事にしておけと答えたヴァトラーだけど何か裏がありそうな感じですね、あの御方って第一真祖とは別人っぽい?
師子王機関に依頼した内容とは、戦王領域大使館の魔族特区への設立許可
その特命全権大使にヴァトラーが任命され これで退屈せずに済むってまた何か起こりそうだなぁ

全てが終わり病院で目を覚ました浅葱に声を掛ける古城
今回の一件に関わっていた事は言えないから、誘拐された浅葱を追いかけて海に落ちたとか(苦笑)
そんな古城にピアスを見て欲しいと頼み近づいた所でキスをした浅葱!
おっと思いっきり攻めてきましたね浅葱さん まさかキスするとは
鼻の穴広げて驚いてた古城さん鼻血出てますよ~
凪沙に怪しまれ、雪菜には怒られとモテる男は辛いw

戦王の使者篇も終了、ガルドシュは思ったよりたいした事なかった感じで…
古城の新たな眷獣の霊媒となった紗矢華もチョロかったですね(ぁ)
まぁ、章のタイトルからしてヴァトラーとの顔合わせがメインだったのかな
新章も楽しみです


NEXT⇒『天使炎上篇Ⅰ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://nijiirosekai.blog55.fc2.com/tb.php/4215-738d536e
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/58629857
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/541-f94c6719
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2195-8b633c8d
EDIT |  20:01 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(14)  | CM(2) | Top↑
2013.11.16 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第7話 「戦王の使者篇Ⅲ」

「お前は手を出すな、アイツは俺が相手する!」
ガルドシュに目を付けられ連れ去られた浅葱
古代兵器、ナラクヴェーラがついに起動する…!

rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者 (電撃文庫) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス)

紗矢華の一撃を受け眷獣が暴走する古城の所へ戻って来てしまった浅葱!
何とか暴走を止めようとするも衝撃で吹き飛ばさた浅葱は意識を失ってしまいましたね
そして駆け付けた雪菜が暴走を止めてくれたおかげで大事にはならなかったけれど
嫉妬女に襲われたと言う古城と 変態破廉恥男が裏切るような事をしたからと言う紗矢華に
二人とも反省して下さいと叱りつける雪菜さんがここでは最強ですねw
凪沙も駆け付け取りあえず浅葱を保健室へと運んでアスタルテに看てもらう事に…って
アスタルテは戦闘だけではなく看護も出来たりと便利だなぁ

今日一日は安静にと言われたけど怪我とか無くて良かったです
屋上の一件は排管が壊れた…ってちょっと無理があるけどツッコミ入れない方が良いか(苦笑)
一緒にいた刃物を持っていた人物が雪菜の知り合いだと知った浅葱は
気になっていた古城との関係をズバッと切り出すけど 正直に話す訳にはいかないですよね…
そして反省しろと言われた古城と紗矢華は屋上で二人揃って正座中!
空気感染で妊娠しそうだとか酷い言われようだけど 雪菜の血を吸った事はどうしても許せないのかw

ルードルフの件も黒死皇派の件も確かに自分がいたから巻き込んでしまったと素直に謝る古城さん
雪菜はあくまで任務の為だけど、それでも助けてもらっているのは事実だから感謝してるのだと
自分を監視してる者に感謝するなんて変な奴だと言いつつ 紗矢華の態度も少し柔らかくなった?
雪菜を褒めるなら良い奴じゃなくて きめ細やかな肌・天使の翼の様な肩甲骨って…体の事ばかり
真面目で努力家で人見知りだけど世話焼きだとか、気が強いクセに押しに弱いとか
もっと性格的な事を褒めろと言う古城さんに 昔の事を引っ張り出して張り合う紗矢華が(苦笑)
小さい頃の二人の写真を見せられ 雪菜は勿論だけど紗矢華も美人だとか古城さんマジ天然タラシ!

校内に突如侵入してきた魔族、前回車で学校に乗り込んで来た者達ですね
彼らの目的は浅葱、大人しく従い仕事を引き受ければ危害は加えないし終われば無事解放する
そう言って現れたのは黒死皇派の幹部、クリストフ・ガルドシュ!
まさか本人直々に浅葱を拉致りに来るとは…
古城が眷獣を暴走させかけた事で 能力を使い見張っていた矢瀬もダメージを受けたようだけど
雪菜と浅葱、そして凪沙が連れ去られるのを見て すぐにその後を追いかける!
ガルドシュの目的も知ってるようですし、矢瀬は誰に従って動いてるのか気になるところです

彼等の向かった先には飛行場、このまま逃げられたら追いかける事は出来ない
追いつけないまでも行き先を知るにはやるしかないと能力増幅のような錠剤を多量接種し
自らの体から霊体の分身の様なものを飛ばすもアッサリ打ち破られた!?
矢瀬の能力が音響過適応、ハイパーアダプターと言われる音波を操るものだと見抜き
今はまだ黒死皇派の邪魔をされては困るのだと現れたのはヴァトラー!
そのまま一撃食らって吹き飛ばされた矢瀬、やはり今回の一件裏でヴァトラーも繋がってましたか

車で10分ほど連れて行かれた先で閉じ込められる事になった雪菜と浅葱たち
魔族の姿を見て激しく取り乱していた凪沙は4年前に魔族絡みの列車事故に巻き込まれ死にかけた
一生目覚めないと言われたけど、そんな凪沙を助ける為に古城はアヴローラと…って事ですかね
非合法なハッキング以来は良くある事で 二人を巻き込んでしまった事を謝る浅葱
その筋では浅葱の名前を知らない人はいないほど技術者の間では有名人だと言うガルドシュは
スパコンのマニュアルを渡し、ナラクヴェーラの制御コマンドを解析して欲しいのだと!
150名を越えるハッカーに同じパズルメールを送りつけたけど 解けたのは1人だけ
他の人が全く解けないのに 3時間足らずの間で解読してしまう浅葱さん凄過ぎるw

第一真祖の抹殺にはナラクヴェーラの力が必要不可欠だと言うガルドシュ
世界を巻き込んでの全面戦争も辞さない 自分達の価値観とは相容れないからこそ
必ずナラクヴェーラのコマンド解析を引き受けるはずだと!
全部で54枚ある石版、その1枚目に書かれている起動コマンドを解読した浅葱
ガルドシュ達はナラクヴェーラを起動させる事しか出来ない
つまり街を破壊しようが 人が犠牲になろうが、制御コマンドが無い限り止める事は不可能
結局はコマンドを解読せざるを得ない状況にもってくガルドシュのやり方が卑怯だ…

保健室で血塗れになっていたアスタルテの治療をし、タクシーで雪菜の後を追う古城と紗矢華
サブフロートにアジトを発見したと言ってた南宮先生の言葉を思い出して向かったけど
既に周囲は封鎖されアイランドガードとの戦いも始まっているようですね
眷獣を使って戦うにしても言う事を聞くのは雪菜の血を霊媒にしてる一体だけ
この場に雪菜がいないから今は使う事が出来ないって考え方で良いのかな
お姫様抱っこしてサブフロートに飛び移る古城さんに思わず赤くなってる紗矢華
こんなのノーカウントだからねって意外とチョロそうだw
今回の戦いは紗矢華と同行、次の眷獣を使う為の霊媒の相手は決まりですかね

剣巫の次は舞威媛と余程師子王機関に好かれているようだと嫌味を言う南宮先生と合流
黒死皇派の目的はナラクヴェーラ、その標的にする為にアイランドガードは誘き寄せられた
部隊を撤退させた方が良いと忠告するも どこか楽しそうな感じで現れたヴァトラー!
起動コマンドを入力されたサンプルのナラクヴェーラが攻撃を開始…!
制御する為のコマンドを解析せざるを得なくなった浅葱だけど
ヴァトラーが何故黒死皇派に協力しているのかと言う雪菜は二人の繋がりに気付いたようですね
船上パーティでウェイターをしていた男性はガルドシュの側近だった
つまり絃神島に黒死皇派を手引きしたのはヴァトラーと言う事でしたか
そして今 雪菜たちが閉じ込められているのは外交特権に守られた船の中!

不老不死の吸血鬼の考える事は分からないが恐らく退屈凌ぎの為だろうと言うガルドシュ
真祖をも倒しうる可能性のある神々の兵器、暇を持て余した吸血鬼には丁度良い遊び相手
黒死皇派には真祖を倒すには必要であり、互いに闘争を望むと言う一点のみで利害が一致したのだと
その為なら絃神島に住む魔族がどうなろうと構わないと言うのも両者同じなのでしょうね
今まで気を失っていた凪沙が目を覚ましたけど何者かに憑依されている!?
焦らなくても浅葱なら読み解くのに時間はかからないし、それまで古城が時間を稼いでくれるはず
凪沙に憑依した人物は一体何者なのか… 色々気になるところです

「ナラクヴェーラは僕が責任を持って破壊する」
ヴァトラーの目的は黒死皇派を利用して起動させたナラクヴェーラを倒す事
最初から黒死皇派の計画に乗っかっていたってと気付いた古城
来る途中でこんなのを拾ったと矢瀬を放り投げるヴァトラーだけど回収して来てたのか
下手に破壊しようとして被害を広げるような事は避けて足止めして欲しいと雪菜からの連絡を受け
二体の眷獣を合成したヴァトラーに 自分が相手をするから手を出すなと言う古城は
他人の縄張りで好き勝手するのは礼儀知らずだし、自分がくたばるまで引っ込んでろと!

浅葱が制御コマンドを解析する時間を稼ぐ為にナラクヴェーラを足止めする事になった古城さん
一人で足止めするにはかなり無理があるように思えるけど
ここで新たな眷獣を…と言う展開になりそうですね
次回で戦王の使者篇もクライマックス、どうなるのか楽しみです


NEXT⇒『戦王の使者篇Ⅳ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/536-419549ed
http://scriptor.blog54.fc2.com/tb.php/2776-6cf1e1d4
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9355-6c851de7
http://kakioki60.blog129.fc2.com/tb.php/2184-6c2972c0
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/901-57646d11

EDIT |  20:00 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(13)  | CM(2) | Top↑
2013.11.09 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第6話 「戦王の使者篇Ⅱ」

「私が第四真祖に代わって黒死皇派の残党を確保します」
古城の代わりにガルドシュを捕まえると名乗り出た雪菜
そして師子王機関の舞威媛、紗矢華の登場!

rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド(初回限定盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」OPテーマ) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス) 
【第6話 あらすじ】
古城たちの前に姿を現したのは、第四真祖にただならぬ愛情を示す公爵・ヴァトラーと、雪菜と同じ獅子王機関に所属している煌坂紗矢華だった。絃神島に潜伏しているテロリストの捕獲を古城に持ちかけるが、代わって名乗り出た雪菜の力量を確かめるべく、ヴァトラーは雪菜に一騎打ちを提案する。
そして、今まで幼馴染のポジションだった浅葱の行動にも変化が……?


招待された船上パーティで古城の前に現れたヴァトラー!
そして彼の監視任務として同行していたのが師子王機関の舞威媛である煌坂紗矢華
前回言ってた髪飾りをくれた雪菜のルームメイトの女の子だけど
いきなり古城を突き飛ばして雪菜に抱き着いたりと雪菜大好きっ子でしたか!
目の前の状況に何が何だかな古城に意味深な視線を送り手を振るヴァトラーw

古城と雪菜が二人でコソコソ隠れて会っている事が気に入らない浅葱は電話で矢瀬に愚痴を!
付き合っているなら付き合ってるって言えば良いと言いつつ やっぱり複雑なんだろうなぁ
本当に付き合ってる訳じゃ無く二人がコソコソ会っているのは古城が雪菜に弱味を握られているから
ハニートラップで誘惑してみれば良いとか、古城の状況を全て知っているのに
わざわざ浅葱を炊き付けるような事を言う矢瀬は楽しんでるとしか思えない(苦笑)

先代の第四真祖アヴローラと愛し合っていたと彼女に執着するヴァトラー
今度はアヴローラを喰って第四真祖の能力を受け継いだ古城の血を…って事ですか
「だから僕は彼女の血を受け継いだ君に愛を捧げる」
何やらまた面倒臭い感じの人に狙われる事になった古城さん
でも5番目の眷獣レグルス・アウルムの霊媒が雪菜だと勘付いたりと流石実力者
知らない間に雪菜が血の伴侶になっている事実にショックを受けてる紗矢華(苦笑)
まさかの古城と雪菜、そしてヴァトラーの三角関係とかw

ヴァトラーが絃神島を訪れたのは第四真祖と如何わしい絆を結ぶ為…じゃなくて
黒死皇派の幹部、クリストフ・ガルドシュ!
組織自体はヴァトラーによって指導者を暗殺され壊滅したけれど
残党が新たな主導者としてクリストフ・ガルドシュを雇い入れ新たに動いてるようで…
この絃神島に部下と共に潜入して何かを企てているって事ですか
獣人優位主義の黒死皇派の目的は聖域条約の破棄と、戦王領域の支配権を第一真祖から奪う事!
その為の第一歩として この魔族特区で事件を起こして健在をアピールするが狙い
他にも魔族特区はあるけれど何故この絃神島なのか…って、やはりヴァトラーが怪しいなぁ

わざわざ暗殺するような面倒な事はしないけど、向こうから仕掛けてきたら応戦しない訳にはいかない
自分の身に危険が迫れば従えている眷獣が何をしでかすか分からない
この絃神島くらい簡単に沈める事が出来るって やっぱり煽る為に来たとしか思えないし…
ヴァトラーの狙いは自分の代わりに古城にガルドシュを倒させるように仕向ける事?
しかし、自分が黒死皇派の残党を確保すると名乗り出る雪菜!
それなら先ずは師子王機関・剣巫の実力見せてもらうし、古城の伴侶に相応しいか見極めさせてもらう
これもある意味古城を巡っての二人の戦いって事になるのでしょうかw

浅葱のPCに届いたパズルの解読希望、サクッと解読すると〝ナラクヴェーラ〟の文字が!
おっとこれはもしかしなくてもヤバい感じのものですよね、またしても巻き込まれそうな予感…
矢瀬の言葉が引っ掛かった浅葱は 翌朝寝起きの古城に積極的に襲い掛かる~
こうすると男のは喜ぶって聞いて…って、それよりも古城さんの吸血衝動の方がw
慌ててベッドの上から退かそうとするも そのまま浅葱を押し倒す状況になってしまった古城
相変らずタイミング悪く雪菜に見られる事になってしまうのですね(苦笑)
宣戦布告だと言って部屋を出て行った浅葱だけど、一連のやり取りを使い魔を通して見てた紗矢華
ただでさえ雪菜の近くにいるのが気に入らないのに余計に嫌われる事になりそうだし~

朝からクラスメイトとイチャついてたと冷たい言葉を返してご立腹の雪菜さん
浅葱の悪ふざけだと言う古城だけど、誘惑に勝てず吸血衝動に駆られたらどうするつもりなのか
二度とああいう状況に陥らないように反省しろと厳しく注意される事に!
早く言えば 自分以外の女性に吸血衝動を起こすような状況になるなって意味ですねw
黒死皇派の件に関しては情報を持っていそうな南宮先生に訊きに行く二人だけど
ここでアスタルテの補足が入りましたね、現在は3年間の保護観察処分中
国家攻魔官であり教育者である南宮先生が身元引受人になったと言う事だけど
忠実なメイドが欲しかった…って それがメインの理由としかおもえない(苦笑)
でもアスタルテのメイド服姿は可愛いなぁ♪

ガルドシュがヴァトラーと接触する前に捕まえると言う雪菜にその必要は無いと返す南宮先生
どうせ黒死皇派は真祖に一番近いと言われているヴァトラーに手出しは出来ない
彼らがあてにしていた古代兵器は使い物にならないと言うことだけど…
その古代兵器と言うのが前回からチラッと名前が出ていた〝ナラクヴェーラ〟
無数の文明を滅ぼしたと言われる神々の兵器で、古代遺跡から発見されたいたものを
制御盤と共にこの絃神島に密輸されていて、それを黒死皇派は狙っていたのですね
ナラクヴェーラは強奪された後だけど、制御方が書かれた石版を解読する術は無い
世界中の言語学者たちによって調べ尽くされたけど解読の糸口すら掴めないし
既にそれらしき物を見つけたと報告を受けて南宮先生が向かう事になっているのだとか
ナラクヴェーラの制御盤って、浅葱が解読してた例のヤツなんじゃ…(汗)

ヴァトラーは格上の長老、真祖に次ぐ第二世代の吸血鬼を二人も喰っている存在
古城も喰われないようにと南宮先生に忠告を受けていたけど…
もし本当に狙っているのなら眷獣をもう少し使えるようにならないと戦うのは厳しい
これは新たな眷獣を使役するための霊媒になる人物がってフラグですか!?
今度も雪菜で良いのか、それとも…他に考えられる人物はあの人ですかねw
そんな古城の言葉に また自分の血を吸ったりしたいのかと赤くなる雪菜
古城が望むならきっと喜んで協力してくれるだろうけど
全く分かって無い古城さん、雪菜の血をどうこうなんてちっとも思ってないと また怒らせた(苦笑)
眷獣が暴走して借金が増えるかもしれないし、ヴァトラーに捕食されなくても肉体関係を迫られる可能性はあるけど自分にはどうする事も出来ないと冷たく突き放されたしw

ナラクヴェーラに関する情報を浅葱に調べて欲しいと頼む古城
雪菜関係の事に協力するのは嫌だけど、ナラクヴェーラと言う言葉には聞き覚えがあるし
気が向いたからちょっとだけ調べてあげると二人で生徒会室へ!
矢瀬がしっかり二人の行動を追っていたけど やっぱり彼の方が監視役っぽい感じで…
ナラクヴェーラの情報が書かれたファイルへとアクセスする浅葱
20世紀末に休眠状態で発掘された武器生命体、生物兵器――!
見た目は蜘蛛の様な形をしているけど 文明を滅ぼすくらいだから凄まじい破壊力なんでしょうね
見回りの先生に見つかりそうになり 慌てて机の下へ隠れた古城と浅葱が密着する状況に!
自分が買ってあげたピアスをしてるのに気付いた古城さん ついに鼻血が出ちゃったw
いつもと違う幼馴染との距離感に思わず意識しちゃいましたかね

結局二人して屋上で授業をサボる事になったけれどナラクヴェーラが気になる浅葱
制御する為の古代文字が書かれた石版が見つかったと聞いて
もしかして自分が解読したものだと気付いたかな?
飲み物を買ってくると浅葱が屋上を離れ古城が一人になった所を襲って来た紗矢華!
雪菜に付き纏うだけじゃなく 血を吸って辱めてくれたと犯罪者呼ばわり
可憐な首筋に唇を這わせ甘噛みして…って想像する紗矢華の方がヘンタイっぽですけど(苦笑)
朝からずっと古城をストーカーして他の女の子とイチャイチャする姿を見ていたから
変態腐れ第四真祖なんて真祖でも何でもないと無茶苦茶な理屈で古城を責めるw

古城がいなければ雪菜が危険な目に遭う事はなかったと言う紗矢華
ロタリンギア聖教の殲教師ルードルフや、黒死皇派と戦う理由なんて無い
古城の存在がたった一人の友達である雪菜を苦しめてるのだと!
苦しめてるかどうかは雪菜自身が決める事だと思うけれど…
紗矢華は雪菜を大事に思うばかり過保護が過ぎる感じが(苦笑)

ルードルフに一撃を喰らった時と同じように 紗矢華の一撃を受け眷獣が暴走する古城!
レグルス・アウルムは黄色の光だったけど、今度は赤い光だし別の眷獣ですね
タイミング悪く浅葱が戻って来たり、彼女を狙う連中が学校に現れたり
また色々とマズイ事になりそうな感じで…!


NEXT⇒『戦王の使者篇Ⅲ』
何やら浅葱が操られている!?
古代文字を解読した彼女はナラクヴェーラを使う為に黒死皇派に利用されそうな(汗)

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://tiwaha.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/tokyomx110806-5.html
http://shibauma.blog94.fc2.com/tb.php/532-e84a332a

EDIT |  19:51 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(11)  | CM(2) | Top↑
2013.11.02 (Sat)

ストライク・ザ・ブラッド 第5話 「戦王の使者篇Ⅰ」

「話聞く限り、このパーティの招待に応じるしかなさそうだな」
第一真祖の臣下から招待状を受け取った古城
ディミトリエ・ヴァトラーの目的とは……

rainbow heart  rainbow dream ☆/Strike my soul(通常盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」EDテーマ) ストライク・ザ・ブラッド(初回限定盤)(TVアニメ「ストライク・ザ・ブラッド」OPテーマ) ストライク・ザ・ブラッド (3) (電撃コミックス)

今回から新章スタート!
新たな登場人物も登場し どんな展開になっていくのか…
色々と専門用語も飛び交っていたので覚えるのが大変そう(苦笑)

戦王領域を狙って港で取引を行っていた黒死皇派の獣人を捕えた南宮先生
空間制御魔術を得意とし〝空隙の魔女〟と呼ばれる南宮先生強過ぎる…!
また新たな戦いの気配ですね…

朝食が3人分用意されてるのを見て母親が戻って来てるのかと古城は凪沙の部屋を覘くも
ちょうど着替え中だった雪菜と遭遇、朝から何と言うラッキースケベっぷりw
驚きつつもじっくり見ている古城に回し蹴りの制裁を下す雪菜!
不可抗力だったとはいえ 自分が悪かったと鼻血を流す古城を心配しつつ
先輩がいやらしいのは分かっていたのに、事故を装った行動に出る可能性は想定内だったし
それを失念していたとか 何だかスッカリ古城さんがヘンタイ認定されてる(苦笑)
前もって雪菜が来ると話しておいたと凪沙にも怒られたけど 話しを聞いてなかったのか…

クラスの男子に土下座で頼まれ断りきれずに球技大会のチアリーダーを引き受けた雪菜
その為の衣装を作るのにサイズを計ったりと色々やっていたのですね
一人じゃかわいそうだからと凪沙も一緒にチアをやるのだとか
ついでに古城の事も応援してあげるとか 何だかんだ言いつつ凪沙はお兄ちゃん大好きなのか
球技大会はなるべく楽な種目にして欲しいと頼んでいた古城だけど
倫と矢瀬が気を使って…と言うかお節介で、古城と浅葱をバドミントンの混合ダブルスに!
好きって言ってたじゃんとからかわれていたけど 分かり易い浅葱の反応が可愛いw

クリストフ・ガルドシュの部下を捕え黒死皇派に与する者の捜査を進める南宮先生
研究施設に踏み込み未登録魔族を捕えていたけど そこにはアスタルテの姿も!
ルードルフが国外追放になった後 古城に救われどんな処遇を受けるのかと思いきや
どうやら南宮先生の組織で部下として働いているのか
眷獣を使役出来るホムンクルスは戦力にもなりますしね
探していた密輸品は既に施設から運び出された後、一足遅かったようだけど
黒死皇派が狙っているのはナラクヴェーラ??
この一件には何やら色々と裏がありそうな感じも…

バドミントンの練習をする為にユニフォームに着替える浅葱!
着なくても良いと文句を言いつつ、足が綺麗だし似合っていると褒められ
もっと自信を持てと言う凛の言葉に 鏡の前で笑顔を見せていたけど、恋する女の子可愛いw
練習の為に体育館へと向かった古城だけど、混合ダブルスはカップルばかりじゃないか(苦笑)
帰りたくなるも 取りあえず外で一休み…と思いきや、いきなり襲撃を受ける事に!
眷獣を使えば簡単だけどそんな事をすれば学校が滅茶苦茶になると反撃が出来ない古城
攻撃的な呪力を感じて助けに駆け付けた雪菜によって何とか助かったけど
蝶々の形をした式神を古城につけて監視して動きを把握してたのか
だから以前お風呂入ってた時も古城の動きが分かったのですねw
襲って来たのは何者かの式神、普段は遠方に居る相手に書状を送るもので攻撃的ではない
誰かに狙われる覚えはないけど 相手は古城の事を知って狙っている?

雪霞狼を通りかかった女子生徒に見られ すぐさま記憶を消そうとする雪菜に
チアの衣装で槍をもっている姿は どう見ても痛いコスプレ少女だから大丈夫だと言う古城がw
目付きがいやらしいと恥ずかしそうにスカートを抑える雪菜が可愛いですね
式神は書状を送るもの、古城宛てに黒い封筒が残されていた―――!
どうやら雪菜は封をしている刻印に見覚えがあるようだけど
タイミング悪くやって来た浅葱は手紙を手にしてる古城の姿に二人の関係を誤解
何だか浅葱が色々と可哀想になってきたなぁ…

式神を使い古城に封筒を送ってきたのはアルデアル公国のディミトリエ・ヴァトラー
戦王領域を構成する自治領の1つで、72体の眷獣を従える第一真祖ロストウォーロードの臣下
そんな大物がわざわざ絃神島へやってきているのは 第四真祖である古城に会う為
封筒にはパーティの招待状、さすがに断る事にもいかないけどパーティはパートナー同伴の決まり
本来なら恋人や妻を連れて行くけれど、ここは代役を立てる事に
正体を知っていて危険な状況にも対処が出来る人物が適任だと言う雪菜だけど
古城から南宮の名前が出て他にもう一人いると思うんですけどとアピールしてるのが(苦笑)
監視するのが任務とか言ってるけど本当は一緒に居たいだけなんじゃ
帰りに寄ったスーパーのレジでおばちゃんに勘違いされたり 最近仲良いですしねw

部屋に帰ると何故か師子王機関からオーダーメイドパーティドレスが届いていた!
…まるでこうなるのを分かっていて作ってた感じですけど、どこまでお見通しなのか…
スリーサイズを確認して雪菜のドレスだと確認する古城は雪霞狼で制裁を受ける事に~
洋上の墓場と呼ばれる船で行われる船上パーティへと向かった二人
白いドレス姿の雪菜が可愛いですね、下心塗れの顔だとやっぱりヘンタイ扱いで槍を向けられる古城w
師子王機関の友達にもらった髪飾りって、二人を見ていた人物の事なんだろうなぁ…
場違いな雰囲気に戸惑いながらも 招待した張本人ヴァトラーを探して最上部のデッキへ!

気配を感じさせず襲って来た眷獣の攻撃を受け止めた古城
この程度では傷つける事は出来ないかと姿を現し非礼を詫びるヴァトラー
どうやら古城の実力を計っていたいたようですね
「初めましてと言っておこうか 暁古城、いやカレイド・ブラッド
我が愛しの第四真祖」

OPで気になっていた金髪の男性キャラがヴァトラー@小野友樹さんだったのですね!
おのゆーさんボイスがカッコ良いなぁ♪

第一真祖の臣下であるヴァトラーが古城に接触してきたのはどんな意図があるのか…
黒死皇派の動きだったり色々と気になる感じです


NEXT⇒『戦王の使者篇Ⅱ』

      にほんブログ村 漫画アニメブログへ

http://animedouganews.blog44.fc2.com/tb.php/2467-5d29c599
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/katsux2/51898303
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/t_cherry398/51741573
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/9284-f944f89c
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/847-cbab3746

EDIT |  19:59 |  ストライク・ザ・ブラッド【終】  | TB(15)  | CM(2) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT